スタイルトップ  >  たべる   >   絵本から作ってみよう!親子で楽しむ絵本ごはん!   >   【絵本ごはん】朝ごはんプレートは、大好きな絵本「ノンタン」シリーズで
絵本から作ってみよう!親子で楽しむ絵本ごはん!

【絵本ごはん】朝ごはんプレートは、大好きな絵本「ノンタン」シリーズで

朝から笑顔に!絵本のキャラクターで表現する朝ごはんプレート!

早起きが苦手な子どもたちに悩まされているママたちにご提案!

子どもが朝が楽しくなっちゃう、朝ごはんプレートを挑戦してみるのはどうでしょうか。

 

なかなか起きてくれない寝起きの悪い娘のために、可愛い朝ごはんを作ることにしたs.mankichiさん。10歳のお兄ちゃんには、お昼が楽しみになるようなキャラクター弁当、そして8歳の妹には、特別な朝ごはんプレートを用意するようにしています。

 

今回、ご紹介するs.mankichiさんの朝ごはんプレートは、どれもユニークでみんなが知っている絵本のキャラクターばかり!どのモチーフに選ぶのかも腕の見せ所?ノンタンがあっかんべえしてる朝ごはんなんて、朝から思わず上機嫌!ご機嫌でノンタンに話しかけたくなっちゃいますね。

朝ご飯プレートのモデルは、『あかんべノンタン』

あかんべノンタン

だめだけどおもしろいよね 
ノンタンがいろんなお友達にあかんべーをしてまわります。みんなにひどいよと言われながら家に帰ると反対に自分が家にあるものにあかんべーをされているみたいに見えてびっくりというお話です。嫌いって意味であっかんべーってしてはだめだと教えていますが、子どもにとってはあっかんべーはとてもおもしろいようですね。変な顔の延長にあっかんべーはあるのかな。親子で変な顔やあっかんべーをして遊んでいます。いつまでも「嫌いのあっかんべー」はしない子でいて欲しいのですが・・。
(みゆりんママさん 30代・京都府城陽市  女3歳)

ごはんにする?パンにする?アイデア次第でいろいろな絵本ごはんプレート

絵本の世界を食べちゃおう!絵本の世界をより身近に感じられる「絵本ごはん」。子どもたちが大好きな絵本の表紙やキャラクターを美味しいお弁当やごはんプレートで表現してみると、子どもたちは自分が食べるごはんにより関心を持って夢中に食べてくれるようです。そして、何よりお弁当作りを始めたママたちも子どもたちの反応が楽しくてしかたがないみたい。

オニたちがおにぎりをちゃんと持っています!『オニじゃないよ おにぎりだよ』(えほんの杜)のごはんプレート
オニじゃないよ おにぎりだよ

伝われ!美味しいおにぎりを食べさせたい、オニゴコロ
毎日おにぎり弁当を持って登園する、おにぎり好きの息子と全ページ試し読みで読ませていただきました。人間が落としたまずいおにぎりを食べた、おにぎり好きのオニたちは美味しいおにぎりの味を教えようと、人間の町へ。でも人間達は逃げてしまって・・・。

美味しいものを食べさせて、喜んでもらいたいってオニ達の気持ち母にも分かる、分かる。頑張りどころがちょっとずれていて、なかなか伝わらないオニゴコロを笑いつつ、応援したくなります。
息子も、残った大量のおにぎりをやけ食いするオニ達に「だーかーらー、オニが怖いんだって」と教えていました。それにやっと気づいたオニ達、まっとうな対策を講じるかと思いきや・・・そうきちゃった?!
本を閉じて、タイトルに納得、でした。シゲタさんの作品でも、コックさんの絵は怖がった息子でしたが、オニの絵は大丈夫で、お話も気にいったようです。明るい気持ちになれる絵本、園児さんから小学校低学年のお子さんにおすすめです。
(ランタナさん 40代・ママ 男の子8歳、男の子6歳)

マスクはチョコレート?!洒落てるかいけつゾロリの朝ごはんプレート
かいけつゾロリ(62) かいけつゾロリのちていたんけん

地上に戻れるかな?
「かいけつゾロリのかいていたんけん」の続きになりますので、前巻を読んでいるとよりいいかと思います。簡単なあらすじは書かれていますが。地上に戻ろうと苦労するゾロリたち。前巻の伏線も回収され良かったです。宝石、地底人、恐竜のホネ、グラモ…と地底!なものがたくさんでした。オチも良かったです。
(みちんさんさん 30代・ママ 女の子6歳、女の子4歳、女の子0歳)

https://www.instagram.com/s.mankichi/ ご協力してくれたs.mankichiさんのインスタグラムアカウントはこちら

いかがでしたか。

お弁当に限らず、毎日は無理でも週末の朝ごはんに、大好きな絵本のキャラクターの朝ごはんプレートに挑戦してみるのはいかがでしょうか。

アイデア次第で、いろいろな朝ごはんプレートができそうです!みなさんもぜひ、チャレンジしてみてくださいね。

富田直美(絵本ナビ編集部)

掲載されている情報は公開当時のものです。
絵本ナビ編集部
人気連載
JavaScriptをOnにしてください