スタイルトップ  >  絵本・本・よみきかせ   >   夜更かしを続けると、どうなるの? 絵本で学ぼう『ねこすけくん なんじにねたん?』

夜更かしを続けると、どうなるの? 絵本で学ぼう『ねこすけくん なんじにねたん?』

じょうずに眠るってどうすること?

夜のスマホやゲーム、テレビ。塾や習いごと。現代は、子どもたちが夜更かしする理由がたくさんあります。そんななか、慢性的に睡眠不足の子どもたちが増えているそうです。

近年の研究で、「生体リズム(体内時計)」と「実際の生活」のズレが、子どもたちの体と心に不調を引き起こすことが分かっています。

毎日を健康に気持ちよく過ごすために、子どもたち自身に知っていてほしいこと。食に関する「食育」と同じように、睡眠の大切さを伝える「眠育」も重要なんですね。

けれども、睡眠が不足しているとどんなことが起きるのか、小さい子どもたちにどう教えてあげたらいいのでしょう?

そんなときに心強い、親子で学べる「みんいく」絵本のご紹介です!

睡眠の大切さを伝える「みんいく」絵本

ねこすけくん なんじにねたん?

ねこすけくんは、このごろ元気がありません。にこにこえんに来てもぼんやりして、あそぼうとしないので、かばこ先生もなかよしのうさちゃんもとても心配です。うさちゃんはねこすけくんが夕べねた時間をきいて、びっくりしてしまいました。そこで、うさちゃんは、自分が何時にどんなふうにしてねて、何時におきるのか、話しました。ねこすけくんが、うさちゃんのようにやってみると──。「みんいく」地域づくり推進委員会編の小さい子どもたちがしっかりねむっていないために起こるいろいろなことをとりあげている絵本です。少しでもそんな子どもたちが減ってくれるようにと願います。

『ねこすけくん なんじにねたん?』って、どんな絵本?

・睡眠の大切さを、子どもたちにわかりやすく伝える

ねこすけくんは夜どうやって過ごしているかな? ねこすけくんの寝る前の過ごし方、次の朝の様子までが具体的に描かれています。

ねこすけくんは、おともだちのうさちゃんから、じょうずな眠り方を教えてもらいます。

ゲーム、スマホが良くないと、はっきり書いてあるのがわかりやすいですね。

・人気絵本作家 さいとうしのぶさんの描く、ねこすけくんがかわいい!

絵を手がけているのは、『あっちゃんあがつく たべものあいうえお』(リーブル)など、たくさんの人気絵本の作者、さいとうしのぶさん。 いきいきとユーモラスで、親しみやすいタッチのねこすけくんは、子どもたちと相性ばっちり。すぐにおともだちになれちゃいますね。

・教育現場で働く先生たちの思いがこもった絵本

文章は、大阪府堺市で睡眠教育の活動「みんいく」を続けてきた木田哲生さんと、いずみがおか幼稚園主幹保育教諭の伊東桃代さんの共著。「みんいく」の活動を通して、子どもたちの睡眠がいかに大切かを日々実感している先生たちです。
実際に、睡眠が改善されることで不登校の生徒が減ったり、良い睡眠をとることで、小中学校での子どもたちの「つまずき」は少なくなっていっているのだそう。少しでもそんな子どもたちが減ってほしい、絵本に先生たちの思いがこめられています。

「夜更かし、睡眠不足を続けると、どうなるの?」チェックリストつき

いかがでしたか?

気持ちよく毎日を過ごすために、小さなころから取り入れたい「みんいく」。

家族で睡眠について考えるきっかけになる絵本です。うちの子の睡眠は大丈夫かしら? 気になった方は、ぜひ1度手にとってみてくださいね。

https://www.ehonnavi.net/specialcontents/contents.asp?id=392 『ねこすけくん なんじにねたん?』インタビュー記事はこちらから
掲載されている情報は公開当時のものです。
絵本ナビ編集部
この記事の関連キーワード
人気連載
JavaScriptをOnにしてください