スタイルトップ  >  絵本・本・よみきかせ   >   楽しい音であかちゃんと遊ぼう♪ ファーストブックにぴったりの「だいすき♪音えほん」シリーズ

楽しい音であかちゃんと遊ぼう♪ ファーストブックにぴったりの「だいすき♪音えほん」シリーズ

あかちゃんのファーストブックにおすすめなのが、音の出る絵本です。あかちゃんは、生後6ヶ月のハーフバースデーを迎えるころになるといろんな音の聞き分けができるようになり、音に反応して「キャッキャッ」と笑ったり、はしゃいだりするようになります。そんなあかちゃんのカワイイ反応を見たいなと思ったら、「だいすき♪音えほん」シリーズ(鈴木出版)でいっしょに遊びましょう!

「だいすき♪音えほん」シリーズとは?

「だいすき♪音えほん」シリーズは、鈴木出版から201810月に新発売された、0歳〜2歳向けの音の出る絵本です。絵本と音の出るモジュールがいっしょになっているので、1冊あれば、お家でもお出かけ先でも自由に遊べます。対象年齢別にシリーズを紹介していきましょう。

[0歳〜]『0歳から あそべる てあそび だいすき!!』

 0歳からあそべる てあそびだいすき!!

『グーチョキパーでなにつくろう』の作詞者でもある斎藤二三子先生が監修した音の出る手遊び絵本です。ボタンひとつで曲が流れるので、いつでもどこでも気軽に手遊びが楽しめるのが魅力です。乳児にもできる簡単な動きの手遊びも多数収録。手遊び以外にも、曲ごとにいろいろな楽しい音が鳴るリズムボタンで「リズム遊び」、カラオケ機能で「うた遊び」も楽しめるので、飽きることなく長く使えます。
【収録曲】
①グーチョキパーで なにつくろう ②あくしゅで こんにちは ③かいぐり 
④たまご ⑤おはなし ゆびさん ⑥いとまき ⑦きゅきゅキュウリ メロンロン 
⑧ひげじいさん ⑨こぶたぬきつねこ ⑩おべんとうばこの うた 
⑪あたま かた ひざ ポン ⑫おてらの おしょうさん

絵本の監修をしたのは、幼児教育研究家の斉藤二三子先生。「音・リズム・ことばで楽しむ手遊びは、心とことばを豊かにします」と言うとおり、『0歳から あそべる てあそび だいすき!!』には、あかちゃんの良い刺激になる、いろんな機能がついています。

 

    「グーチョキパーで なにつくろう」や「いとまき」など、定番の手遊び曲を12曲収録

    うたごとに左右の音が変わる、大きなリズムボタン

あかちゃんが押しやすい、水色とピンクの大きなリズムボタン。ボタンを押すと光ります。好きな曲のボタンを押すと、音楽が始まります。曲を聞かなくても、リズムボタンを自由に押して遊べます。

   「うた」と「カラオケ」が選べる!

   ボリュームとテンポの調整ができる!

   手遊びを知らなくても、遊びかたイラストを見てすぐに遊べる!

てあそびのしかたを、イラストでわかりやすく解説。イラストを見ながら覚えて、あかちゃんといっしょに遊びしょう♪

[0歳〜]『ひいて うたおう! ピアノ だいすき!!』

ひいて うたおう!  ピアノ だいすき!!

「ABCの うた」「ちょうちょう」「さんぽ」など、童謡や遊び歌、人気のヒットソングなど全30曲を収録。鍵盤の音はピアノと鉄琴から選べるほか、曲のテンポを「はやい」「おそい」に変えることもできます。楽譜が読めなくてもマークを見ながらラクラク弾けるピアノ遊びの決定版です。

<収録曲>
1:ABCの うた、2:あたま かた ひざ ポン、3:あめふり、4:いとまき、5:うさぎと かめ、6:おおきな くりの きの したで、7:かたつむり、8:かもめの すいへいさん、9:グー チョキ パーで なに つくろう、10:くつが なる 、11:こいのぼり、12:ごんべさんの あかちゃん、13:シャボンだま、14:しょうじょうじの たぬきばやし、15:すずめの がっこう、16:チェッ チェッ コリ、17:ちょうちょう、18:ななつの こ、19:ハッピー・バースデー・トゥ・ユー、20:はと、21:はるが きた 22:むしの こえ、23:むすんで ひらいて、24:むらまつり、25:もりの くまさん、26:ゆき、27:ゆりかごの うた、28:さんぽ、29:がけの うえの ポニョ、30:となりの トトロ



 

『ひいて うたおう! ピアノ だいすき!!』は、音が出る「ピアノ」モジュールと、楽譜がいっしょになった絵本です。

絵本が大きく広がって、楽譜を見ながら鍵盤が弾けます。聞きたい曲のボタンを押すと、音楽がスタート。曲を聞かなくても、鍵盤だけで遊べます。

    ABCのうた」や「こいのぼり」などの童謡や遊び歌から、「がけのうえのポニョ」や「となりのトトロ」などの人気のヒットソングまで、30曲を収録

    鍵盤の音は「ピアノ」と「てっきん」の2種類から選べる!

    ボリューム調整、「はやい」「おそい」のテンポ調整もできる

    楽譜が読めなくてもだいじょうぶ! 鍵盤マークを見ながらひける楽譜

音符の下にある鍵盤マークと同じ色の表示が、ピアノモジュールの鍵盤にもついています。

[0歳〜]『きいて・うたって・リズムで あそぼう! どうよう だいすき!!』

きいて・うたって・リズムで あそぼう! どうよう だいすき!!

『ちょうちょう』『どんぐりころころ』『いぬのおまわりさん』など、どの世代にも親しまれている曲に加え、『エビカニクス』『さんぽ』など今どきの人気曲もおさえた、音の出る童謡えほんの決定版。リズムボタンでリズム遊びをしたり、カラオケを楽しんだりといろいろな遊び方ができます。押すと光るリズムボタンは、曲ごとに音が変わり、たくさん押すと秘密のスペシャル音が! 楽しいしかけがいっぱいです。

【収録曲】
①エビカニクス ②アイアイ ③ちょうちょう ④かたつむり ⑤もりの くまさん 
⑥アイスクリームの うた ⑦どんぐり ころころ ⑧ゆき ⑨いぬの おまわりさん
⑩おにの パンツ ⑪さんぽ ⑫ハッピーバースディ トゥ ユー

    人気のヒットソング「エビカニクス」をはじめ、「もりのくまさん」や「どんぐりころころ」など、昔から愛されている童謡など、12曲を収録

絵本を広げて好きな曲ボタンを押すと、音楽が始まります。歌詞をみながらリズムボタンを押すと、いろんな音が出ます。曲を聞かなくても、リズムボタンを自由に押して遊べます。

うたごとに左右の音が変わる、大きなリズムボタン。たくさん押すと、秘密のスペシャル音が鳴ります!

ボタンを押すたびにピカピカ光ります。

   「うた」と「カラオケ」が選べる!

  ボリュームとテンポの調整ができる!

[2歳〜]『おとで あそんで おぼえよう! あ・い・う・え・お』

 おとで あそんで おぼえよう!  あ・い・う・え・お

「ことば」は「あそび」のなかで育ちます。
「あ」から「わ」行までのひらがなを、子どもたちに身近な身の回りのものや、馴染みのある動物のイラストとともに紹介。ひらがなの基本に忠実に、大きな文字とイラストでわかりやすさを追求しました。言葉や文字に興味を示しはじめたお子さまのための、ひらがな学習の決定版です。対象年齢2歳以上。
モジュールのボタンを押すと、五十音(清音)、濁音、半濁音、拗音、促音のほか、五十音に応じた単語を聞くことができます。クイズ形式で文字を探す「もじクイズ」モードも登載。また、日本語と英語で聞ける「あいさつことば」や、楽しく歌える「あいうえおの うた」(中川ひろたか作詞・作曲)も収録。

2歳くらいになると、いろんな言葉を覚えておしゃべりするのが楽しくなります。絵本の監修をした、国立国語研究所名誉所員の村石昭三先生によると、「ことば」は「あそび」のなかで育つそう。ボタンを押すと「ことば」の音が出る絵本なら、楽しく遊びながらことばを覚えることができそうですね。

 

    子どもが見やすい、大きな文字とイラスト入りの絵本

文字のかたちがよくわかる、大きな文字。ひらがなが読めなくても、イラストと「音」で、遊びながらひらがなに親しむことができます。

「もじ」モードにすると「あ」など文字の音だけが出る

  「ことば」モードにすると、「あり」というように、ボタンのイラストを読み上げる音が出る

   文字あてクイズボタンを押すと、「ありの『あ』はどれかな?」という音声が流れてクイズがスタート。遊びながら、どんどんひらがなを覚えていけちゃう!

「あいうえおの うた」のボタンを押すと、「あいうえおの うた」の音楽が流れます。いっしょに歌って、50音をマスターしよう♪

  「にほんご」と「えいご」であいさつの言葉も覚えられる!

「だいすき♪音えほん」シリーズの遊びかたがよくわかる動画も公開中!

 

 

いかがでしたか?

 

小さな子どもは、みんな音が出る絵本が大好き! ボタンを押すといろんな音がでるので、夢中になって遊んでくれます。クリスマスプレゼントにはもちろん、ハーフバースデーやお誕生日プレゼントにしても、喜ばれますよ。遊びに来るお孫さんのために、お家に置いておいてもいいですね。

掲載されている情報は公開当時のものです。
絵本ナビ編集部
人気連載
JavaScriptをOnにしてください