スタイルトップ  >  絵本ナビ便り   >   【ランキング】今週の絵本売上ランキングBEST10は?(2018/5/14~5/20)

【ランキング】今週の絵本売上ランキングBEST10は?(2018/5/14~5/20)

今、絵本ナビで話題になっている絵本は? 売れている絵本は?
絵本ナビの絵本売上BEST10のランキングを見れば絵本業界の動きが見えてくる!?
1週間分のランキングを毎週発表していきます。気になった作品があればのぞいてみてくださいね。
 
今週はどんな絵本が話題になっているでしょう?

今週の絵本売上ランキングBEST10【2018/5/14~5/20】

母であることのすべてがつまった絵本『ちいさなあなたへ』

ちいさなあなたへ

母になってわかる事、母にならなくてもわかる事、
同じ位たくさんあります。
でも、生まれてきた我が子を見ると何かスイッチが入る、というのも確かです。

まず赤ちゃんのその小ささを知り、赤ちゃんの体温を知ります。
そして、そうやって生まれたであろう自分を知り、育ててくれた母をも知る事にもなります。
更に、我が子の不安や痛みを知り、喜びを知り…
やがてその子が親になり。
こうして繰り返されてきた、大きな命の流れを、シンプルな言葉であらわしてくれているのがこの絵本なのです。
母になったばかりの人、子育て真っ最中の人、子ども、自分の母親。
読む人の心をそれぞれに映し出してくれる、そんな絵本なのかもしれませんね。
「すべてのおかあさんとその子どもたちに…」という導入の通り、
全ての女性にとって、どこか感じ入るところがあるのではないかと思います。
さて、あなたの心には、どう映るのでしょう?

(磯崎園子 絵本ナビ編集長)

https://www.ehonnavi.net/ehon/18134/%E3%81%A1%E3%81%84%E3%81%95%E3%81%AA%E3%81%82%E3%81%AA%E3%81%9F%E3%81%B8/
2位 しりとりしましょ!巻物えほんキット

おはなし会が盛りあがる! 『しりとりしましょ!巻物えほんキット』

しりとりしましょ!巻物えほんキット

上記の大きさの箱の中に、絵本『しりとりしましょ!』のはじめの10見開きが拡大されて各1枚ずつと、両脇に糊付けする段ボール製の芯が2本と、説明書がはいっています。取り出して、説明書の通りに貼り付けて使用します。子どもたち同士でも、大人が子どもたちと遊ぶとき、読み聞かせ会などのときなどに、便利です。

https://www.ehonnavi.net/ehon/117652/%E3%81%97%E3%82%8A%E3%81%A8%E3%82%8A%E3%81%97%E3%81%BE%E3%81%97%E3%82%87%EF%BC%81%E5%B7%BB%E7%89%A9%E3%81%88%E3%81%BB%E3%82%93%E3%82%AD%E3%83%83%E3%83%88/
https://www.ehonnavi.net/ehon/117652/%E3%81%97%E3%82%8A%E3%81%A8%E3%82%8A%E3%81%97%E3%81%BE%E3%81%97%E3%82%87%EF%BC%81%E5%B7%BB%E7%89%A9%E3%81%88%E3%81%BB%E3%82%93%E3%82%AD%E3%83%83%E3%83%88/
3位 どんどこ ももんちゃん

思わず「うちの子に似てる!」と言いたくなる絵本『どんどこ ももんちゃん』

どんどこ ももんちゃん

大きな頭におむつ一枚。ピンクのほっぺにつぶらな瞳。
思わず「うちの子に似てる!」と言いたくなる、愛らしいおかおの赤ちゃんがももんちゃん。
この絵本の主人公です。

どんどこどんどこ、どんどこどんどこ。
ももんちゃんは急いでどこかに向かっています。

どんどこどんどこ、どんどこどんどこ。
ひとりで橋を渡り、坂道をのぼり、やっとたどり着いた山の上では大きなくまさんがとおせんぼ。
すると、「どーーん!」 ももんちゃんはくまさんを投げ飛ばし(!?)、ひたすらどんどこ進みます

「どちっ」あら、たいへん!ころんで頭をぶつけちゃった。
でも、ぐっとがまん。
ももんちゃんが急いで先でまっていたのは…?

最後は「そうだったのね」と誰もがにっこり安心。簡潔で大胆な展開と、声に出して気持ちのいいリズミカルな言葉に乗って、あっという間に最後のシーンまでひきこまれてしまうママにも赤ちゃんにも大人気の「ももんちゃん あそぼう」シリーズの代表作品です。

ももんちゃんの人気の秘密は、繰り返し読めば読むほど楽しくて、読めば読むほどももんちゃんが可愛くなってしまうところ。理由はたくさんあるのでしょう。豊かな表情、ユーモラスなお話、個性的なキャラクターのおともだち、言葉の響き…。でも、一番の魅力はやっぱりももんちゃんの明るさとたくましさ。読んでいるママがスカッとするほど力強いのです。いつだって不安と隣合わせのママには、とっても効果的。いつの間にか表情だって明るくしてくれます。

そんなママに読んでもらう「ももんちゃんの世界」。子どもたちにとっても、きっと嬉しくてたまらない時間のはずです。

(磯崎園子 絵本ナビ編集長)

https://www.ehonnavi.net/ehon/93/%E3%81%A9%E3%82%93%E3%81%A9%E3%81%93%E3%82%82%E3%82%82%E3%82%93%E3%81%A1%E3%82%83%E3%82%93/

4位 ムーミン100冊読書ノート

ムーミン100冊読書ノート

これから読む100冊の記録に。
これまで読んだ100冊の思い出に。
読み終えた感想・好きな登場人物・心に残ったセリフ・気に入ったシーン・読み始めたきっかけなどを気軽に書きとめたり、イラストを描き入れてもOK!
ムーミンのイラストがちりばめられた、カワイイ文庫サイズのノートをあなたの本棚に!
ムーミンの国フィンランドでは、子どもたちが自由な読書の記録をつけるフィンランドメソッドにより国語力が伸びているといわれています。このノートも、どんなことでも自由に書き込んで、あとで振り返ることの出来る、自分だけのゆるやかな読書記録にしてみては?

5位 360°BOOK 地球と月

360°BOOK 地球と月

まるでびっくり箱を開けたような感覚――魔法の本 「360°BOOK」 第3弾! 
地球と月、宇宙船、人工衛星、UFO!?が…
宇宙空間を織り成す精巧で壮大な世界を、本の中で再現。
360°BOOKは、これまでにない方法で三次元の世界を表現した画期的な本です。 円を描くように本をぐるっと開くと、瞬く間に立体のジオラマが現れます。 繊細にデザインされたページ1枚1枚の連なりが、見るものを二次元から三次元の世界に誘います。インテリアやギフトにも最適です。

6位 からすのパンやさん

からすのパンやさん

いずみがもりのからすのまちのパンやさんは、子どもたちの意見を参考にして、すてきな形のパンをどっさり焼きました。

7位 だるまさんシリーズ「が・の・と」(3冊ケース入り)

だるまさんシリーズ「が・の・と」(3冊ケース入り)

人気のファーストブック、『だるまさんが』、『だるまさんの』、『だるまさんと』が入った、3さつケース入りです。

8位 あっちゃんあがつく たべものあいうえお

あっちゃんあがつく たべものあいうえお

うたって、あそべて、たのしめる、愉快な「たべものあいうえお」。「あ」から「ん」まで、濁音、半濁音も含めて69音すべてが登場。名前の頭文字で「ことばあそび」もできます。

9位 はみがきれっしゃ しゅっぱつしんこう!

はみがきれっしゃ しゅっぱつしんこう!

歯磨きがきらいなたっくん。でも、「しゅっしゅっぽー!」と、はみがきれっしゃがやってくれば、どんな子の口もあーんと開きます!前の歯についたにんじん、奥の歯にはさまったおにく、
つぎつぎきれいにしていきます。歯への興味も深めます。

10位 ぺんぎんたいそうt

ぺんぎんたいそう

「ぺんぎんたいそうはじめるよ。いきをすって~、はいて~。くびをのばして~、ちぢめて~。おなかとあたまをぴったんこ」。水族館や動物園でおなじみのペンギン。そのユニークな動きや、伸び縮みをして姿かたちが変わる様子は、まるで体操をしているかのようです。読みながら、思わず身体が動いてしまう絵本ができました。絵本を読んだあとは、ぜひ、お子さんといっしょに体操して楽しんでみてください。

掲載されている情報は公開当時のものです。
絵本ナビ編集部
人気連載
JavaScriptをOnにしてください