スタイルトップ  >  あそび   >   「楽天おもちゃ大賞2019 supported by 楽天ママ割」の受賞商品が決定

「楽天おもちゃ大賞2019 supported by 楽天ママ割」の受賞商品が決定

受賞式の様子

「楽天おもちゃ大賞」は、「楽天市場」ユーザーが、子どものおもちゃを選びやすくするために、7つの部門から、子どもが夢中になるおもちゃが表彰される催しです。第3回目の今年は、2020年より小学校でのプログラミング教育が必修となることから、おもちゃを通してプログラミング的視考を学べる「プログラミング的思考を育むおもちゃ賞」、親子で夢中になる、長く繰り返し読める「ぞっこん絵本賞」が新設されました。

 

受賞商品は、「楽天市場」の商品レビューや一般ユーザー投票に加え、玩具研究家で「キッズいわき ぱふ」代表の岩城 敏之さん、絵本のある暮らしを提案する月刊誌「MOE」編集長の門野 隆さん、「プログラミング教育を通じて世界を豊かに」をミッションとしたTechAcademyを運営するキラメックス株式会社 取締役の伏田 雅輝さんの特別選考委員3名、および「楽天おもちゃ大賞」実行委員会による最終審査を経て決定されました。

クリスマスプレゼント選びの参考にいかがでしょうか。では、気になる「絵本賞」からご紹介します!

「親子でべた惚れ ぞっこん絵本賞」

きょうのおやつは  かがみのえほん

きょうのおやつは

絵本を直角に開いて、中をのぞきこむと・・・。
お皿の乗ったテーブルが立体的に見えてくる!

まずはボウルにたまごを割って、小麦粉、お砂糖、牛乳入れて。
全部混ぜたら、熱いフライパンにじゅじゅじゅっと流し込み。
甘いにおいがしてきたら、「ほっ!」。
ひっくり返して今日のおやつの出来上がり。

画面のこちらと、画面の向こう側にお皿をふたつ並べたら、
おちゃを入れて、いただきまーす!

あれ、 文章だけでは何が起きているのかわからない?
実はこの絵本、画面の半分が鏡のように反射する紙でできているんです。
両側のページがお互いに映りこむと、絵が三次元的に見えてくる、っていう訳。
百聞は一見にしかず!
まずは手にとって見てみてくださいね。
「なにこれ!すごい!」「どうなっているの?」「おもしろい!」「美味しそう・・・」
熱々のホットケーキを見ながら、子どもたちの色んな声が聞こえてくることは保証しますよ。

ありそうでなかった、かがみのえほん。
大人もすっかり夢中です。
『ふしぎなにじ』も合わせてどうぞ。

【特別選考委員コメント】

・鏡を使用したアイディアと、それを実現させた技術の面でも非常に画期的ですばらしい作品。絵本のサイズも絶妙で、読みながら自分の顔が映し出されるので、絵本の世界と現実がミックスされ、惹き込まれていきます。(門野隆氏・月刊誌「MOE」編集長)

・うちの娘も大好きな1冊。本物よりリアルに、おいしそうに見える絵と仕掛けで、料理の楽しさがすごくよく伝わってくるのでこの本を見て料理に興味をもち、「わたしもつくりたい!」と言っています。(伏田雅輝氏・キラメックス株式会社 取締役)

「楽天おもちゃ大賞」

キッズトイカメラ

受賞商品で遊ぶ子どもたちの様子

スマホなどの機械を触りがる子におすすめの、約1,200万画素レンズを搭載した本格的なトイカメラです。軽量かつコンパクトで、衝撃に強いシリコン素材なので、子どもでも扱いやすいのが特徴です。本商品は、子どもが持つだけで愛らしさ満点の丸いフォルムのデザインであることから、「きゅんとするおもちゃ賞」受賞商品にも選出されました。

「我が子が夢中 ぞっこんおもちゃ賞」

知育地球儀 シーフオーブート

 アプリと連動したスマホやタブレットのカメラを通して見ると、世界中の動物や文化的な建造物、郷土料理などが3D映像で映し出される知育地球儀です。映像をクリックすると詳しい解説を読むこともでき、世界中の地理や歴史に親しむことができます。

「大人も一緒に遊べる 仲良しおもちゃ賞」

軽い竹馬

2本で約1kgと軽量で、子どもでも扱いやすいアルミ製の竹馬が、「大人も一緒に遊べる 仲良しおもちゃ賞」受賞商品に選出されました。長さが4段階で調整できて、最短約93cmまで短くできること、また足場を折りたたむことができることから、すっきり収納できます。子どもと一緒に、バランス感覚と体幹を養うことができます。

「子ども&孫にも プレゼントにあげたいおもちゃ賞」

ベビーグッズファクトリー ボールプール

【特別選考委員コメント】
・ボールプールがあれば子どもは飽きずに遊んでくれます。そしてこの中で遊んでくれることが親の安心にもつながります。ぜひ小さなお子さまを持つご家庭に。(おもちゃ大賞実行委員会コメント)

「頑張らずに教えられる プログラミング的思考を育むおもちゃ賞」

スカリーノ3

パーツを水平に置いてもビー玉がスムーズに転がるように、レールの溝が傾いているおもちゃです。1ピースからビー玉転がしが楽しめ、ピースが増えるほど、組立て次第でコースのバリエーションが豊かになることから、遊びながらプログラミング的思考を育むことができます。

「今年のトレンドおもちゃ賞 “ゆるサスおもちゃ” 」

“ゆるサス”とは「ゆるいサステナビリティ」の意味。おもちゃ遊びを通して、頑張らず持続可能な社会作りにつながるおもちゃです。環境にも人にも優しく、丈夫で長く使えるものが多いのも、ママパパに嬉しい点です。
 

【1】オーガニック野菜とフルーツの粘土

成分の約95%が、オーガニック野菜とフルーツと植物で、口に入れても安全な粘土です。一般的な粘土に比べると少し乾燥しやすい傾向はありますが、オリーブオイルなどをかけて揉むと元に戻ります。

【2】プラントイ ダンシングアリゲーター

ゴムが採れなくなり、伐採・廃棄・焼却されるゴムの木を細かく粉砕した、プラントイ社独自の新素材で作られています。水洗いも可能で、引っ張ると反ったり丸まったりしながら、木の音色を立ててユーモラスに動きます。

【「楽天おもちゃ大賞 2019 supported by 楽天 ママ割」概要】

『楽天ユーザーが選ぶおもちゃ大賞』supported by 楽天ママ割は、レビュー投稿多数&高評価レビューの条件を満たした商品を、ユーザー投票と専門家の意見をまとめ、本当に役立つおもちゃを決めるアワードです。下記にある6つの部門の部門賞とグランプリ、そして実行委員が選定をするトレンドおもちゃ賞で構成されています。


(部門1)我が子が夢中「ぞっこんおもちゃ賞」
(部門2)パパママめろめろ「キュンとするおもちゃ賞」
(部門3)大人も一緒に遊べる「仲良しおもちゃ賞」
(部門4)子ども&孫にも「プレゼントにあげたいおもちゃ賞」
(部門5)頑張らずに教えられる「プログラミング的思考を育むおもちゃ賞」
(部門6)親子でベタ惚れ「ぞっこん絵本賞」
(部門7)2019年「トレンドおもちゃ賞」(2019年は“ゆるサスおもちゃ”)

「楽天おもちゃ大賞 supported by 楽天ママ割」

掲載されている情報は公開当時のものです。
絵本ナビ編集部
この記事の関連キーワード
人気連載
JavaScriptをOnにしてください