絵本ナビスタイル トップ  >  おでかけ   >   『子供の科学』の電子工作ワークショップに《明和電機・土佐信道》が登場! つくった楽器でLIVE共演!

『子供の科学』の電子工作ワークショップに《明和電機・土佐信道》が登場! つくった楽器でLIVE共演!

『子供の科学』が「KoKaスクール電子工作ワークショップ」を開催

小中学生向けの月刊誌『子供の科学』では「KoKaスクール」と題して、小中学生向けに工作プログラミングの定期ワークショップを開催しています。


2020年1月26日(日)は、「KoKaスクール電子工作ワークショップ」が開催されます。午後の部「ポケデントレーニングスペシャルクラス」では、アーティストユニット・明和電機のプロデューサー土佐信道さんがゲスト出演します。

過去のワークショップの様子

1月26日(日)のワークショップは、『子供の科学』で人気の電子工作連載「ポケデン」(ポケットにしのばせて遊べる電子工作)の作者・伊藤尚未さんと電子楽器「ユビサキパーカッ」をつくります。これはその名のとおり、指先で演奏できるパーカッション。おかしな音を鳴らしながら、片手で曲を奏でることができます。このワークショップで初公開となる作品です。ハンダづけで基板に電子部品をつなげて完成させます。

講師の伊藤尚未先生(左)と明和電機の土佐信道さん(右)

そして、このワークショップでは「オタマトーン」や「パチモク」などのナンセンスマシーンを生み出す奇想天外アーティスト・明和電機の土佐信道さんがゲストで登場します。
作品完成後は、土佐信道さんと講師の伊藤尚未さんによる「ものづくりトーク」。そして、「明和電機ミニLIVE」を開催する盛りだくさんの内容です。ワークショップ参加者たちは、つくった「ユビサキパーカッ」で明和電機LIVEに参加できます。この日限りの貴重な体験ができる、夢のスペシャルワークショップです!

また、『子供の科学』2020年1月号では、明和電機・土佐信道さんのインタビューも掲載。明和電機とはどんなアーティストユニットで、一体どんなものを生み出しているのか。ワークショップ参加前に雑誌で予習しておくと、さらに楽しめそうですね!

『子供の科学』2020年1月号

『子供の科学』2020年1月号より明和電機・土佐信道さんのインタビュー

1月26日(日)電子工作ワークショップの参加申し込みは、KoKa Shop!受付中です!
定員になり次第締め切りとなりますので、お早めにお申し込みください。

【概要】「KoKaスクール電子工作ワークショップ ポケデントレーニングスペシャルクラス」

イベント名:「KoKaスクール電子工作ワークショップ ポケデントレーニングスペシャルクラス」
日時:1月26日(日)13:00~18:00
   13:00~16:00 ワークショップ
   16:30~18:00 明和電機トークショー&ミニLIVE
場所:SOOO dramatic!(東京都台東区下谷1丁目11-15)
参加費:7,700円(税込)
※材料費、明和電機トークショー&ミニライブ参加費込、つくった工作はお持ち帰りできます。
※保護者の方については、トークショー&ミニライブ観覧料として別途2,000円(税込)/1名(小学2年生以下は無料)が必要となります。当日、受付にてお申し込みのうえ、現金でお支払いください。なお、観覧はワークショップ参加者1名つき、2名までとさせていただきます。
対象:小学3年生~中学生

掲載されている情報は公開当時のものです。
絵本ナビ編集部
人気連載
募集・プレゼント・お得情報
JavaScriptをOnにしてください