スタイルトップ  >  育児情報誌miku   >   miku 49号 2017年夏号   >   【スキンケア】 肌が弱い赤ちゃんには天然由来で高品質のベビーワセリンを
miku 49号 2017年夏号

【スキンケア】 肌が弱い赤ちゃんには天然由来で高品質のベビーワセリンを

肌トラブル対策にはワセリンを!

 

デリケートな赤ちゃんの肌を守ってあげたい。でも肌ケアには安心できるものを使いたい。生活のシーンに合わせて、便利でこまめに使えるワセリン生活始めましょう。

 

使い方はカンタン! 生活シーンにあわせて、サッと塗ってあげましょう。

お出かけの前に

 


 外出前に肌が露出する部分に塗りましょう。お出かけ先でも重ね塗りしましょう。

 

おふろのあとに

 

 

おふろ上がりは肌が乾燥しやすい状態。体の水分を拭き取ったら早めに塗ってあげましょう。

食事の前後に

 

食物の刺激やよだれからお口まわりを守ります。食後の口のまわりの保護にも。リップタイプを使うと塗りやすくてとても便利。

おむつ替えのときに


おしりをきれいにしたあとに塗りましょう。おむつかぶれを防ぎます。

肌がデリケートな赤ちゃんのスキンケアにぴったり

赤ちゃんの肌の乾燥が気になって、ずっとベビーワセリンを使っているというミク読者の渡辺花梨ママ。赤ちゃんの肌ケアに悩んでいるママも多いのではないでしょうか。
 
「ベビーワセリン」は、病院でも処方されている白色ワセリンと同じ成分です。さらに、「ベビーワセリン」は酸処理を伴わない精製方法を採用しているため、従来のワセリンと比べ、不純物が少なく、やわらかくて伸びがよいため赤ちゃんにも安心して使うことができます。
 
余計な成分が含まれていないので、安全で安心。チューブタイプなので衛生的です。「ベビーワセリンリップ」が新登場し、体全体は「ベビーワセリン」で、お口まわりは「ベビーワセリンリップ」でと、より衛生的に体全体に使い分けることができます。

 

0歳の赤ちゃんから大人まで使えますから、赤ちゃんの日常のスキンケアはもちろん、ママのリップクリームや乾燥肌対策にもおすすめです。 
 

使ってみました!

 

 

 

渡辺音ちゃん(1歳4カ月)&花梨ママ

 

「ベビーワセリンは肌ケアにずっと愛用しています。子どもの日常の中で塗りやすくて、便利に使えるのは助かりますね。」
 

赤ちゃんのお肌に「ベビーワセリンシリーズ」

 

 

 

「ベビーワセリン」
従来のワセリンよりやわらかくてのびがいいソフトタイプの白色ワセリン。無香料・無着色・パラベンフリー。60g(化粧用油) オープン価格

 

「ベビーワセリンリップ」
斜めのカットで唇に塗りやすいベビーワセリンリップ。10g(化粧用油) オープン価格

 

お買い求めはドラッグストア・スーパー・赤ちゃん用品専門店・コンビニで

 

商品に関するお問い合わせ先

健栄製薬 TEL.06-6231-5626

 

撮影/新見絢香(FuF)

掲載されている情報は公開当時のものです。
絵本ナビ編集部
この記事の関連キーワード
人気連載
JavaScriptをOnにしてください