スタイルトップ  >  絵本・本・よみきかせ   >   赤と白の水玉ズボンが可愛い!デンマークの大人気キャラクター「RASMUS KLUMP(ラスムス クルンプ)」って知ってる?

赤と白の水玉ズボンが可愛い!デンマークの大人気キャラクター「RASMUS KLUMP(ラスムス クルンプ)」って知ってる?

日本にやってきたばかりのキャラクター、「RASMUS KLUMP(ラスムス クルンプ)」。まだ聞き慣れない方の方が多いかもしれませんね。でも、実はデンマークで半世紀以上も愛されている絵本キャラクターなのです。

◆北欧を代表するくまキャラ「ラスムス クルンプ」

吊りバンドのついた水玉のズボンと一年中毛糸のスキー帽をかぶったこぐまのキャラクター、ラスムス クルンプ。

ラスムスは1951年、共にデンマーク生まれの絵本作家、ヴィルヘルム・ハンセンとその妻カーラ・ハンセンの共作という形で新聞掲載のカートゥーンとして世に出ます。
主人公ラスムスとその仲間のどうぶつたちが森や水辺で毎回小さな冒険をするこのカートゥーンは、たちどころに人気を得ます。

それでは、どうして今まで日本ではあまり紹介されてこなかったのでしょう。「タンタン」や「ピーナッツ」シリーズのようにワールドスタンダードなキャラクターになるまでには至らなかったのには、ある理由があったようです。

「ラスムス クルンプ」を知るには、まずこの1冊!

ラスムス クルンプ ファーストブック

デンマーク王室からも支持されている、スキー帽をかぶったこぐまのキャラクター・ラスムスを主役にする絵本シリーズ『ラスムス クルンプ』。新聞の連載漫画としてスタートし、北欧圏では誕生から60年以上も愛され続けているにもかかわらず、日本では本当に知る人ぞ知る存在の『ラスムス クルンプ』。 


本書はそんな"最後のまだ見ぬ北欧キャラクター"『ラスムス クルンプ』の成り立ちから実際のカラーコミック作品、絵本作品の採録、そしていよいよ2015年からスタートする日本オリジナルの『ラスムス クルンプ』グッズの内容までフォローする日本初の『ラスムス クルンプ』公式本です。特に第二次世界大戦を契機に商業画家として道を断ち、清貧の中で戦争のない世界をモチーフに『ラスムス クルンプ』シリーズを魂を込めて描き上げた作者・ヴィルへルム&カーラ・ハンセン夫妻のエピソードは感動ものです。

愛すべきラスムス クルンプ主要キャラクターたちが、作者ヴィルヘルム・ハンセン&カーラ・ハンセンによって語られているページも!

◆デンマーク王室にも認められた品位あるキュートなラスムス雑貨!

赤地に白ドットといえばデンマークでは、ラスムス クルンプというほど浸透しているキャラクター。物語に出てくるパンケーキミックス、木製のラスムストレイン、銀行のノベルティの貯金箱などグッズは全ジャンルを網羅しているそうです。

デンマーク王室にも認められた品位あるキュートなラスムス雑貨。

日本にもいよいよ嬉しい本格上陸です!

http://www.ehonnavi.net/shopping/category.asp?n=6330

キーチェーンを初めてとして、続々登場予定です!
 

http://www.ehonnavi.net/shopping/item.asp?c=4582294733025

こちらは、ラスムスがそのまま、とってもかわいいコインバンクに。ニット製の帽子は着脱可能だそうですよ。

http://www.ehonnavi.net/shopping/item.asp?c=4582294733018

チャームポイントのドットが何と言ってもアクセントになっていて可愛いマグカップ。

新しいキャラクターを探していたら。誰かとちょっと差をつけたい時。
今年はデンマーク生まれの「ラスムス クルンプ」が注目されそうですよ!!

掲載されている情報は公開当時のものです。
絵本ナビ編集部

人気連載