スタイルトップ  >  ライフスタイル   >   お金のプロに聞く!イマドキ保険事情   >   【絵本プレゼント】”だいすきおかあさん絵本”から紹介!7冊目は「ぼくつかまらないもん!」
お金のプロに聞く!イマドキ保険事情

【絵本プレゼント】”だいすきおかあさん絵本”から紹介!7冊目は「ぼくつかまらないもん!」

ライフスタイル 2017.11.26 連載
[PR]保険のビュッフェ x 絵本ナビ
絵本プレゼントキャンペーン

クリスマスキャンペーン☆絵本プレゼント

「学資保険は入る必要がないってホント?!子育てとお金の簡単アンケート+無料相談体験でもれなく全員にプレゼント!」では、15冊の絵本ラインナップからお好きな絵本がもらえるキャンペーンを行っています。

絵本のラインナップは、話題本から「だいすきおかあさん絵本」「ママが泣ける絵本」「優しいきもちを育む絵本」や「きもちを考える絵本」などのテーマから厳選した絵本!どれも魅力的な絵本ばかり。子どもといっしょに読んでみませんか?

 

今日から15日間、1冊ずつご紹介していきますよ。

優しい気持ちになれる絵本

ぼくつかまらないもん!

あのマーガレット・ワイズ・ブラウンの傑作が、日本人画家の絵で生まれ変わりました。海をこえ、山を渡り・・・やんちゃうさぎとおかあさんの、おかしなおかしなおいかけっこ!

●ベストレビュー

愛情たっぷり☆

うさぎのぼうやが、とってもやんちゃで愛らしい息子と重なり、ラストは思わず涙が出てしまいました。
どんなに遠く難しいところに隠れても、必ず探しに行くというお母さんの愛情深さ、そしてお母さんの持ち物や解答がとてもセンス良く細部まで楽しめます。
人間の子供になったら「ぎゅーっと抱きしめておかえりって言うわ」と言われた時のうさぎのぼうやの顔がとても嬉しそうで微笑ましくなりました。長野ヒデ子さんのかわいく優しい絵が物語にすごくピッタリです。

心が温かく優しい気持ちになれる素敵な絵本です。お母さんのお膝に座って本を読んでるラストもほっこりでした。
息子と一緒に読みたい、お気に入りの本になりました。
(アップルレモンさん 30代 ママ 埼玉県 男の子5歳、男の子2歳)

保険のビュッフェでは、ファイナンシャルプランナーひとりあたりの平均経験年数は8.3年、平均相談件数1,253件。

これは保険業界において、経験豊富なエキスパートと言えます。

お客様に多いお金のお悩みの解決法を知り尽くしているからこそ、ベストな方法をアドバイスできるのです。

 

保険のビュッフェでは、日本全国どこでもご相談をお受けいたします。

お近くのカフェやファミレス、ご自宅など、お好きな場所・お好きな時間でご相談いただけるので、忙しい方にもぴったり。

お子様とご一緒でも、もちろんOKです!

※お申し込み時にお選び頂いた絵本を後日お送りします。絵本は、相談完了後約2ヶ月以内に絵本ナビよりお送りいたします。

掲載されている情報は公開当時のものです。
絵本ナビ編集部
この記事の関連キーワード
人気連載