スタイルトップ  >  絵本・本・よみきかせ   >   「心のふれあい」あなたの言葉でつむいでみませんか?

「心のふれあい」あなたの言葉でつむいでみませんか?

絵本・本・よみきかせ 2016.05.18
[PR]JXグループ×絵本ナビ

書く人にも。読む人にも。
心のふれあいを花束にして-。

 

1973年から童話の一般公募コンクールとしてはじまった「JX-ENEOS童話賞」
たくさんの人たちから寄せられた童話の中から
優秀作品に選ばれた珠玉の作品たちを
花束のようにたばねた童話集、それが「童話の花束」です。

 

第47回目を迎える今年度は、
現在「心のふれあい」をテーマに、

小さなお子さんから大人まで
年齢を問わずみなさんからの作品を大募集
しています。
原稿用紙5枚・2,000字以内という、
お子さんや初めての方でもチャレンジしやすい文章量!

 

応募された方全員に、「童話の花束(その47)」を1冊差し上げます。 

 

誰が出てきても、どこが舞台でも、いつの時代のお話でも。
ハラハラドキドキしたり、胸がジーンと熱くなったり、思わずクスッと笑ってしまったり。
発想も、空想も、感情も、自由。

さぁ、あなただけの童話の花を、咲かせてみませんか?

http://www.jx-group.co.jp/hanataba/awards/47/entry/

募集内容    
「心のふれあい」をテーマとした創作童話。
ご自身で考えたお話を、自由な発想で書いてください。
未発表の完全にオリジナルな作品に限ります。
必ずタテ書きでご応募ください。
市販の400字原稿用紙またはワープロ原稿(20字×20行)5枚以内
(表紙を除く)でお送りください。

 

応募資格    
アマチュアに限ります。合作、共作などはご応募いただけません。

 

応募区分    
一般の部
中学生の部
小学生以下の部
区分は、2016年5月31日時点の学年に基づきます。

 

応募方法
※作品を受付後、郵送の場合は受領ハガキ、インターネットの場合は受領電子メールをお送りいたします。

 

<郵送での応募>
原稿の上に、下記の必要事項を記入した表紙を重ね、右上を綴じてください。
 必要事項:郵便番号・住所・氏名(未成年者は保護者の氏名併記)・年齢・性別・職業(学生の方は2016年5月31日時点での学年)・電話番号・作品名・応募区分(小学生以下の部/中学生の部/一般の部)
 送付先:〒100-8692 日本郵便(株)銀座郵便局 私書箱610号「JX-ENEOS童話賞 N係」
※応募作品は返却いたしませんので、あらかじめコピーをとられたうえでご応募ください。

 

<インターネットでの応募>

インターネット上の規定のフォームにて受付

締め切り    
2016年5月31日(火)(郵送は当日消印有効)

 

発表    
2016年10月中旬予定

    
◎一般の部
最優秀賞: 1編 賞状、賞金100万円、記念品
優秀賞: 2編 賞状、賞金30万円、記念品
佳 作: 5編 賞状、賞金10万円、記念品
奨励賞: 5編 賞状
※未成年者が受賞された際の賞金受領については、保護者の同意書が必要となります。

 

◎中学生の部
最優秀賞: 1編 賞状、賞品(図書カード10万円分)、記念品
優秀賞: 2編 賞状、賞品(図書カード5万円分)、記念品
佳 作: 2編 賞状、賞品(図書カード3万円分)、記念品
奨励賞: 5編 賞状

 

◎小学生以下の部
最優秀賞: 1編 賞状、賞品(図書カード10万円分)、記念品
優秀賞: 2編 賞状、賞品(図書カード5万円分)、記念品
佳 作: 2編 賞状、賞品(図書カード3万円分)、記念品
奨励賞: 5編 賞状
 

http://www.ehonnavi.net/ehon00adv.asp?no=8213

JX-ENEOS童話賞の選考委員は西本鶏介先生(昭和女子大学名誉教授)、立原えりか先生(童話作家)、角野栄子先生(作家)、中井貴惠さん(女優・エッセイスト)、宮西達也先生(絵本作家)、薫くみこ先生(作家)という、幅広いジャンルでご活躍中の6名の方々。
これから童話を書こうと思っている皆さんに、コメントを寄せてくださいました!>>
 

http://www.jx-group.co.jp/hanataba/awards/selector/
http://www.ehonnavi.net/ehon00adv.asp?no=8213
http://www.jx-group.co.jp/hanataba/awards/

童話賞のあゆみ・・・
童話賞のはじまりは、197

0年、宅配灯油のお客さまへのプレゼント用として発行した一冊の童話集でした。1973年から創作童話作品を初公募し、その中から優秀作品を童話集「童話の花束」にまとめて発行する活動を始めました。応募数は、1984年に5,000編を突破、1993年には1万編を超えるなど広く社会に浸透してきました。

 

作品のテーマについて・・・
「心のふれあい」をテーマとした創作童話です。誰が出てきても、どこが舞台でも、いつの時代のお話でもかまいません。みなさんが思い浮かべた「心のふれあい」を自由に綴って送っていただいています。寄せられる作品は、ドキドキするもの、胸がジーンと熱くなるもの、思わずクスリと笑ってしまうものなど実に様々。思い思いの「心のふれあい」が描かれています。

 

応募者について・・・
小さなお子さまからご年配の方まで、また日本国内だけでなく海外に住む方の応募も多数!
年齢に関係なく、自由に楽しく創作童話の世界を広げてください。

http://www.jx-group.co.jp/hanataba/awards/wish/

JX-ENEOS童話賞は、「心のふれあい」をテーマに、毎年一般の方からオリジナルの創作童話を募集しています。
その中から、厳正な審査の結果、受賞作品を表彰するとともに、一冊の童話集「童話の花束」にまとめています。
JX-ENEOS童話賞には、主催するJXグループの「3つの願い」がこめられています。

 

>> くわしく見る

http://www.jx-group.co.jp/hanataba/stories/new/
http://www.jx-group.co.jp/hanataba/stories/new/

過去の受賞作品はプロの描いた挿絵とともに冊子「童話の花束」にまとめられています。
今回は、昨年度の受賞作品をご紹介!
小学生から大人の作品まで、ぜひ読んでみてくださいね。

【一般の部 最優秀賞】
残されたカレーライス 
作者:佐用優子

【中学生の部 最優秀賞】
うそとうどん
作者:宮川愛実
 

【小学生以下の部 最優秀賞】
アジサイの咲く季節
作者:井口真緒

JX-ENEOS童話賞 

第47回 作品募集中!

 

「心のふれあい」をテーマとした創作童話。
ご自身で考えたお話を、自由な発想で書いてください。
一般の部、中学生の部、小学生以下の部があります。
お子さんから大人の方まで、たくさんのみなさまからの作品、お待ちしています!
(未発表の完全にオリジナルな作品に限ります)

http://www.ehonnavi.net/ehon00adv.asp?no=8213

JX-ENEOS童話賞
応募に関するお問い合わせ先
JXエネルギー株式会社 JX-ENEOS童話賞係
TEL 0120-56-8704(ENEOSお客様センター)
受付時間 9:00~17:00(土・日・祝日、年末年始を除く) 

掲載されている情報は公開当時のものです。
絵本ナビ編集部
この記事の関連キーワード
人気連載