スタイルトップ  >  絵本・本・よみきかせ   >   「きたよ おかめよ まってたホイ」 いぬんこさんの世界に目が釘付け!

「きたよ おかめよ まってたホイ」 いぬんこさんの世界に目が釘付け!

シュポポポー!
そう音をたてて夜の布団の中から現れたのは
その名の通り「おかめ列車」。

 

・・・なんていうインパクト!なんていう迫力。
「おかめ列車」って、いったいなんなのでしょう。
でも、走る理由にはとっても素敵な目的があるんです。

「おかめ列車」


「うんわーーーーーーっ!!!!」
大きなおかめ顔の列車が
お兄ちゃんとこももちゃんを
まるごとのみこみます。

 

「わあああああーーーーん」
「たすけてええええーっ」
一体、兄妹の身に何が起きたのか
いやいや案ずることなかれ。
二人は無事におかめ列車に乗車したのです。おかめ列車の中で身を寄せ合うふたり。車内は、おかめのお面や提灯が飾ってあったり、そこはなんだか不思議な世界。

 

「おかめれっしゃさーん!どこいくのー?」
「いきたがってたところだよ」

 

夜空高く飛び立ったおかめ列車は、ふたりが行きたがっていたお祭りに連れて行ってくれるというのです。気づくと窓の外には、にぎやかなお祭りの風景が広がります。ふたりは、みんなから「おかめのこ」と呼ばれ、列車から降りずにたこ焼きたい焼き食べ放題の特別大サービスを受けます。ところが、ふたりが思う存分にお祭りを楽しんでいるときです。突然、おかめ列車に異変が・・・。おかめ列車とちいさなふたりはこの大ピンチをどう切り抜けるのでしょうか。

http://www.ehonnavi.net/ehon/107693/%E3%81%8A%E3%81%8B%E3%82%81%E5%88%97%E8%BB%8A/

作者はEテレ(NHK教育テレビ)の子ども番組「シャキーン!」のイラストをはじめ雑誌、書籍、広告など多くの媒体で大活躍中のイラストレーターいぬんこさん。
「あ、あの絵の人だ!」なんてピンとくる子どもたちも多いかもしれませんね。

 

お祭りにきている人たち、列車内の昭和感たっぷりの愛着のある装飾品や子ども部屋の小物など細かいところもみどころも満載です。大人も乗ってみたい「おかめ列車」の世界、はまってみてくださいね。

◆原画展&イベント情報!

ブックハウス神保町でいぬんこさん原画展「いぬんこかぞく」(5/28~6/15)&絵本の読み聞かせや紙芝居などあれやこれや驚き盛りだくさんのイベント「いぬんこファミリー劇場」(6/14)が開催予定だそうです!

 

開催期間:2015年05月28日~2015年06月15日
開催場所:ブックハウス神保町

 

詳細はこちら >>>

http://www.kogakusha.com/%E3%80%90%E3%82%A4%E3%83%99%E3%83%B3%E3%83%88%E6%83%85%E5%A0%B1%E3%80%91%E5%B1%95%E8%A6%A7%E4%BC%9A%E3%80%8C%E3%81%84%E3%81%AC%E3%82%93%E3%81%93%E3%81%8B%E3%81%9E%E3%81%8F%E3%80%8D%EF%BC%86%E3%80%8C/
掲載されている情報は公開当時のものです。
絵本ナビ編集部

この記事の関連キーワード