スタイルトップ  >  絵本ナビ便り   >   絵本で英語を楽しもう   >   【英語絵本】いもとようこさんの英語絵本で日本昔話やおとぎ話を読んでみよう!
絵本で英語を楽しもう

【英語絵本】いもとようこさんの英語絵本で日本昔話やおとぎ話を読んでみよう!

誰もが知っている日本昔話やおとぎ話が読める英語絵本シリーズ!

「はなさかじいさん」は、"Grandpa Flower Bloom"、おむすびころりんは、"The Rolling Rice Ball"。「あかずきん」は、"Little Red Riding Hood"、「3びきのこぶた」は、"The Three Little Pigs"。日本昔話の英語版タイトル、海外のおとぎ話のタイトル、いくつ答えられましたか。

 

近年では、子どもの英語学習のための英語絵本やバイリンガル絵本がたくさん登場しています。いろいろでていて迷ってしまうけれど、自分が子どもの頃から知っているお話なら安心して教えられるかな?そう考えるママも多いはず。そこで、最初に触れてみる英語絵本としておすすめしたいのが、「英語でよもう! はじめてのめいさく CDつき」シリーズです。おすすめのポイントは大きく2つ、1つは、いもとようこさんの「はじめてのめいさくえほん」シリーズの英語版であること。そして、もう1つは、英語の発音やイントネーションもバッチリ!附属のCDがついていること。

 

さて、実際の気になる中身はどんな感じなのでしょうか。ちょっとだけ見てみましょう。

擬音語も!やさしくわかりやすい英語だからまねできる

「むかし、むかし・・・」というお馴染みの表現も"Once upon a time..."と英語でも繰り返し同じ表現が使われているので、知らず知らずのうちに耳になじんできます。親子でCDをききながら、くりかえし声をだしてまねをしてみるといいですよ。日本昔話をそらで言えるように、英語版でもそのうちいえるようになるはず!英訳はとてもシンプルで優しい表現が使われています。声にだして読むことを意識した音とリズムが心地よい英語なのも嬉しいですね!

みなさんよくご存じの浦島太郎。おなじみの語りではじまります。
Urashimataro うらしまたろう

簡単でした

今回のお話に使われる単語は簡単なものばかりだったので、子供も簡単に理解できていたと思います。うちの子は浦島太郎の英語の歌が気に入っていて、CDを何回も再生してって言ってせがんできました。英語の勉強になってよかったです。

擬音語や擬態語がたくさんでてくるのは、『さるかに』。ユニークな登場人物がぞろぞろと歩いていくシーンでは、それぞれの足音や羽音の擬音語や擬態語もちゃんと英訳されていますよ。

 

はちの「ぶぅ~ん」  Buzzz

うすの「どすんどすん」  Bounce Bounce

くりの「ころころ」  Roll Roll

かにの「ちょきちょき」 SNAP SNAP

 

この表現は覚えていければ、他の場面でも応用できそうですね!

 

いろいろな動物や物が登場する『さるかに』

シリーズの絵本の中には、歌もついています!一緒に歌ってみよう

まさかりかついだ、きんたろう~♪ 『きんたろう』から

このシリーズでは、見開きページにはすべて英語しかのっていません。

でも、安心してください。巻末にちゃんと、日本語版の「いもうとようこ はじめてのめいさくえほん」の見開きページと日本語がのっています。

『はなさかじいさん』の日本語版も巻末に!
Grandpa Flower Bloom はなさかじいさん

ハマってます

この日本の昔の有名なお話を英語に翻訳したシリーズに親の私がハマっています。今回ははなさか爺さんのお話だったのですが、子供は、ヘビが出てくるシーンがとっても気に入っていて、そこの英語の文を真似して楽しんでいました。

贈り物などまとめて購入したい方はセットをどうぞ!

英語でよもう!はじめてのめいさく CDつき<第1期>(全8巻)

いもとようこ先生の「はじめてのめいさくえほん」シリーズ(1~8巻)を英語で読みましょう! 英語学習の導入に、子どもたちがよく知っているストーリーを、簡単な単語と文法で書かれた英文で読むことが最適です。音読を助けるCDが各巻に付いています。

英語でよもう!はじめてのめいさく CDつき<第2期>(全7巻)

いもとようこ先生の「はじめてのめいさくえほん」シリーズ(9~15巻)を英語で読みましょう! 英語学習の導入には、子どもたちがよく知っているストーリーを、簡単な単語と文法で書かれた英文で読むことが最適です。音読を助けるCDが各巻に付いています。

実際にこのシリーズを使っている絵本ナビユーザーママからは、簡単なフレーズなので子どもは喜んで真似をしたがる、楽しくてはまっているという声が寄せられています。身近な日本昔話、世界の名作童話を親子で英語で楽しんでみてはいかがですか。

英語になってはじめて気づく日本語の面白さも体験できるのが英語絵本の魅力。是非、子どものためとは言わずに親子で英語で絵本を楽しんでみてください。たくさんの発見があるはずです!

富田直美(絵本ナビ編集部)

掲載されている情報は公開当時のものです。
絵本ナビ編集部
人気連載