スタイルトップ  >  絵本ナビ便り   >   絵本ナビニュース2017    >   【news】小学生に人気の“白い本シリーズ”落語第二弾「10分で読める 大わらい落語」発売

絵本ナビニュース2017 

【news】小学生に人気の“白い本シリーズ”落語第二弾「10分で読める 大わらい落語」発売

落語って、おもしろい! 

“1冊に短いお話が色々入っていて、どんどん読みたくなる!”と小学生に大好評の、白い本シリーズより、「10分で読める 大わらい落語」が発売されました。

「ちりとてちん」や「そこつのくぎ」などの、<大わらい>できる有名作品を全10話収録。
イラストとコラムつきで、「落語を自分で読むのは、はじめて」という人も、「もっともっと読んでみたい」という人にも、ゆかいで楽しい落語の世界にひきこまれますよ!

商品特長

① 「子ほめ」や「長屋の花見」など、一度は読んでおきたい笑える落語を厳選! 犬やたぬきなどの動物が出てくる話から、長屋のうっかり者の話まで、バラエティ豊かな作品がそろっています。
<収録作品>
・ちりとてちん
・たぬき
・道具屋
・ねこの皿
・そこつのくぎ
・つる
・子ほめ
・ぶしょう床
・長屋の花見
・元犬

②イラストが多く、楽しく読めます。

③コラムで、落語への理解を深めます。

“白い本シリーズ”落語第二弾

10分で読める大わらい落語

人気シリーズ「白い本」の落語テーマ第2弾!「ちりとてちん」「そこつのくぎ」など、思わずわらってしまう、とっておきのおもしろいお話が大集合。イラストとコラムで、はじめて落語に接する子でも楽しんで読むことができる。

掲載されている情報は公開当時のものです。
絵本ナビ編集部

この記事の関連キーワード