スタイルトップ  >  たべる   >   絵本から作ってみよう!親子で楽しむ絵本ごはん!   >   【絵本ごはん】春ピクニックは、絵本キャラクターのお弁当を作りませんか?
絵本から作ってみよう!親子で楽しむ絵本ごはん!

【絵本ごはん】春ピクニックは、絵本キャラクターのお弁当を作りませんか?

見て楽しい!食べて美味しい!子どもが喜ぶ絵本キャラクター弁当!

春になると、お弁当を持って遠足やピクニックにおでかけする機会も増えますよね!

外だからいつもより子どもたちもハイテンション!そして、大人もなんだかウキウキしちゃいます。そんな楽しいピクニックに、ママお手製のお弁当。一体、今日はどんなお弁当でしょう?箱のふたを開けてみると、なんと大好きな絵本のキャラクターがこんにちは!これには子どもたちもニコニコです。そんな楽しいお弁当を作られているみなさんの、愛情たっぷり!アイデア満載の素敵なお弁当をご紹介します。

お料理の苦手克服から、いつのまにやら職員室で人気のお弁当に!

可愛い絵本のキャラクターが登場するお弁当を作っているのは、_icchiさん。

お弁当を見るだけで、あっ!と絵本のタイトルを言いたくなるくらい、とても上手。しかもとても美味しそう!実は、中学生にあがる子どもたちのお弁当作りにうんざりしていた12年前のある日、旦那様にキャラクター弁当のことをすすめられたのがきっかけなのだそう。中学、高校、大学と11年間、子どもたちのためにお弁当を作り続けた_icchiさん。今でも、保育士さんになった娘さんのために給食のない日にお弁当を作ってあげています。職員室でも大人気のお弁当なのだそうですよ。お弁当で人気者になれちゃいそうです!

そらまめくんの可愛らしいほっぺは、ケチャップをちょん!

春らしいお弁当にピッタリ!にっこり笑顔になる絵本

そらまめくんの はらっぱあそび

累計300万部突破の絵本「そらまめくん」シリーズ最新刊『そらまめくんのはらっぱあそび なつのいちにち』が発売!2年ぶりの完全新作。夏の野原で見つけられる花や葉っぱをつかって、楽しい遊びの工夫をそらまめくんと一緒に楽しめる内容です。絵本を読み終わったら、すぐにでも本を持って、外に出かけたくなること間違いなし。親子で楽しめるはらっぱあそびも満載です。

卵焼きだって並べ方を工夫すればハートに!元気がでますね!

可愛い「まめうし」に元気をもらえる絵本

まめうし

勇気をもらえそう
豆粒ぐらいのうしだから「まめうし」でも、お母さんは普通のおおきさだから、おっぱい飲むにも一苦労。このときの絵がとてもかわいいです。小さいけど、そのかわり小さいからこそできることもたくさんあります。カラフルな色の絵で見ていて楽しいし、なにより「まめうし」がとってもかわいい♪読んでいて、勇気をもらえそうな感じです。
(ななみやさん 20代・大阪府大阪市  女1歳)

口はなんとカニカマ?!ピックがねずみで、ねことネズミがお弁当で共演しているのも可愛い!

お弁当で表紙を再現した絵本

にゃーご

表紙の仕掛けに感動!

表紙のねこを見た瞬間大好きになった一冊です。
両開きして表紙を見ると良く分かるので一度試してみてください。
ねことねずみのほのぼのとしたお話。
ねずみ学校の先生が、こわーいねこの話をして注意しているのに、遊んでいる3人ぐみ。
そこへ、「にゃーご」と現れたねこ。
危うし、こねずみくんたち。ねこの恐ろしさを知らないって事は、幸せなのか?
ねこの背中に乗せてもらって、ももがりへ出発。
ねこのきょっとんとしたところが面白い。
そして、ねこも行動に出た。思いっきり大きな声で「にゃーご」と、一声。
こねずみくんたちも、大きな声で「にゃーご」。
「にゃーご」は、ねこのあいさつのことばと勘違いしているこねずみくんたち。
度胸があるのか、知らないって事は、すごいことなのか?
そんなことを感じてしまった。
( いちごみるくさん 40代・徳島県板野郡   )

色の違う種類のチーズを使って!のりとの相性もよさそう。からすの仲良し夫婦が素敵です!

お弁当になった絵本は、あの『からすのパンやさん』

からすのパンやさん

こんなパンあったら・・・ 
これ面白いです。 かこさん結構我が家では人気者。 その中でも一番人気です。
パンって子供の大好きな食べ物ですよね。 こんなパンあったらいいな、あんなパンあったらいいなって思いませんでした? 読んでるだけでおいしそうなんですよ。 からすの家族が考えたパンが見開き2ページにぎっしり描かれていてうちの娘はうわあーって夢中で見てました。 夢があります。 面白い絵本です。登場するからすもユーモラスでかわいい。 固定概念に全くとらわれていないんですよ。 まあ絵本ですから、それが基本でしょうが…。 白いからすはおもちちゃんという名前です。 ね?面白そうでしょ?
(すみぃさん 30代・東京都武蔵野市  女6歳)

https://www.instagram.com/_icchi/ ご協力してくれた_icchiさんのインスタグラムアカウントはこちら

いかがでしたか。

大好きな絵本やあの思い出の絵本がお弁当になっていたら...?

 

想像するだけでワクワクしませんか。どんな絵柄にする?どのキャラクターにしよう?素材は何を使って表現する?実はキャラ弁って、想像以上にとてもクリエイティブな作業だったのですね。人の数だけ存在する個性的なお弁当との出会いは、勇気と笑顔を運んでくれます。素敵なお弁当をたくさん見ていたら、自分も挑戦したくなりました!

 

人に元気を与えてくれる、笑顔にしてくれるお弁当。今回ご紹介できなかった、たくさんのお弁当や朝食プレートは、次回ご紹介します。是非、みなさんも挑戦してみてくださいね。次回もお楽しみに!

富田直美(絵本ナビ編集部)

掲載されている情報は公開当時のものです。
絵本ナビ編集部
人気連載
JavaScriptをOnにしてください