スタイルトップ  >  絵本・本・よみきかせ   >   まるで美術館のような、絵を堪能するアート絵本

まるで美術館のような、絵を堪能するアート絵本

ため息が出るほど美しい、芸術作品のような絵本

美術館で展覧会の絵を見るように、素晴らしい絵を絵本で堪能してみませんか。心に染み入るような絵が魅力的な絵本をご紹介します。

美しいその絵の世界を、どうぞお楽しみください。

素晴らしい絵と言葉のハーモニー

世界的に活躍する画家が手掛けた絵に、美しい日本語。そのあまりの素晴らしさに、ページをめくるたびにため息がこぼれてしまうことでしょう。

大人の贈り物にもぴったりです。

20世紀最高の水彩画家・クレーの絵が絵本に

クレーの絵本

40点の絵と14編の詩が奏でる二重奏(デュエット)
クレーの色彩世界に谷川俊太郎の詩が重なる。
スイスが生んだ今世紀最高の画家クレー。音楽理論を融合させた詩情あふれる色彩世界に触発された詩人が紡ぎだすイメージ豊かな言葉が、新しい画集の形を提示する。

薄い紙に印刷された絵が折り重なる、宝箱のような絵本

ブローチ

「小さな祈りを 胸にかざる」
心を静かに揺さぶる、溜め息と希望の絵物語ー。
新しい名作の誕生!

静寂とぬくもりで織りなす、心を揺さぶる一冊

BとIとRとD

ちいさな女の子の、澄んだまなざしの先にあるものは・・・。
その女の子のこころの中に生まれるものは・・・。
8編のショートストーリーで綴る、夢と現実のあわいの“不安”と“温もり”。
酒井駒子の贈る、珠玉の傑作絵本。
月刊MOEの大人気連載の待望の絵本化です。

もはや言葉はいらない……文字のない絵本

文字がなくても、絵が語りかけてくる。そんな、文字のないアート絵本もあります。あなたはこの絵から、どんなことを感じますか? 見るたびに違う感情が揺さぶれるかもしれません。

絵の中に物語のすべてが詰まっている

ツリーハウス

文字はなくても、絵が語りかけてくれる。ほら、もうお話ははじまっているよ! シロクマがクジラにのってやってきて…。それから?  木の上の家からうまれる、読者の想像力を刺激する美しい絵の物語。

ボローニャ国際児童図書賞ほか、数々の賞を受賞した文字のない絵本。

細部まで作り込まれた、サイレントムービーのような絵本

アライバル

世界各国多数の賞を受賞、世界中に衝撃を与えたグラフィック・ノヴェル、ついに刊行! 漫画でもコミックでもない、素晴らしいセンス・オブ・ワンダーに満ちた「文字のない本」。

素晴らしいコラージュにため息

様々な素材を組み合わせて作られるコラージュ作品の絵本もいかがでしょう。折り重なる立体的なその世界に、1ページ1ページ隅々までじっくりと味わいたい絵本です。

コラージュとボックスアートが織り交じった芸術作品のような絵本

シャガール   わたしが画家になったわけ

ぼくの名前がまだモイシェ・セガルだったころ。空飛ぶ家、ヴァイオリン弾き、牛や馬、緑色の顔をした人…シャガールの描いた幻想世界の秘密が語られる。新鋭イラストレーター・ランドマンが、シャガールの自伝をコラージュとボックスアートを織り交ぜ再現。


様々な質感のハギレがコラージュ絵本に

ツキミモザ

どうして わたしは ひとりなの?
そんな月の夜、ミモザの香りと一緒にそおっとページをめくれば、そこには、ほら…!
カラフルなハギレが舞い踊る、すてきな世界。
ハギレアーティスト、ヨシエの新刊メッセージ絵本。

おしゃれなイラストレーション作品もどうぞ

グラフィックの世界を楽しみたい人には、ハイセンスなイラストレーションが魅力的な作品もあります。どの絵をとってもまるで1枚のポスターのように世界が完成されていて、見れば見るほどセンスが磨かれていくようです。お子さんと一緒に読めば、アートな感性が刺激されることでしょう。

イラストもデザインも面白い絵本!

アザー・サイド

世界十数カ国で翻訳された絵本『ZOOM(ズーム)』のイシュトバン・バンニャイ最新作!

扉の向こうには何がある?
どちらがあちらで どちらがこちら?
単純そうで複雑な
めくるめく“むこうがわ”の世界

こどもから大人まで楽しめる傑作絵本の誕生です!

全ての絵が観光ポスターのように素晴らしい!

ジス・イズ・ヴェニス

サセックの「ジス・イズ」シリーズは、観光ガイドとしても街の歴史を知る入門書としてもおすすめです。贈り物としても喜ばれています。

水の都、ヴェニスへ行こう!
本書は、旅する絵本作家サセックが、シリーズ中でもっとも愛したうちの1冊です。
運河をわたる楽しいゴンドラ、華やかなサンマルコ広場、優雅なゴシック様式のドゥカーレ宮殿、石づくりのリアルト橋……あまりにも美しすぎる迷宮都市めぐりを、じっくりとご堪能ください。

アートな絵本でセンスを磨こう

大人も子どもも魅了する、芸術作品としてのアート絵本。読むほどに感性が刺激され、子どもの想像力、独創性を育むことまちがいありません。

めくるめくその世界を、ぜひたっぷりとお楽しみください。

 

 

編集協力・執筆:洪愛舜(ほんえすん/ライター・編集者・絵本作家)

掲載されている情報は公開当時のものです。
絵本ナビ編集部
この記事の関連キーワード
人気連載
JavaScriptをOnにしてください