スタイルトップ  >  おでかけ   >   夏だ!水遊びだ!東京都で水遊びを楽しめるスポット6選

夏だ!水遊びだ!東京都で水遊びを楽しめるスポット6選

夏休み、楽しんでいますか?

今年の夏は異常に暑いですよね。子どもと楽しくお出かけしたいけれど、この暑さじゃ外で遊べる気がしない…。

それでも、元気100%なお子さんと家の中にいるなんて無理なこと!

そんなときは、「水遊び」がおすすめです! 一度水に入ってしまえば、先ほどまでの暑さが嘘のように涼しく感じられて……不思議なものです。

ちょこっと水遊びができる「ジャブジャブ池」から一日中がっつり遊べるテーマパークまで、東京にはたくさんの「水遊びスポット」があります。

その中でも特におすすめの6か所をご紹介します!

公園のジャブジャブ池で楽しもう!!

まだプールまでは行けないけど……という小さいお子さんにぴったりなのが、ジャブジャブ池。

浅いので溺れる心配もなく、冷たいお水を思い切り楽しむことができますよ。「ジャブジャブ池」と言っても侮ることなかれ。

全身びしょぬれになるくらい遊べますから、お着替えとタオルの用意をお忘れなく! 

また、日陰がないところも多いので、日傘や簡易テントなどを用意しておくといいかもしれません。

大都会のジャブジャブ池!【新宿中央公園】

東京都庁の裏にある新宿中央公園。ここが大都会・新宿だと思えないほど広く、緑があふれています。

西新宿の巨大ビル群を見ながらの水遊びは、都会で子育てをがんばるママ・パパへのとっておきのご褒美になりそうです。

新宿中央公園 ジャブジャブ池

東京都新宿区新宿西新宿2-11 中央公園ちびっこ広場内

【アクセス】 新宿駅から徒歩約10分

東京メトロ丸の内線 西新宿駅から徒歩約5分

都営大江戸線 都庁前駅から徒歩1分

【営業時間】 11:00~16:00(雨天中止)

【営業期間】 2018年は7月5日(木)~9月2日(日)

【対象年齢】 小学校低学年以下、保護者同伴必須

【注意事項】 裸不可・水着、水遊びパンツは可 *水遊びパンツは売店にて販売

【駐車場】  なし

【食事スポット】ジャブジャブ池すぐ横に軽食売店あり・近隣にファミリーレストランなど飲食店多数

森の中のジャブジャブ池【林試の森公園】

東京ドーム2.6倍の広さを持つ林試の森公園は、その名の通り木が生い茂った「森の公園」。

そんな森の中にあるジャブジャブ池は、森と水の相乗効果で癒し効果抜群!

吹き出し口から水が勢いよく流れてくるので、子どもたちも大喜びすること間違いありません。

林試の森公園 ジャブジャブ池

目黒区下目黒五丁目、品川区小山台二丁目

【アクセス】 東急目黒線・都営三田線・東京メトロ南北線「武蔵小山」徒歩10分

JR渋谷駅から東急バス(恵比寿経由)五反田行き(72系統)「林試の森入口」下車 徒歩1分

【営業時間】 10:00〜15:00

【営業期間】 2018年は7月7日(土)~9月2日(日) 

* 毎週木曜日は清掃日のため休業

* 雨天時や低温(外気温が25℃以下)の場合は休止

【対象年齢】 小学校以下、保護者同伴必須

【注意事項】 水着必須

【駐車場】  なし

【食事スポット】園内に飲食店はなし・駅周辺に飲食店多数

公営プールでお得に楽しもう!!

お得にプール遊びを楽しむなら、公営のプールはいかが? 

東京都には、屋内・屋外ともに数多くの公営プールがあり、料金もテーマパークと比べるとかなりお得です。せっかくのこの季節、気持ちいい太陽の光を浴びながら、親子で水遊びを楽しんでみては?

スライダー&流れるプールがある!【萩中公園プール】

区営のプールにもかかわらず、流れるプールにすべり台、そして大型スライダーまである萩中公園プール。

土日はかなりの混雑が予想されますので、なるべく早い時間のお出かけをおすすめします。

萩中公園プール

東京都大田区萩中3-26-46

【アクセス】 京急大鳥居駅徒歩6分

【営業時間】 午前の部 9:30~12:30 午後の部 13:15~16:15 夜間の部 17:00~20:00

【営業期間】 2018年は7月10日(火)~9月2日(日)

【料金】 高校生以上:360円 1歳以上中学生以下:100円(0歳児無料)

【注意事項】 オムツ不可(プールオムツも)・未就学児は同伴者1人につき2人まで(同伴者も水着必須)・混雑時は入場制限あり

【駐車場】  なし(プール専用駐車場はありません)

【食事スポット】 あり(プール内飲食コーナーに軽食の売店と自販機あり)

オムツの赤ちゃんも利用できる幼児プール!【目黒区民センター 屋外プール】

公営プールは「オムツ外れ前の赤ちゃん不可」のところが多いのですが、こちらのプールは「プール用オムツ」を着用すれば、オムツの赤ちゃんも利用できますよ。

ミニサイズのプールすべり台もあって、小さいお子さんも思い切り楽しむことができるので、嬉しいですね!

目黒区民センター 屋外プール(幼児用)

目黒区目黒2-4-36

【アクセス】 各線目黒駅より徒歩10分

【営業時間】 10:00~17:00(入場は16:30まで)

【営業期間】 2018年は7月1日(日)~9月10日(月)

 ※悪天候、気温/水温により開場しない場合があります。

【料金】 小学2年生以下100円(幼児1人につき付き添いは、1人まで無料)、

     それ以上付き添いがいる場合は、付添い人(中学生以上)100円

【対象年齢】 小学校2年生以下、保護者同伴必須

【注意事項】 オムツ外れ前の子はプール用オムツ+水着必須、同伴者1人につき子供は2人まで

        ※人数制限をかける場合がございます。

【駐車場】  区民センター共通駐車場あり(駐車台数にに限りあり)

【食事スポット】 区民センター内にレストランあり(月曜定休)

夏の特別な思い出に!テーマパークのプールはやっぱり面白い!

夏休みの思い出に、テーマパークのプールで思い切り遊ぶのもいいですね! 関東近郊にはたくさんのプール営業をしているテーマパークがありますが、その中でも特に小さいお子さんと一緒に行けるおすすめのテーマパークのプールをご紹介します。

人気キャラクターとプールで遊べる!【よみうりランド プールWAI】

テーマパークのプールで赤ちゃんや未就学児のお子さんと一緒に行くなら、アンパンマンと遊べるよみうりランドのプールがおすすめ!

バイキンじょうの滝やSLマンのふわふわスベリ台、くじらのクータンの噴水など、人気キャラクターと水遊びのコラボで子どもたちは大興奮すること間違いなしですよ!

よみうりランド プールWAI

東京都稲城市 矢野口4015-1

【アクセス】 京王線京王よみうりランド駅よりバスで5分、ゴンドラで5~10分

【営業時間】 平日 10:00~17:00 土日祝日 9:00~21:00など *営業日により変動あり

【営業期間】 2018年は6月30日(土)~9月9日(日)

【料金】 大人(18~64歳)3,200円 3歳以上小学生以下2,100円 中高生2,500円

※その他、乗り物フリーパスがついたお得なセットなどもあります。詳しくはよみうりランドのホームページをご覧ください。

http://www.yomiuriland.com/wai/charge/

【駐車場】  あり(有料)

【食事スポット】 あり

3月から11月まで楽しめる全天候型プールのテーマパーク!【東京サマーランド】

東京サマーランドのプールは、なんと夏だけでなく3月から11月まで営業しているのです。

さらに、7月から9月の間は屋外プールエリアもオープンして、流れるプールや大型スライダーなども楽しめますよ。

屋内・屋外ともに小さなお子さん専用の幼児プールもあるので、子連れでも安心です。

東京サマーランド

東京都あきる野市上代継600

【アクセス】 京王・JR八王子駅から路線バスで30~35分

JR秋川駅から路線バスで約10分

【営業時間】 8月は9:00~21:00

その他の営業時間の詳細は東京サマーランドのホームページをご覧ください。

https://www.summerland.co.jp/

【定休日】 木曜日(7~9月は無休)*季節により変動あり

【料金】 <夏季>大人(中学生以上60歳まで)3,500円 2歳以上未就学児、61歳以上1,800円 小学生2,500円 

※その他、乗り物フリーパスがついたお得なセットなどもあります。詳しくは東京サマーランドのホームページをご覧ください。

https://www.summerland.co.jp/price/index.html

【駐車場】あり(有料)

【食事スポット】あり

おでかけのおともに♪夏を楽しむ絵本

赤ちゃんも楽しめる水遊び絵本といえばこれ!
こぐまちゃんのみずあそび

子どもの好きな水遊び。でも思う存分できる機会はめったにないかもしれません。最初はじょうろを使ってささやかに始まったこぐまちゃんの水遊びですが、しろくまちゃんがホースを持って来たことからおもしろさはエスカレート。できた流れに葉っぱのボートを浮かべるまでに発展します。大満足のあとは思いきり良くきりあげてシャワーへ。胸のすくような楽しさです。

ザップーン!と思いっきり泳ぎたくなる一冊
ぐりとぐらのかいすいよく

野ねずみのぐりとぐらは、浜辺であきびんを見つけました。中から出てきたのは地図と浮き袋、それに海ぼうずからの手紙! ぐりとぐらの海での大冒険物語。

水遊びがもっと楽しくなる、こんなバスタオルはいかが??

【絵本ナビ限定】ねないこだれだ おばけバスタオル

世代を超えて愛されているロングセラー絵本『ねないこだれだ』が、「【絵本ナビ限定】ねないこだれだ おばけバスタオル」になりました。絵本に登場するイラストが、大きなサイズでたっぷりプリントされたバスタオル。お風呂ではもちろん、お昼寝にもちょうどいいサイズです。プール等の水遊びや旅行先で使えば、周りの人に羨ましく思われちゃいそうですね。おもちゃ箱等の収納ケースに掛けて、インテリアとして使うのもおすすめ。絵本ナビでしか買えない、オリジナル商品。フェイスタオルやトートバッグ、Tシャツとお揃いで使ってくださいね♪お祝い事のプレゼントにもどうぞ。

【サイズ】約60cm×120cm
【素 材】綿100%

 

世代を超えて愛されているロングセラー絵本『ねないこだれだ』が、「【絵本ナビ限定】ねないこだれだ おばけバスタオル」になりました。絵本に登場するイラストが、大きなサイズでたっぷりプリントされたバスタオル。お風呂ではもちろん、お昼寝にもちょうどいいサイズです。プール等の水遊びや旅行先で使えば、周りの人に羨ましく思われちゃいそうですね。おもちゃ箱等の収納ケースに掛けて、インテリアとして使うのもおすすめ。絵本ナビでしか買えない、オリジナル商品。フェイスタオルやトートバッグ、Tシャツとお揃いで使ってくださいね♪お祝い事のプレゼントにもどうぞ。

【サイズ】約60cm×120cm
【素 材】綿100%

 

楽しい思い出いっぱいの夏に!

いかがでしたか? 暑い夏こそたっぷり水遊びをして、楽しい思い出を作りたいですね。気軽に遊べるジャブジャブ池からがっつり遊べるテーマパークのプールまで、お出かけのスタイルに合わせて上手に選んでみてくださいね。

家族のスペシャルな夏の思い出を応援しています!

 

この記事を書いてくれたのは…

ほん えすん ​さん

ママ絵本作家。1977年大阪府堺市生まれ、一女一男2児の母。

出版社勤務を経て、フリーランスの編集者に。絵本の編集や絵本作家のアシスタントを通じて、絵本の世界の扉を開ける。子育て中の体験からアイディアを得て、日本語と英語両方で読めるDual絵本「すき! I like it!」(教育画劇)を2018年3月に出版。

好きがいっぱい!英語と日本語で楽しめる♪
すき!  I like it!

いぬはねこが好き。ねこはねずみが好き。ねずみはぞうが好き。ぞうはりんごは好き。りんごはコップが好き。コップはミルクが好き。ミルクはおかあさんが好き。おかあさんはおとうさんが大好き……。

みんなの好きがぐるっとつがなってきれいな『好き』の輪になる、物語を、右から開くと縦書きの日本語で、左から開くと横書きの英語で読むことができます。
どちらの言葉も興味を持って話せば、きっと両方『好き!』になる、楽しいデュアル絵本です。
 

掲載されている情報は公開当時のものです。
絵本ナビ編集部
この記事の関連キーワード
人気連載
JavaScriptをOnにしてください