スタイルトップ  >  絵本ナビ便り   >   【ランキング】今週の絵本売上ランキングBEST10は?(2017/11/27~12/3)

【ランキング】今週の絵本売上ランキングBEST10は?(2017/11/27~12/3)

今、絵本ナビで話題になっている絵本は? 売れている絵本は?
絵本ナビの絵本売上BEST10のランキングを見れば絵本業界の動きが見えてくる!?
1週間分のランキングを毎週発表していきます。気になった作品があればのぞいてみてくださいね。
 
今週はどんな絵本が話題になっているでしょう?

今週の絵本売上ランキングBEST10【2017/11/27~12/3】

ワクワクが止まらない!『大判 ゆかいなゆうびんやさんのクリスマス』

大判 ゆかいなゆうびんやさんのクリスマス

絵本の中のゆうびんやさんが届けてくれるお手紙が、実際に読めちゃう!
そんなワクワクするしかけのある「ゆかいなゆうびんやさん」シリーズは、イギリス生まれの人気お手紙しかけ絵本。

今作はクリスマスイブの日のゆうびんやさんのお話です。
たくさん雪がふった後、ゆかいな道を走りながら荷物を次々に届けます。
最初は4ひきぐまロッジ。届けたのは、クリスマスカードです。
誰からのお手紙かな?
次に届けたのは、赤ずきんちゃんのおうち。
やったー、ゆかいなゲームです。
他にもゆうびんやさんが届けたのは、ジグゾー・パズルやちいさな絵本、のぞき絵手紙まで。

なんといってもこの絵本がすごいのは、それらのお手紙が全部実際に絵本の中の封筒に入っているということ!まるで自分が受け取ったみたいな気持ちになれるなんて、子どもたちがときめかない訳がないですよね。夢中になってしまうはず。豪華なおもちゃにだって負けませんよ。

是非、クリスマスの贈り物に子どもたちに届けてあげてくださいね。

(磯崎園子 絵本ナビ編集長)

https://www.ehonnavi.net/ehon/16312/%E5%A4%A7%E5%88%A4%E3%82%86%E3%81%8B%E3%81%84%E3%81%AA%E3%82%86%E3%81%86%E3%81%B3%E3%82%93%E3%82%84%E3%81%95%E3%82%93%E3%81%AE%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%83%9E%E3%82%B9/

ジグソーパズル、すごろく、のぞき絵手紙などが本に入っています。

1992年度ケイト・グリーナウェイ賞受賞。
 

グッズのつみきも大人気!『まどから おくりもの』

まどから おくりもの

「きょうは どうやら クリスマス。」

サンタクロースが空からやってきましたよ。これから、みんなの家をまわって、窓から贈り物を配るみたい。部屋をのぞいてみると、みんなぐっすり眠っています。目が覚めたら喜ぶよね、きっと!

……ところが。
このサンタさん、なんだかちょっと慌てもので大ざっぱ!?
窓からのぞくと見える姿はねこさんの顔。じゃあ、贈りものは可愛いリボンね!
サンタクロースは投げ込みましたが、ページをめくると、なんとそこに寝ていたのは「ねこさん」の絵柄のパジャマを着たブタさんだったのです。

次にやってきた家の窓。今度はしましまの模様が見えます。
サンタクロースは、思います。

「ここは どうやら しましまさんのおうち。」

ページをめくってみると、やっぱり違う。
その部屋で寝ていたのは、なんと…!?

「五味太郎 しかけ絵本」シリーズ3作目のこの絵本。みんなの家の「窓」の部分が穴あきのしかけになっていて、ページをめくると、その部屋の中の意外な様子が見られるのです。慌てもののサンタクロースは間違ってばかり。だけど、この絵本を読んでいる子どもたちは、その間違え方に夢中!笑ったり、正しい答えを叫んだり。ページをめくるたびに楽しい事件が巻き起こります。

さて、どうやら全て配り終わったサンタクロース。間違った贈り物をもらったみんなは、ちゃんと喜んだのかな? 安心してくださいね、ちゃんと最後には上手いことおさまったようです。しかけが楽しい小さな子どもから、勘違いを楽しめる子どもたちまで。幅広い年齢層に毎年大人気のクリスマス絵本です。

(磯崎園子 絵本ナビ編集長)

https://www.ehonnavi.net/ehon/26/%E3%81%BE%E3%81%A9%E3%81%8B%E3%82%89%E3%81%8A%E3%81%8F%E3%82%8A%E3%82%82%E3%81%AE/
3位 360°BOOK 雪降る森

驚きの仕掛け!360°広がるギフトブック最新刊!『360°BOOK 雪降る森』

360°BOOK 雪降る森

驚きの仕掛け!メディアで話題沸騰!360°広がるギフトブック最新刊!
第一弾「富士山」、第二弾「白雪姫」、第三弾「宇宙」につづく最新作のテーマは”クリスマス”。雪が降りつもる森を舞台に精巧なもみの木と雪の結晶がおりなす白銀の世界。

もみの木がてっぺんまで白くなり、動物たちが集まりだしました。
今年も贈り物を届ける準備が始まります。
雪降る音だけが聞こえる森の中で。

https://www.ehonnavi.net/ehon/116730/360%C2%B0BOOK%E9%9B%AA%E9%99%8D%E3%82%8B%E6%A3%AE/

4位 かいじゅうたちのいるところ

かいじゅうたちのいるところ

かいじゅうの国をたずねよう。コルデコット賞を受賞し、
世界中の子どもたちをひきつけてやまないセンダックの代表作。
子どもの内面のドラマをみごとに描いて、今世紀最高の絵本と言われています。

5位 クリスマス・イブのおはなし 3冊セット

クリスマス・イブのおはなし 3冊セット

クリスマス・イブの日のお話です。
おかあさんに頼まれてクリスマス・ケーキを買いにいく小さな女の子あっちゃん。いつもより早起きをして99個のクリスマス・ケーキと1個の特別なケーキを作りはじめるケーキ屋さんとねこのクロ。この日、一年ぶりに目を覚まして、みんなの家にプレゼントを届けるサンタさんとトナカイ。

女の子とケーキ屋さん、そしてサンタさん。クリスマス・イブにそれぞれ3人の心が少しずつ触れ合うことで生まれる物語を、刺繍という表現で素朴に、そして愛らしく描いた小さなクリスマス絵本3冊セットです。特筆すべきは、この絵本が実は3冊で一つの物語が出来上がっているということ。それぞれの視点、それぞれの立場から見えてくるクリスマス・イブの一日。それをじんわり味わえるのがこの3冊『100こめのクリスマスケーキ』『サンタさんのいちにち』。読みくらべながらクリスマスの夜を楽しんでくださいね。

6位 さんかくサンタ

さんかくサンタ

さんさんさんかく さんかくサンタ
まんまるふくろを せなかにしょって
しかくいおうちに はいっていった

さんかく・まる・しかくで愛らしいクリスマスのおはなしができました。
この質感、手触り感。まるで織物のよう。
これぞ、tupera tuperaならではのあたたかさ。
シンプルな展開だからこそ、生きてくる味わいです。
ぜひ、手にとってご覧ください。
大切なひとへのプレゼントとしても最適です!

7位 まくらのせんにん そこのあなたの巻

まくらのせんにん そこのあなたの巻

驚きのしかけがあります。キャラクターが魅力的!読者参加型絵本。
ぞうさんに、きりんさん、うさぎさんに、たこさんと、次々と謎の穴にはまってゆく動物たち。「う~む。こうなったら、『そこのあなた』にたのむしかないな」と、自らも穴にはまった、
まくらのせんにんさま。『そこのあなた』って、誰のこと?! そして、その先には、驚きのしかけが……! 

8位 ミニクリスマス 5体セット

ミニクリスマス 5体セット

『サンタクロース』 『ほし』『サンタさんのそり』 『ゆきだるま』『クリスマスツリー』5冊の小さなクリスマス型抜き絵本が、特製BOXにおさめられています。クリスマスのプレゼントに最適。
絵本は立てることもできるので、オーナメントとしてもご利用いただけます。

https://www.ehonnavi.net/ehon/81145/%E3%83%9F%E3%83%8B%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%83%9E%E3%82%B95%E4%BD%93%E3%82%BB%E3%83%83%E3%83%88/

9位 きんぎょがにげた

きんぎょがにげた

金魚が1ぴき、金魚鉢からにげだした。どこににげた?カーテンの赤い水玉模様の中にかくれてる。おや、またにげた。こんどは鉢植えで赤い花のふり。おやおや、またにげた。キャンディのびん、盛りつけたイチゴの実の間、おもちゃのロケットの隣……。ページをめくるたびに、にげたきんぎょが、どこかにかくれています。子どもたちが大好きな絵探しの絵本。小さな子も指をさしながら金魚を探して楽しめます。

 

10位 だるまさんが

だるまさんが

だ・る・ま・さ・ん・が・・・・ページをめくって、あらら!びっくり!大わらい!声にだして読んでたのしい、見てたのしい、とってもキュートなファーストブックです。

掲載されている情報は公開当時のものです。
絵本ナビ編集部
人気連載