スタイルトップ  >  絵本・本・よみきかせ   >   きむらゆういちさんの世界とは

きむらゆういちさんの世界とは

しかけ絵本の名手、そして稀代のストーリーテラーきむらゆういちさん

「あかちゃんのあそびえほん」「あらしのよるに」など、大人気シリーズを数多く手掛けるきむらゆういちさん。

様々なジャンルの作品を発表していて、著作はなんと600冊以上! 

赤ちゃんから大人まで虜にさせるその魅力に迫ります!

赤ちゃんも大喜びのしかけ絵本、こんなに色々揃っています!

「赤ちゃんが最初に笑う絵本」として今年30周年を迎える大人気しかけ絵本、「あかちゃんのあそびえほん」シリーズ。ご出産のお祝いにも喜ばれる、ファーストブックの定番です。

大人気赤ちゃん絵本♪

いないいないばああそび

ファーストブックにいい。
0歳児でも興味を持って見入るので赤ちゃんにお勧めします。お母さんのひざに乗せて、一緒にめくると「絵本がたのしい」と感じてくれることでしょう(そして絵本好きの子供に・・・・なんて、親は欲張って考えてしまいますが、)絵本をコミュニケーションの媒体にするにはもってこいだと言えると思います。全国の自治体で始めたブックスタートでも配布している所が多い本だと思います。怪獣のページは怖がる子もいるけど、そこはサラっと流して読んであげて。
(よしーさん 30代・山梨県南都留郡  男7歳)

王道のしかけ絵本!

ごあいさつあそび

みんなニッコリ笑顔になります! 
「いないいないばああそび」シリーズの1冊です。動物たちが出てくるたびに、ページをめくって「こんにちは!」。ページをめくる時、ちょうどお辞儀をするようになっているので、読んでる私もお辞儀をしながら「こんにちは!」。すると聞いている子供も体をまげて・・・。赤ちゃんとコミュニケーションをとるのにとっても楽しい絵本です。みんな、にっこり笑顔になりますよ。
(かあぴいさん 30代・兵庫県宝塚市  男11歳、女9歳)

シリーズ30周年を記念して、新シリーズも出版されました。

ヒヨコのピイちゃん、イヌのコロ、ネコのミケ、そしてかいじゅうさんという、それぞれのキャラクターに特化した楽しい赤ちゃん絵本です。

とっとっとピイちゃん

ピイちゃんがとっとっとっとっとっ
さあどうするのかな?
大人気「あかちゃんのあそびえほん」シリーズのピイちゃんが、ちいさな絵本になりました!
飛んだり、泣いたり、怒ったり、さいごはにっこり、ちいさなお子さんといっしょに体を動かして楽しめる絵本です。

伸びたり開いたり……きむらゆういちさんはいろんなタイプのしかけ絵本を考案されていています。

意外性あふれるその発想力、子どもたちの驚いた顔に出逢えること間違いありません!

音もでる!しかけ絵本

きむらゆういちのパッチン絵本 おおきくなったら

小さい子どもが繰り返し遊べるしかけ絵本

スライドさせると中から絵が出て来るしかけ絵本。「オタマジャクシが大きくなったら何になるかな?」ページをスライドさせると「カエルさ~ん」と絵が変わります。ページをとじるたびにパッチン!といい音がします。

じゃばらが楽しい!!しかけ絵本

のび~るしかけえほん  なんのたまごかな?

いろんなタイプの気になるたまご、いったいなんのたまごかな? 

じゃばらのしかけをびよ~んとあけてのぞいてみよう、みてみよう。
たまごが割れる!? 飛びはねる!?  絵本作家きむらゆういちの、楽しいしかけ絵本。

アニメ映画、演劇、そして歌舞伎にもなった名作「あらしのよるに」シリーズ

嵐の夜、真っ暗な小屋で出逢ったオオカミとヤギの友情物語……

絵本は累計350万部を超える大ベストセラー、映画や演劇、そして歌舞伎にもなった名作「あらしのよるに」。

 

その始まりとなった絵本から小説版、そしてスピンオフ絵本まで、様々な魅力をお楽しみください。

ふしぎな友情物語が、いまはじまる!

あらしのよるに

一気に全作読みきってしまった!
あまりにも話題沸騰だったから,本屋さんでちょっと立ち読みしたらもうダメ...
これは家でじっくり読みたいと,その場で財布をひっくり返してセットを購入しました。
その夜,8歳の息子と10歳の娘に,「今夜から一冊づつ読むね。」と言って読みはじめたものの,私も続きが読みたいし,子どもも聞きたくてたまらないせつない顔をしてて...やめられなーい。
なんと,2時間かかって最後まで読んでしまいました。
最後は読み手も聞き手も涙涙で大変!
まるで感動巨編の映画を一本観終わったような気分になりました。そして次の日...「今日も読んで~」と言う息子に『カンベンしてえ~』と言いつつもまた2時間。
みなさんも是非是非ご一読を!友達を大切にしたくなりますよ。
(キティママさん 40代・広島県世羅郡  女12歳、女10歳、男8歳)

『あらしのよるに』スピンオフ版!

あらしのよるにスペシャル ひとりぼっちのガブ

ロングセラー「あらしのよるに」の世界からうまれた絵本
ほんとうに しんじられる ともだちが ほしい。
たたかわなくても いい ともだちが。
「あらしのよるに」の主人公、オオカミのガブの生い立ちを描いた、感動の絵本!

『あらしのよるに』から生まれた絵本

あらしのよるにスペシャル だれも しらない ヒーロー

やっぱり、ガブは オオカミだから、わたしの ともだちを たべちゃうの?
「あらしのよるに」の世界からうまれた絵本

あらしのよるに出会って、友達になったオオカミのガブとヤギのメイ。
でも、そのことは、おたがいの仲間にはひみつだ。敵と味方が仲良くするなんてとんでもないと、みんなから責められるにきまっているから。
今日も、メイはガブに会いに出かけたが、なぜかヤギの仲間たちがゾロゾロとついてきてしまった。これじゃ、ガブに会うことができない……。
そんな中、子ヤギのミイが川の中で立ち往生してしまった。目の色を変えて、ミイのところに向かうガブ。ミイを狙って、イヌワシが近づいてきていたのだ。
イヌワシに狙われているミイのところに、オオカミまでやってきた。ミイはもうどちらかに食われてしまう! そう思うヤギたち。
でも、メイだけは知っている。ガブは、ミイを助けるために、イヌワシと闘っていることを……。

大人気絵本作家さんたちとの数々のコラボ作品も見逃せない!

きむらゆういちさんは、美大の油絵学科出身なのでご自身で絵を描かれることもありますが、大人気絵本作家の方々と、たくさんのコラボ作品も発表されています。その中で特に人気の高い作品たちをご紹介します。

田島征三さんとのコラボ作

きむらゆういち&田島 征三 人気コンビシリーズ!

オオカミのおうさま

ドジで、てれやで、みえっぱり。「ひとりが気らく」と言ってたオオカミが、ひょんなことから、1000びきのオオカミの王様に?!

オオカミのはつこい

ひと目ぼれしたメスオオカミに、なんとかいいところを見せようとがんばるオオカミでしたが、やることなすこと失敗ばかり……。はたしてこの恋のゆくえは?
日本絵本賞を受賞した『オオカミのおうさま』に続く、人気コンビのシリーズ第5弾!

みやにしたつやさんとのコラボ作

オオカミグーのはずかしいひみつ

オオカミのグーはおかあさんがきらいでした。それは、おかあさんがイタチだからです……!?

なんと!長新太さんとのコラボ作

にんげんごっこ

牛の顔がもう~たまりませーん。
人間たちのバスが走るようになったある森の話。
森の動物たちが、人間たちの町や暮らしがどんなものなのかなぁ。と話していると、人間と暮らしたことのある猫の「のら」が、「にんげんごっこ」をしようといいだす。
のらの考えた「にんげんごっこ」は、人間の暮らしにあるものを森の動物たちで代用するというもの。
横断歩道の変わりにみんなに踏まれたシマウマも、踏み切りの遮断機の変わりに首を上げ下げさせられたキリンも、掃除機にされたアリクイも、トイレの変わりをさせられたカバも、みんなみーんな人間の町なんて、懲り懲りになってしまったみたい。そりゃぁ、そうだなって、感じ。痛そうだし、苦しそうだし、読んでいて動物たちが可哀想でした。(面白かったけど)
イラストが長新太さんなので、絵もすごく楽しめました。
中でも、世界地図にされてくすぐったくって、身をよじっている牛の姿は笑えますよ。
(てんぐざるさん 30代・埼玉県久喜市  7歳、3歳)

長谷川義史さんとのコラボ作まで!

おくちをあーん

きむらゆういち+長谷川義史のあかちゃん絵本が登場。
「ママのバナナおいしそう。ぼくもたべたいな。」「それじゃあ、おくちをあーん。」
型抜きされたページをめくると、バナナを持ったママの手が、しぜんとぼくのお口へ。
さるくんやうさぎちゃん、かばちゃんたちが次々に「おくちをあーん」して食べさせてもらったあとは、
ぼくたちがパパとママに「おくちをあーん」のお返し。
食べることが大好きになる、食育にもぴったりのしかけ絵本です。

のぶみさんとのコラボ作もあります

おばけのきもち

大人気『あらしのよるに』著者がおくる最新絵本!
おばけって、もしかしたらやさしいのかも。
おばけはこわそうだけど、
ほんとうの「おばけのきもち」は、どうなのかな。
きみは どう おもう?

竹内通雅さんとのコラボ作はこちら

あいたくなっちまったよ

おいしそうな子ねずみを見つけたお父さんやまねこ。子ねずみを食べようとしたとき、現れたのは…? 大迫力の「お父さん絵本」!

大迫力の「お父さん絵本」が誕生! 愛する妻と息子の待つ家への帰り道、おいしそうな子ねずみを見つけたお父さんやまねこ。しめしめと舌なめずりをして子ねずみに近づくやまねこの前に、見るからに弱そうなよれよれのお父さんねずみがあらわれます。怯えながらも息子を守ろうとするお父さんねずみの姿を見て、やまねこの気持ちはだんだん変わっていきます……。「こんな父親のさりげないやさしさを、ボクはずっと描きたかったのです」という、きむらゆういち先生。立場の違う2匹の父親の絶妙な気持ちの変化を、少ない言葉でみごとに表現。きむら先生ならではの行間を読ませる筆致で、読者をお話の世界に引き込みます。竹内通雅先生が大胆な構図で描くイラストは迫力満点! やまねこと子ねずみの感情豊かで生き生きとした表情と、お父さんねずみの一見何を考えているのかわからない表情の対比も楽しめます。家族での読み聞かせにぴったりな、ダイナミックかつ繊細な絵本です。

工作ブック、そしてEテレの人気キャラクターのパッコロリンもきむらゆういちさん!

実は、NHK E-テレの人気キャラクター「パッコロリン」の考案者も、きむらゆういちさんなのです。子どもたちに大人気のパッコロリン、ぜひ絵本でもお楽しみください!

パッコロリン かたちであそぼう

NHKキャラクター「パッコロリン」の絵本
NHK教育テレビで好評放送中、「パッコロリン」の単行本第1弾。
 2011年4月より放映開始の「パッコロリン」は、NHKの子供番組「おかあさんといっしょ」「いないいないばあっ!」「みいつけた!」の3番組をつなぐ共通キャラクター。
 本書は、キャラクターの紹介・解説など番組図鑑の要素もかねつつ、後半はキャラクターのデザインモチーフとなっている「まる」「さんかく」「しかく」の知育遊びを満載。

造形作家としての顔も持つ!!

作家としての印象が強いきむらゆういちさんですが、もう一つの顔が「造形作家」。

実は、絵本作家としてデビューされる前は、幼児雑誌のペーパー付録の考案などもされていたとか。

「しかけ絵本」にもつながるその発想力で、工夫が凝らされたリサイクル系工作ブックも人気なのです。

きむらゆういちのエコ工作えほん 1 ぎゅうにゅうパック・トイレットペーパーのしんでつくろう

牛乳パックやトイレットペーパーの芯を材料にしてつくる工作を中心に紹介します。
身近な材料が楽しいおもちゃに大変身!
 

きむらゆういち・みやもとえつよしのガラクタ工作 第6巻 ペットボトルで遊ぼう

今、もっとも家庭から多く排出されるものの代表であるペットボトル。
保育園・幼稚園でも工作によく用いられる素材ですが、
ペットボトルの工作本の多くは、「切る」という工程が入ったものが多く、
幼児には難しいという難点があります。
そこで、本書はできるだけ、この「切る」という工程をなくし、切らなくても簡単に作れる、
楽しいペットボトル工作の数々を収録しました。
あっと驚く、ユニークな工作がいっぱいです!
●収録作品●

・人形げき・つりゲーム・ういたりしずんだり・ボトルカー・ヘリコプターとくるくるたこさん・お人形ケース

大人向けの絵本やエッセイも要チェック

最後はこちら。ぜひ、大人の方にも読んでもらいたい作品があります!

「大好き」の気持ちが、素敵な絵本になりました。

男性から女性、女性から男性、とそれぞれの作品がそろっているので、ご結婚の贈りものにもピッタリです!

そのままのキミがすき

たとえばキミが、穴のあいた靴下をはいてても、漢字が書けなくても、世界中がキミをブスと呼んでも、80歳をすぎても、そのままのキミでいいんだよ。きむらゆういち&高橋和枝の大人の絵本。

あなたなんてだいきらい

あなたの寝顔、まじめな顔、だいきらい。困った顔、恥ずかしそうに笑った顔、これもキライ。

でも何より一番キライなのは、私のそばにいないあなた。だから・・・・・。

子育てにまつわるエッセイ作品もあります。子どもから元気をもらって、子育てが楽しくなる! 

そんなエッセイです。子育て中のお母さん、お父さんにぜひ読んでいただきたい作品です。

子ども、あなどるべからず

子どもって大人から見ると不思議な存在だけど,驚くほどいろんなことが見えているんだよ.

「あかちゃんのあそびえほん」シリーズで知られる3人の子をもつ人気絵本作家が,子どもたちのとびきりユニークな行動,噛みしめたい言葉などをつづる初めての育児エッセイ.

子育てから生まれた絵本の創作秘話やカラーイラストも多数収録.

「マルチクリエイター」きむらゆういちさんの世界に飛び込もう!

絵本に小説、エッセイ、しかけ絵本……など、様々な分野の作品を発表されているきむらゆういちさん。

そのマルチな才能に、これからも目が離せません!

 

 

掲載されている情報は公開当時のものです。
絵本ナビ編集部
人気連載
JavaScriptをOnにしてください