スタイルトップ  >  絵本・本・よみきかせ   >   大きく飛び出る! あそべるポップアップえほん 『うみのいきもの』

大きく飛び出る! あそべるポップアップえほん 『うみのいきもの』

「ポップアップ」と「さがし絵」で2倍あそべる!

子どもたちが大好きな「しかけ絵本」。ひっぱるしかけやめくりのしかけを動かさなくても、ページをめくるとしかけが飛び出すポップアップ絵本は、 小さい子どもから楽しめますよね。

ダイナミックにポップアップするしかけがついて、さらにさがし絵も楽しめる、こんな絵本が発売になりました!

うみのいきものが飛び出す!ユーモアたっぷり、楽しいしかけ絵本

あそべるポップアップえほん うみのいきもの

子どもたちに大人気の海の生き物たちが飛び出すポップアップ絵本。
ニョロニョロとつぼから出てくるたこさんや、海の中をのぞくことができる水中めがねなど、ユーモアたっぷりなしかけが6見開き。また、たのしいさがし絵のページもあります。

どんな風にあそべる? 本の中身をご紹介します!

うみのいきものをテーマに、楽しいしかけが6見開き!

子どもたちにも身近な海のいきものたちが、ユーモアたっぷりにポップアップ。

たこは、つぼのなかから、長い足と大きな頭がニョロリ。迫力たっぷりに現れます。

ペンギンは、あかちゃんが、おかあさんのおなかからこんにちは。かわいい!

そのほか、ド迫力で飛び出す大きなシャチや、水中眼鏡で覗く浅瀬の生き物など、一冊にいろいろなタイプのワクワクするしかけがいっぱい!

ぜひ手に取って、びっくりしてくださいね。

さがし絵で遊ぼう!

ポップアップのページと別に、さがし絵あそびのページがあります。

深海魚のページには、どこかにネックレスが隠れています。

楽しい探し絵は全部で6見開き。

ラッコの絵の中にラッコというカタカナが隠れていたり、ねったいぎょの海にはお菓子の絵が隠れていたり。それぞれの絵のなかから、問題の答えを探しましょう 。

「どこにあるかな?」「見つけた!」

親子の会話がはずみそうですね。

手軽に持ち歩ける!

小さな子の手にも持ちやすい、軽くて手頃なサイズ。お出かけに持っていくのにも良いですね。外出先でのちょっとした待ち時間に活躍してくれそうです。

ポップアップとさがし絵が一冊で楽しめる「あそべるポップアップえほん」シリーズ。シリーズの『どうぶつ』『のりもの』も合わせてチェックしてみてくださいね。

掲載されている情報は公開当時のものです。
絵本ナビ編集部
この記事の関連キーワード
人気連載
JavaScriptをOnにしてください