スタイルトップ  >  絵本ナビ便り   >   【ランキング】今週の絵本売上ランキングBEST10は?(2017/7/17~7/23)

【ランキング】今週の絵本売上ランキングBEST10は?(2017/7/17~7/23)

今、絵本ナビで話題になっている絵本は? 売れている絵本は?
絵本ナビの絵本売上BEST10のランキングを見れば絵本業界の動きが見えてくる!?
1週間分のランキングを毎週発表していきます。気になった作品があればのぞいてみてくださいね。
 
今週はどんな絵本が話題になっているでしょう?

今週の絵本売上ランキングBEST10【2017/7/17~7/23】

「ノラネコぐんだん プールBAG」が付いてくる(※完売しました!)

kodomoe2017年6月号

【巻頭大特集】
かしこく元気な子を作る
育脳ごはん

●「育脳ごはん」5つのポイント
● 脳を育てる のっけごはん&のっけトースト
● うちのごはん「育脳度」診断
● そのままおいしい作り置きおかず
● おいしくって頭がよくなる! ごはんおやつ
●「知育菓子」で楽しく学ぼう
● tottoさんの 子どもとクッキング
● お料理を科学する!
続きはこちら>>>

発表から40年!飽きることのないロングセラー絵本『きんぎょがにげた』

きんぎょがにげた

金魚鉢にきんぎょがいっぴき。
…あ、きんぎょがにげた!
いったいどこに逃げたのでしょう。どうやら、お部屋のカーテンの模様に隠れているみたい!? 見つけたと思ったら、また逃げ出したよ。
今度は、植木鉢?キャンディーの瓶?盛り付けたイチゴの上?
きんぎょは見つけたそばから、部屋から部屋へ、自由に逃げていきます。それはそれは上手に隠れるのです。ちゃんと見つけられるかな?

そして、最後には…!?

続きはこちら>>>

http://www.ehonnavi.net/ehon/58/%E3%81%8D%E3%82%93%E3%81%8E%E3%82%87%E3%81%8C%E3%81%AB%E3%81%92%E3%81%9F/

がんばらなくても大丈夫! アドラー式「しない」子育て

kodomoe2017年8月号

【巻頭大特集】
がんばらなくても大丈夫!
アドラー式「しない」子育て

●そもそも「アドラー式子育て」って何だ?
●瀧波ユカリさんのお悩みを解決!「教えて、向後先生!」
●アドラー式がもっとわかるQ&A
●その気にさせる 魔法の言葉ドリル
●アドラーマインドを育む絵本
●人間関係をラクにするアドラー式交際術


【親子時間が楽しくなる記事がいっぱい】
◆親から子へ手渡したい 大好きなロングセラー絵本
◆家にあるものですぐ作れる 夏の遊べる工作おもちゃ
◆心がすっと軽くなる 今読みたい育児漫画
◆症状から見る 子どもの救急ガイド
◆ママには優秀「白T」さえ、あればイイ!
◆本当に使える★クチコミプチプラコスメ
◆お腹によくてひんやり、おいしいヨーグルトのデザート
◆ロングインタビュー 須藤理彩
続きはこちら>>>

http://www.ehonnavi.net/ehon/115941/kodomoe2017%E5%B9%B48%E6%9C%88%E5%8F%B7/

【豪華3大付録】

  1. 32P絵本「ノラネコぐんだん アイスのくに」工藤ノリコ
  2. 24P別冊絵本「おまつり」あずみ虫
  3. とじこみ付録 ノラネコぐんだん アルファベットポスター

4位 しにがみさん

しにがみさん

死神は、金がなくて困っている若い父親を助ける。ところが…。落語「死神」を題材にした恐ろしくも滑稽なはなし。

5位 ねこのさら

ねこのさら

猫がごはんを食べていたのは、絵高麗の梅鉢という高価な茶碗。
気づいた道具屋は、なんとかそれを手に入れようとして…。
落語の人気演目「猫の皿」が絵本になって登場!
果たしてお話の行方は?
人間国宝・柳家小三治監修、好評『しにがみさん』に続く、こどもも大人も楽しめる本格落語えほん。
木版画の豊かな味わいがたっぷり楽しめます。

6位 ぐるんぱのようちえん

ぐるんぱのようちえん

ぞうのぐるんぱは、行く先々でとてつもなく大きなものばかり作って失敗ばかり。でも、最後につくった幼稚園は大成功。子どもたちが大喜びすることうけあいの絵本。

7位 すばこ

すばこ

巣箱は、ひとが作った鳥の家です。小動物のすみかである森が減っていくなか、巣箱をかけることは、簡単で身近な自然保護と言われています。素材も、かたちも、大きさもいろいろ。その巣箱、もとはドイツの貴族の男性がはじめたことを知っていましたか? 日本ではまだあまり知られていない巣箱の起源と、その楽しみ方を描いたノンフィクション絵本。巻末に豊富な写真の入った解説つき。

8位 おたのしみ じどうはんばいき

おたのしみ じどうはんばいき

「何が出るのかお楽しみ」と表示されている自動販売機。ボタンには1から10までの数字が。ためしに「1(いち)」のボタンを押してみると、なんと「“いち”ご」が出てきた!
子どもの大好きな「自動販売機」と「ボタン」と「数字」を思う存分楽しめる言葉遊びの絵本です。縦開き。

9位 エルマーのぼうけん

エルマーのぼうけん

動物島に捕えられているりゅうの子を助けるため、エルマーは冒険の旅にでかけます……。広がる空想、ユーモア、リアリティー。幼年童話の最高峰の一つとして読みつがれています。

9歳の男の子エルマーは、親しくなった野良ネコから、“どうぶつ島”で野蛮な動物たちのとりこになっている、かわいそうなりゅうの子どもの話を聞いて、助けにいくことにしました。家を抜け出して船に忍び込み、“どうぶつ島”についたエルマーは、トラやサイやライオンなど獰猛な動物たちにつかまりそうになりますが、そのたびに機転を利かせて危機を切り抜け、ついにりゅうの子を助け出しました。

10位 しっぱいにかんぱい!

しっぱいにかんぱい!

人に言えない失敗は、だれにでもあります。達也のおねえちゃんは、小学校のリレーで、失敗をしてしまいます。
朝ごはんも食べられないくらいおちこむおねえちゃん。そんなとき、おじいちゃんから電話がかかってきて…。

 

掲載されている情報は公開当時のものです。
絵本ナビ編集部

人気連載