絵本ナビスタイル トップ  >  絵本・本・よみきかせ   >   絵本ナビニュース2022   >   少年の身にいったいなにが…!?奇才・板尾創路の独特な世界!お笑いえほん『うまにんげん』発売!
絵本ナビニュース2022

少年の身にいったいなにが…!?奇才・板尾創路の独特な世界!お笑いえほん『うまにんげん』発売!

奇才・板尾創路の独特な世界!お笑いえほん『うまにんげん』発売!

https://www.ehonnavi.net/ehon00.asp?no=175974

岩崎書店から、絵本『うまにんげん』(板尾創路 作/大串ゆうじ 絵/倉本美津留 編)が、2022年7月15日に発売されます。お笑い芸人と大人気画家がコラボした大人気「お笑いえほん」シリーズ第5弾。 今回は俳優、 映画監督であり、 お笑いコンビ・130Rのボケ担当でもある板尾創路さんと、 雑誌、 テレビ、 広告などのイラストレーションで活躍中のイラストレーター、 大串ゆうじさんがタッグを組んでシュールな笑いを届けてくれます。 本作は板尾創路さんが絵本のために書き下ろした完全オリジナル作品です
この少年の身にいったいなにが起きたのか…!? 唯一無二の世界観を持つ板尾創路さんがくりひろげる、絵本史上かつてない不思議な笑いをご堪能ください。 

「お笑い絵本」シリーズとは

お笑い芸人と人気画家のコラボによる、腹の底から笑える絵本シリーズ。テレビなどでおなじみの「笑いのプロ」が絵本にいどみ、子どもたちを本気で笑わせます!
監修者の放送作家・倉本美津留氏の呼びかけで集結したのは、今の日本を代表する笑いのプロフェッショナルたち。ミスターM-1こと【笑い飯】、日本一チケットの取れない落語家【立川志の輔】、好きな芸人第1位【サンドウィッチマン】、人を傷つけない漫才でおなじみの大人気コンビ【ぺこぱ】など。今をときめく「笑いのプロ」が、漫才、落語、書き下ろし作品など、バラエティに富んだ笑いを披露します。

うまにんげん

うまにんげん

ぼくの名前はケンタ。なぜ、こんなすがたになったかって? ある日、猛スピードで走ってきた子馬とぶつかったんだ。最初は嫌だったけど…。奇才・板尾創路の独特な世界!

内容紹介

ぼくの名前はケンタ。ある日、猛スピードで走ってきた子馬とぶつかった。最初は嫌だったけど…。
奇才・板尾創路さんの独特な世界!

書籍紹介

『うまにんげん』
作:板尾創路
絵:大串ゆうじ
編:倉本美津留
出版社:株式会社岩崎書店
ISBN:978-4-265-07983-4
体裁:A4変型判
定価:1,650円(本体1,500円+税)
発売日:2022年7月15日
※商品の店着状況により店舗ごとに発売開始日が異なります。

著者プロフィール

作:板尾創路
1963年、大阪府生まれ。芸人としてバラエティー番組などに出演する一方、映画やドラマ、舞台に多数出演し、俳優としても活躍。監督作品として「板尾創路の脱獄王」「月光ノ仮面」「火花」がある。著書に『板尾日記』1~10(リトルモア)、『板尾創路とピエール瀧の考える文化 ハチ公はなぜ剥製にされたのか?』(太田出版)、『月光ノ仮面』(ワニブックス)がある。

絵:大串ゆうじ
1976年生まれ。茨城県出身。多摩美術大学絵画科油画専攻卒業。卒業後は個展などで作品を発表をしながら雑誌、テレビ、広告、などのイラストレーションで活動。おもな受賞に、グラフィックアートひとつぼ展入選(1999年、2002年、2005年)、ターナーアクリルアワード入選(2001年~2005年)、第29回ザ・チョイス年度賞入賞(2012年)などがある。絵本に『しょうてんがいくん』(偕成社)など。

編集:倉本美津留
放送作家。1959年生まれ。『ダウンタウンDX』『シャキーン!』『浦沢直樹の漫勉』『M-1グランプリ』ほか、数々のテレビ番組を手がける。著書に『ことば絵本 明日のカルタ』(日本図書センター)、『もともと人名カルタ』(ワニブックス)、『本屋さんで探す「明日のカルタ」』(主婦の友社/ヨシタケシンスケとの共著)など。ミュージシャンとしても活躍。

「お笑いえほん」シリーズラインナップ

ガムのようせい

ガムのようせい

クチャクチャクチャペー、ガムをはきすてると空からバーサバーサという音が…!現れたのはガムのようせい!?
ツッコミ歓迎!笑い飯と川崎タカオが描くボケまくり絵本。

お笑い芸人と人気画家のコラボによる、腹の底から笑える絵本シリーズ。
テレビなどでおなじみの笑いのプロが絵本にいどみ、子どもたちを本気で笑わせます!
人気放送作家であり『ことば絵本 明日のカルタ』(日本図書センター)など著書も多い倉本美津留氏を編者に迎え、
子どもの感性を育む本格的な絵本シリーズです。

しちふくじん

マイク・デービス

マイク・デービス

日本語勉強中の留学生がボケまくる!

留学生のマイク・デービスは、今日からファミレスでアルバイトを始めます。
しかし、まだまだ日本語勉強中のマイクは言い間違いのボケまくり。

「おきゃくさんが はいってきたら まずは いらっしゃいませ!」
「わっしょいだぜ!」
「ちがうなー。それじゃ まつりだから」

お笑いのネタを絵本にした「お笑いえほん」シリーズ第三弾は、大人気のお笑いコンビ・サンドウィッチマンのネタ。
読み聞かせで子どもたちに大ウケする事間違いなしの絵本。

ポジティブどうぶつえん

ポジティブどうぶつえん

バナナのかわですべるサル、もちつきしているウサギ、きんトレするライオン、オンチなゴリラ…おかしなことをする動物ばっかり。でも大丈夫!
みんなが元気になる動物園。

掲載されている情報は公開当時のものです。
絵本ナビ編集部
この記事の関連キーワード
Don`t copy text!