スタイルトップ  >  絵本・本・よみきかせ   >   【0歳からのおすすめ本】ことばの豊かな子をそだてる「くもんのうた200えほん」

【0歳からのおすすめ本】ことばの豊かな子をそだてる「くもんのうた200えほん」

「うた」がことばの力を育てる

触れ合う時間の手遊び歌、泣き止まないときのたのしいわらべ歌や、なかなか寝つかないときの子守歌。歌っているうちに、さっきまで泣いてた子が笑ってくれたり、すうっと眠ってくれたり。
子育て中に歌に助けられることってたくさんあります。

 

ただでさえ子育ての強い味方 の「うた」 なのですが、さらにこんなパワーを秘めているそうなのです。
それは、ことばを育む力!

ことばの豊かな子をそだてる くもんのうた200えほん

お子さまのことばの世界は、赤ちゃんの時期からの語りかけや、絵本やうたを通したことばのやりとりによって、はぐくまれます。

とくに「うた」は、心地よいメロディーやリズムとともに、ことばが記憶に残りやすいといわれます。うたがすきな子ども、たくさんのうたをおぼえた子どもは、ことばも豊かにそだっていきます。

『くもんのうた200えほん』は、KUMONが大切にしてきた、こうした子育ての知恵を、ご家庭で実践していただくために生まれました。

公文式教室でも長く歌われてきたうたを中心に、ことばの世界を広げるのに最適なうたを、なつかしい童謡から子どもたちに人気の曲まで、バラエティ豊かに200曲セレクトし、美しい絵とともに収録しています。

『くもんの うた200えほん』で、今日から、うたのある楽しい子育てをはじめてみましょう。

※別冊付録 「おやこノート」「うた200の木ポスター」つき。
※収録曲CD(別売)『ことばの豊かな子をそだてるうた200アルバム①』『ことばの豊かな子をそだてるうた200アルバム②』もございます。また、主要音楽配信サイトより、ダウンロード版を配信しております。(CD版、ダウンロード版の曲目・音源は同じものです)

子どもたちのことばの世界は、赤ちゃんの時期から耳にする、語りかけと「うた」に、大きく影響されるそう。
心地よいメロディーやリズムとともに耳にすることばは、記憶に残りやすいと言われています。 

この本は、 くもんの半世紀以上の指導実践のなかでの経験をもとに作られた「うた」の本。
「ことばの豊かな子をそだてる」ということに重心がおかれています。

『うた200えほん』の中身を少しだけご紹介!

公文式教室でも長く歌われてきたうたを中心に、 手遊びうたから人気の童謡まで、美しい挿絵とともに200曲が収録されています。
歌詞、楽譜がついて、人気の絵本作家、イラストレーターが手掛ける贅沢な挿絵もみどころ。200曲すべてフルカラー!

200のうたは、「きほんのうた 90」「ことばをひろげるうた110」にわけられています。

きほんのうた 90

迷ったらまずはことばがやさしく覚えやすい「きほんのうた」から。

人気絵本作家・おくはらゆめさんの描く「かもめのすいへいさん」 が、なんともキュート!

ページ左上に、うたに出てくる「ことばの数」が明記されているのが、ポイント。
そのうたを歌うことで触れられることばの数の目安になります。
どの歌からチャレンジするか、基準のひとつにできそうですね。

ことばをひろげるうた 110

「ことばをひろげるうた」は、さらに季節やテーマなどで分かれているので、その日の気分で、選びやすくなっています。

思い出を記録に残せる「おやこノート&うた200の木 ポスター」

絵本のように一緒に見ながら、歌ってあげたり、子どもと一緒に歌ったり。

読書ノートのように、 歌った日や、お気に入りの歌のをページに記入して記録に残せるのも嬉しい。

さらに巻末には、付属の別冊「おやこノート&うた200の木 ポスター」がついています。「おやこノート」には、月に1ページずつ書き入れて1年間を日記のように記録することができます。成長や楽しい思い出を綴っておきたいですね。

ノートの最後のぺージは、「20さいになった〇〇へ」というメッセージが書けるようになっています。

いつか子どもにプレゼントできる、そんな素敵なページまで用意されているなんて!

盛り沢山で、まるで、うたの辞書のような一冊。

これさえあれば、200のうたが親子で楽しめると思うと、すごくお得ですよね。

 

出産のお祝いにも、ぴったり。ギフトにもおすすめの絵本です。

掲載されている情報は公開当時のものです。
絵本ナビ編集部
人気連載
JavaScriptをOnにしてください