スタイルトップ  >  絵本・本・よみきかせ   >   パンダの鼻の大きさ、知ってる?『実物大!世界のどうぶつ絵本』

パンダの鼻の大きさ、知ってる?『実物大!世界のどうぶつ絵本』

動物たちの「実物大」を、体感しよう!

ホッキョクグマの手の大きさ、キリンの舌の長さ、「大きいなあ」、「長いなあ」と思っても、実際のサイズは、動物園ではなかなか実感できないものです。

でももし、動物の体と自分自身の体を比べることができたらどうでしょう。動物たちの体に手を置いてみたり、顔同士を並べることができたら……?

今までと違う驚きや感動があるはず!

実物大!世界のどうぶつ絵本

ベンガルトラの大きな口、巨大なゾウの爪、ダイオウイカの目、キリンの長い舌など、実物大で紹介!
幅6ミリのカクレガニから、長さ18メートルのダイオウイカまで、さまざまな22種の動物が登場。
表紙のパンダの顔は実物大です。

『実物大! 世界のどうぶつ絵本』ってどんな絵本?

・世界の動物たちの大きさが学べる!

大判の絵本に描かれた動物たちの体は、全て実物大サイズ。はっきりと分りやすいイラストで、幅6ミリのカクレガニから、長さ18メートルのダイオウイカまで、大きさがパッと見て分かるのが面白い!

・自分の体と比べて体感!

ホッキョクグマの大きな手も……、

絵本に手を重ねて、実際のサイズが体感できるようになっています。

「大き~い!」

「実物大のカンガルーの耳だよ。これをおでこにつけて、ちょっととびあがってみて。」

こんな風に、動物になれちゃうページもあります。親子で、みんなで、盛り上がること間違いなしですね。

「見て! カンガルーになっちゃった!」

・面白い写真を撮って遊ぼう

スタイリッシュなイラストで描かれているから、「ぐおおお~~」と吠えるベンガルトラの口だって、身近に触れ合えます。こんな風に写真を撮ったりしても、楽しいですね。

「きゃー! 食べられちゃうー!」

遊びながら、好奇心を刺激する一冊。おしゃれで、図鑑よりも気軽に学べて楽しめるのも絵本ならではですね。

動物が好きな子どもたちに、ぜひ見せて驚かせたい! ギフトにも喜ばれそうな絵本です。

掲載されている情報は公開当時のものです。
絵本ナビ編集部
この記事の関連キーワード
人気連載
JavaScriptをOnにしてください