スタイルトップ  >  絵本・本・よみきかせ   >   小学6年生の子に手渡したい児童書ベストセレクション   >   小学6年生の子に手渡したい児童書ベストセレクションよりこの3冊をご紹介(1)

小学6年生の子に手渡したい児童書ベストセレクション

小学6年生の子に手渡したい児童書ベストセレクションよりこの3冊をご紹介(1)

読書環境は整っていますか?


本を読んでいる時間が一番幸せ!という本好きの子から、本よりゲーム…という子まで、読書習慣の違いは
あっても、お気に入りの一冊に出会えた子は幸せです。
手を伸ばせば、そこに本がある、そんな環境を用意してあげたいものです。

クラバート

ドイツの一地方に伝わる伝説を描いた壮大な長編小説。門付けをしてあるいていた孤児の少年クラバートは、ふしぎな夢の声にさそわれて、コーゼル湿地の水車場をたずね見習となった。そして、この謎めいた水車場で、親方に魔法を習うことになるが・・・。

キャプテンはつらいぜ

少年野球チーム、ブラック=キャットに危機がおとずれた。6年生たちは受験勉強で出てこないし、エースの吉野くんもやめるといいだしたのだ。キャプテンにされた勇(ゆう)は大弱り。チームなんてものじゃない。勇は、ぐれていた秀治をピッチャーにしようとするが……。

<手を伸ばせば、珠玉の絵本がすぐに読める環境を>

厳選された絵本・児童書を毎月お届けしている「絵本クラブ」の【小学6年生コース】の全配本リスト作品をセットにしました。この学年に読んでおきたい作品を選書しています。特別なプレゼントにぜひどうぞ。

(「ギフトラッピング込み」セットは、有料ギフトラッピングを無料でお付けします)
 

厳選された絵本・児童書を毎月お届けしている「絵本クラブ」の【小学6年生コース】の全配本リスト作品の中からよりすぐった作品11冊をセットにしました。この学年に読んでおきたい作品を選書しています。
特別なプレゼントにぜひどうぞ。

掲載されている情報は公開当時のものです。
絵本ナビ編集部

この記事の関連キーワード