スタイルトップ  >  絵本ナビ便り   >   【ランキング】今週の絵本売上ランキングBEST10は?(2018/9/18~9/24)

【ランキング】今週の絵本売上ランキングBEST10は?(2018/9/18~9/24)

今、絵本ナビで話題になっている絵本は? 売れている絵本は?
絵本ナビの絵本売上BEST10のランキングを見れば絵本業界の動きが見えてくる!?
1週間分のランキングを毎週発表していきます。気になった作品があればのぞいてみてくださいね。
 
今週は、大ヒット絵本シリーズ話題の第3弾がいきなり…1位!

今週の絵本売上ランキングBEST10は?【2018/9/18~9/24】

1位 だいじょうぶだよ、モリス

だいじょうぶだよ、モリス

だいじょうぶだよ、モリス

累計100万部突破の大ヒット絵本
『おやすみ、ロジャー』シリーズ第3弾!
今度は、寝かしつけではありません。
「魔法の言葉」で、子どもが感じるあらゆる不安がたちまち消える!

オリエンタルラジオ中田敦彦さんが初の翻訳!
子育ての「こんなとき、どうしたらいいの?」をたった1冊で解決!
さみしい気持ちや、嫌いな食べ物、虫が苦手......1週間のお話を通じて、子どもも親も困りがちな日常の場面を網羅。
『おやすみ、ロジャー』同様の心理学的アプローチが生んだ、これまでにない実用的・子育て絵本です。

2位 からすのパンやさん

からすのパンやさん

からすのパンやさん

いずみがもりの木の上には、みんな、からすのうちがあり、
その中くらいの木に「からすのパンやさん」のお店がありました。

そして、その「からすのパンやさん」のうちに四羽のあかちゃんが生まれました。
オモチちゃん、レモンちゃん、リンゴちゃん、チョコちゃん。
お父さんとお母さんは、優しく大事に育てました。

でも、彼らのおうちはパンやさん。とにかく忙しいのです。
朝早くから起きて、パンを作り、お店の掃除をし、お客さんにパンを売り。
その合間にあかちゃん達をあやしたり、抱っこしたり。
おっぱいをあげたり、おしめをとりかえたり。
そのうちに、お店がちらかってきて、お客さんも減っていき…とうとう貧乏になってしまいました。

それでも、子どもたちは元気に育っていきます。
お店で売れなかったパンやこげたパンなどは、みんな子どもたちのおやつになります。
そのおやつパンが、まわりの子どもたちの間で評判になり、みんなが買いにくることに。
そこで、「からすのパンやさん」は一家総出で沢山のパンを作ります。
とっても素敵な、変わった形のパンばかり。
かにパン、うさぎパン、パンダパンにはじまり、バイオリンパン、テレビパン、じどうしゃパンまで、何と80種類以上!
香ばしいにおいが森いっぱいに広がり、パンやさんは…大フィーバーです!!

発売から40年以上。絵本作家かこさとしさんの代表作の一つと言えるこの絵本。
何と言っても圧巻は、見開きいっぱいに描かれたユニークなパンの数々。
子どもたちは、こうして並べたものを見るのが大好きなのです。
一つ一つを見ればどれも工夫された形になっていて、眺めていて飽きることがありません。
かこさんの絵本は、いつだって子どもたちの好奇心を刺激してくれるのです。

そして、かこさんの絵本はユニークなだけじゃありません。働く家族の姿を、ありのまま描きます。4人の子育てをしながら、自分たちのお店を切り盛りをしていくのは大変なこと。それでも一家は明るく力強く乗り切ります。読んでいるパパやママの方だって元気をもらっちゃいますよね。「からすのパンやさん」が大繁盛していく様子は、40年経った今でも決して古く感じることはありません。

さて、久々にこの絵本を開いたなら、ぜひ最後のかこさんの言葉を読んでみてくださいね。
この作品に込めた思いが述べられ、最後にこう言います。
「もう一度からすたちの表情をみて笑ってください。」

(磯崎園子 絵本ナビ編集長)

https://www.ehonnavi.net/ehon/11/%E3%81%8B%E3%82%89%E3%81%99%E3%81%AE%E3%83%91%E3%83%B3%E3%82%84%E3%81%95%E3%82%93/
3位 かがみのサーカス

かがみのサーカス

かがみのサーカス

「こんな絵本、見たことない!」
発売された途端、大きな驚きと喜びの声が沸き起こった「かがみのえほん」シリーズ。
鏡のように反射するピカピカの紙でつくられていて、絵本を開くと、両側のページの絵が互いに映りこみ、立体的な絵が浮かび上がってくるのです。

『ふしぎなにじ』と『きょうのおやつは』に続き、待望の新作が登場しました。
タイトルは『かがみのサーカス』。
男の子が鏡をのぞいてみると、中から不思議なクラウンがこちらをのぞいています。
「ようこそ、かがみのサーカスへ。」
招待されたそこは、かがみのサーカスの舞台の上。
華やかな曲芸に見とれていると、男の子も飛び入り参加することに!?

顔を近づけて、ページの角度を変えてみると…「すごい、すごい」。
スリル満点、キラキラな自分だけのサーカスの世界が広がっていますよ。

一体何が起きているのでしょう。
百聞は一見にしかず!
まずは手にとって見てみてくださいね。子どもたちの歓喜の声が聞こえてくるようです。

ありそうでなかった、かがみのえほん。
大人もすっかり夢中です。
『ふしぎなにじ』も合わせてどうぞ。

(磯崎園子 絵本ナビ編集長)

https://www.ehonnavi.net/ehon/113657/%E3%81%8B%E3%81%8C%E3%81%BF%E3%81%AE%E3%82%B5%E3%83%BC%E3%82%AB%E3%82%B9/
https://www.ehonnavi.net/ehon/113657/%E3%81%8B%E3%81%8C%E3%81%BF%E3%81%AE%E3%82%B5%E3%83%BC%E3%82%AB%E3%82%B9/

4位 こんとあき

こんとあき

こんは、おばあちゃんが作ったキツネのぬいぐるみ。ある日なかよしのあきとふたりで、おばあちゃんに会いに行くことになりましたが……。幼い子の心をとりこにする魅力あふれる絵本。

5位 お月さまってどんなあじ?

お月さまってどんなあじ?

お月さまを一口かじってみたいという動物たちが次々に自分の背中に他の動物をのせていきます。そして、とうとう…。質感ある絵と、繰り返しのリズムが楽しい。

6位 しろくまちゃんのほっとけーき

しろくまちゃんのほっとけーき

しろくまちゃんがホットケーキを作ります。卵を割って、牛乳を入れて…。
焼き上がったらこぐまちゃんを呼んで、二人で「おいしいね」。
見開きいっぱいに描かれたホットケーキの焼ける場面は、子どもたちに大人気。

7位 じゃあじゃあびりびり

じゃあじゃあびりびり

「じどうしゃ ぶーぶーぶーぶー」「みず じゃあじゃあじゃあ」楽しく明解な絵とリズミカルなことば。音から物を認識する絵本です。

8位 月刊絵本「こどものとも年少版」創刊500号記念 こどものとも年少版 復刻版

月刊絵本「こどものとも年少版」創刊500号記念 こどものとも年少版 復刻版

「年少版」創刊号から50号が待望の復刻!
月刊絵本「こどものとも年少版」創刊500号を記念して、創刊号から50号を限定復刻しました。創刊号『どうすればいいのかな?』、ロングセラー『きんぎょが にげた』『くだもの』『ずかん・じどうしゃ』など、2才から4才の子どもたちの幅広い好奇心にこたえる50冊を、刊行当時のままの形で、特製ケースに収めてお届けします。小冊子「こどものとも年少版の歩み」付き。贈り物にもぴったりの復刻版セットです。

9位 パパ、お月さまとって!

パパ、お月さまとって!

娘に月をせがまれて、パパは長ーいはしごをたかーい山にたてかけ本当に月をつれてきた。カールならではの楽しいアイデア絵本。

10位 みんなのきもちがわかるかな? おもいやりの絵本

みんなのきもちがわかるかな? おもいやりの絵本

おたがいを おもいやれば、みんなが うれしいきもちになるよ!
おもいやりのある行動を3つの章(かぞく、友だち、みんな)にわけて紹介!
おもいやりのある行動をとるためには、相手の気持ちを想像することが大切です。家族みんなで、おもいやりについて考えてみませんか?

「思いやりのある子に育てたい」という親の願いにこたえる絵本。家族や友だちなど、まわりの人の気持ちをシチュエーションごとに示し、思いやりの気持ちの大切さや、思いやりのある行動を紹介している。

掲載されている情報は公開当時のものです。
絵本ナビ編集部
人気連載
JavaScriptをOnにしてください