スタイルトップ  >  育児情報誌miku   >   miku36号 2014年春号   >   春のお出かけサンドウィッチde離乳食
miku36号 2014年春号

春のお出かけサンドウィッチde離乳食

 

お出かけが楽しくなる春。今回は、離乳食中でも、ピクニックや外出に活用できるレシピを紹介します!

 

パパ料理研究家。ビストロパパ代表取締役。NPO法人ファザーリング・ジャパン会員、食育指導士。料理教室のほか、各メディアでも精力的に活動し、パパ料理の普及・啓蒙を行う。著書に『パパ料理のススメ』『ママと子どもに作ってあげたい パパごはん』。

 

食べきれる1回分を持ってお出かけしよう!

離乳食時期の外食は、どんなメニューがいいか悩みますよね。散歩やピクニックが心地よい季節。赤ちゃん連れでも外出を楽しめるレシピとして、サンドウィッチがおすすめです。

 

初期、中期の食事は、衛生面も考え、食べきれる1回分を小さな密閉容器に入れましょう。密閉容器をお皿代わりにし、バナナをつぶすこともできて便利です。

 

サンドウィッチは、後期のようにロールにすると、小さな手でにぎりやすくなります。スプーンなどで与えられていた時期を終えたころには、細めのロールサンドウィッチにし、子どもの「自分で食べる!」という気持ちをサポートしてあげましょう。

 

外での食事は、親子ともども気分がリフレッシュできますよ。

 

バナナとキウイのサンド

<材料>

 

・8枚切りサンドウィッチ用食パン            1枚
・バナナ                                                    1/2本
・キウイ                                                    1/2個
・ヨーグルト                                               適量
・生クリーム                                                  適量

<作り方>

 

1. パンの片面に生クリームをぬり、半分に切る。
2. 片方のパンにスライスしたバナナとキウイを並べ、上からヨーグルトをぬって、残りのパンではさむ。

ツナとポテトのサンド

<材料>

 

・8枚切りサンドウィッチ用食パン           1枚
・じゃがいも                                              1個
・ツナ                                                   大さじ1
・きゅうり                                                1/2本
・マヨネーズ                                      大さじ1/2
・塩                                                             少々

<作り方>

 

1. じゃがいもの皮をむいて半分に切り、ゆでる。じゃがいもがやわらかくなったらボウルにあげ、マッシュする。
2. きゅうりをみじん切りにし、ツナとマヨネーズを混ぜる。
3. 1と2を合わせたあと塩を加え、パンを半分に切ってはさむ。

離乳食ワンポイント

ロールサンドは、1つ1つサランラップでラッピングしておくと、外出先でひと口だけをサッと食べられて便利です。

※月齢は目安です。離乳食の回数、量、かたさなどは、赤ちゃんの成長にあわせて無理なく進めましょう。

 

 

 

 

 

撮影/長尾浩之 取材・文/山田治奈

掲載されている情報は公開当時のものです。
絵本ナビ編集部
人気連載
JavaScriptをOnにしてください