スタイルトップ  >  絵本ナビ便り   >   【イベント開催】イソザキ編集長出演決定!『父母&保育園の先生おすすめの赤ちゃん絵本200冊』刊行記念トークイベント

【イベント開催】イソザキ編集長出演決定!『父母&保育園の先生おすすめの赤ちゃん絵本200冊』刊行記念トークイベント

絵本ナビ監修『父母&保育園の先生おすすめの赤ちゃん絵本200冊』刊行記念トークイベント開催決定!

本当にウケている「赤ちゃん絵本」ってなんだろう? どうしてその本は赤ちゃんにウケるんだろう? そんな疑問をリアルに赤ちゃんと接している父母と保育園の先生に聞いてみました。

それが、4月30日玄光社発売の『父母&保育園の先生おすすめの赤ちゃん絵本200冊』です。この本の刊行を記念して、監修の絵本ナビ編集長/磯崎園子、フリー絵本編集者/土井章史さん、特別ゲストとしてブックハウスカフェ店長茅野由紀さんもお迎えしてトークイベントを開催することになりました。

絵本ナビユーザーの皆さんの声がたっぷり掲載!!『父母&保育園の先生おすすめの赤ちゃん絵本200冊』

リアルに赤ちゃんと接しているママやパパの声…?絵本ナビ監修…?

 

そうです! 先日、編集長イソザキより絵本ナビユーザーの皆さんにアンケートをさせていただいた回答をもとに制作されたのが今回のこの本なのです。

 

赤ちゃん絵本ガイドブックの保存版として、自信を持ってお届けする内容になっています。イソザキも「監修」という立場で関わらせていただきました。写真も素敵なのです。

 

本当はすぐにでもご紹介したいのですが、発売は4月30日と少し先になります。詳細については追って少しずつご紹介していきたいと思います。楽しみに待っていてくださいね。

父母&保育園の先生おすすめの赤ちゃん絵本200冊

父母&保育園の先生おすすめの赤ちゃん絵本200冊

目次より

●みんながすすめる赤ちゃん絵本15選

●読んであげたい 赤ちゃん絵本ガイド

●インタビュー

かがくいひろし

「いきていると、へんてこりんでおもしろいものにであえる」

谷川俊太郎

『もこ もこもこ』を読んで大きくなった子どもたち

菊池亜希子

「絵本とわたし」

●親子で行きたい絵本屋さん

ほか

絵本ナビ限定! 先行発売予約受付中です

とはいえ、やっぱり絵本ナビユーザーの皆さんにはいち早くお届けしたいと思っております。そこで、絵本ナビ限定で先行予約の受付を開始しました!!
(店頭に並ぶより一足早くお届けできる予定です♪)

刊行記念鼎談「赤ちゃん絵本の面白さとむずかしさ」ブックハウスカフェにて開催します!

土井 章史(どい あきふみ)

フリー絵本編集者

1957年生まれ。現在までに約300冊の絵本の編集企画に携わる。絵本作家の育成を目的としたワークショップ「あとさき塾」を小野明さんととももに主宰。絵本作家の新人発掘に力を入れている。ナンセンス絵本をこよなく愛する編集者。

 

磯崎 園子(いそざき そのこ)

絵本の情報サイト「絵本ナビ」編集長。

1974年生まれ。おすすめ絵本の紹介、絵本ナビコンテンツ企画制作、絵本作家さんへのインタビューなどを行っている。大手書店の絵本担当という前職の経験と自身の子育て経験を活かし、絵本ナビのサイト内だけでなく、新聞・雑誌・テレビ・インターネット等の各種メディアで「絵本」「子育て」をキーワードとした情報を発信。著書に『ママの心に寄りそう絵本たち』(自由国民社)がある。

掲載されている情報は公開当時のものです。
絵本ナビ編集部
人気連載
JavaScriptをOnにしてください