スタイルトップ  >  絵本・本・よみきかせ   >   ハッピーセットでもらえる絵本がママに大人気♪『ぺんぎんたいそう』でおなじみ齋藤 槙さん他、話題の作家さんが続々!

ハッピーセットでもらえる絵本がママに大人気♪『ぺんぎんたいそう』でおなじみ齋藤 槙さん他、話題の作家さんが続々!

ここがうれしい♪ ハッピーセットのえほんシリーズ

みんな知ってた?マクドナルドの「ほんのハッピーセット」

おなじみマクドナルドの「ハッピーセット」は、“ハッピーな笑顔があふれる食事の場の提供”をコンセプトにした子どもに大人気のセットメニューです。その人気の理由は、何といっても食事についてくる楽しい“オマケ”。

 

この“オマケ”と聞くと、マクドナルド限定おもちゃを思い浮かべる方も多いと思いますが、2018年夏から、おもちゃに加えて絵本や図鑑が選べる「ほんのハッピーセット」が登場しているのをご存知ですか? 

 

絵本や図鑑がもらえる「ほんのハッピーセット」は、子どもたちがより気軽に本に触れる機会と、親子の時間を作り出すことを目的にスタートしたマクドナルドの取り組み。数ヶ月ごとに新しい作品に切り替わり、現在(2019年6月)までに、絵本・図鑑それぞれ6作品が登場しています。

過去に登場したハッピーセット オリジナルのえほん

パパ・ママからは、「本を読む習慣ができた」、「絵本・図鑑に触れるきっかけになった」、「読み聞かせで親子のコミュニケーションが増えた」などの声が寄せられています。

絵本を通じて子どもの感性を育もう

ハッピーセットのえほんには、「思いやりの心や感動する心を育み、豊かな人間性を育てる」というマクドナルドの想いが込められていて、作品を手がける絵本作家さんたち全員がこの想いに賛同しています。
どの作品も、お子さまの健全な成長を願って描き下ろしたオリジナル作品なので、パパママも安心して楽しむことができますね。

手軽さとサイズ感が◎!毎日忙しいママにも好評

定期的に新しい作品を手軽に入手できるハッピーセットのえほんは、「忙しくて図書館や本屋さんに行く時間がない!」「たくさんの絵本の中から、どれを選べばわからない」という方にとっての強い味方。全20ぺージの短編なので、ちょっとしたすき間時間で読み切ることもできます。

 

見開きの状態で、大人の両手に収まるコンパクトサイズなので、バッグにおさまりやすく、お出かけのおともにピッタリ!軽いので片手で持って読み聞かせても、疲れにくいのもうれしいポイントです。

絵本ナビの磯崎編集長がチェック!6月からの “ハッピーセットえほん”

第7弾となる6月からの「ほんのハッピーセット」は、『まよなかのくつやさん』です。
絵本ナビでも人気『ぺんぎんたいそう』でおなじみ、齋藤 槙さんによるオリジナル描き下ろしです。

©Maki Saito 2019 / Licensed by Medialynx Japan

 

満月の夜に、そぉ〜っとおうちをぬけだしたくつたちが向かった先に、いったい何がまっているのでしょうか?

絵本ナビの磯崎編集長が見どころを解説します。

絵本ナビ編集長 

磯崎園子

「絵本ナビ」編集長として、おすすめ絵本の紹介、絵本作家さんへのインタビューや、絵本ナビコンテンツページの企画制作などを行っている。

大手書店の児童書売り場担当という前職の経験と、自身の子育て経験を活かし、絵本ナビのサイト内だけではなく新聞・雑誌・インターネット等の各種メディアで「子育て」「絵本」をキーワードとした情報を発信。著書に『ママの心に寄りそう絵本たち』(自由国民社)がある。『父母&保育園の先生おすすめの赤ちゃん絵本200冊』(玄光社)監修。

齋藤 槙さん・作『まよなかのくつやさん』

 

今日は特別な夜。

光り輝く満月の下で、あかりが灯っている一件の家。

沢山の小さくて変わった形のいきものがその家に向かって歩いています。

なぜかペアになっている彼らをよおく見ると……それらはみんな「くつ」!

 

そうなのです。このお話の主人公は「くつ」。

普段はみんなの家の玄関で大人しく並んでいるのですが、この夜だけは違います。真夜中に開店するちょっと変わった靴屋さんへいくために、こっそりと抜け出してくるのです。

 

ほら、この子たちもちょうど起きるところ!

あかちゃんぐつのみぎちゃんとひだりちゃん。

目がぱちっと開いて、上の方から細い小さな足がにょきにょき。

しゅっ、すたっ、くるりんとひっくり返ると2本の足で歩きます。

どうやらこれが「くつ」たちの正式な姿みたい。

二人は靴屋さんに行くのが初めてなのでちょっと不安顔のようですが……。

 

豊かな色彩で描く動物たちの絵本作品が人気、大注目の絵本作家・齋藤槙さんが描くのは、深く青い幻想的な夜の世界。でも、その景色に浮かび上がるのは、驚くほど可愛らしい「くつ」たち。小さなくつから、味わい深い革ぐつにパンプス。ブーツだっています。それらがみんな普段は見せない靴底を見せて、小さな2本足で歩いているのです。なんだか本当にいきものみたい。読み終わると、自分の靴とも友だちになれそうな気がしてくるのです。

 

お出かけ先で、お家の中で、夜寝る前に。いつでも親子で一緒に絵本の中のみぎちゃんとひだりちゃんを応援してあげてくださいね。

 

(磯崎園子 絵本ナビ編集長)

人気のずかんシリーズもおすすめ!

 

小学館の人気シリーズ「図鑑NEO」をミニサイズに編集してお届け!動物や魚、宇宙から人体まで、いろいろな“フシギ”や“初めて!”に出会うきっかけに。

 

6月からスタートの第7弾は『昆虫/森や林のむし』です。

 

©Shogakukan

アンケートに答えると《全員に》絵本ナビクーポンをプレゼント!

ただいま、ハッピーセットえほん・ずかんシリーズに関するアンケートを実施中!
ご回答いただいた方全員にもれなく絵本ナビで使える50円引きクーポンをプレゼントします!

 

締め切りは、2019年7月15日(月)15時。ぜひご協力ください。

 

※このアンケートは締め切りました。

 

マクドナルドのアプリならば、ハッピーセットがお得に食べられるクーポンがGETできます。ダウンロードしてみよう!

掲載されている情報は公開当時のものです。
絵本ナビ編集部
人気連載
JavaScriptをOnにしてください