絵本ナビスタイル トップ  >  おでかけ   >   絵本ナビニュース2022   >   人気絵本作家 リン・シャオペイさん来日!『きょうりゅうバスでがっこうへ』出版記念イベント開催
絵本ナビニュース2022

人気絵本作家 リン・シャオペイさん来日!『きょうりゅうバスでがっこうへ』出版記念イベント開催

台湾の国民的絵本『きょうりゅうバスでがっこうへ』出版記念イベント開催

産経児童出版文化賞・翻訳作品賞を受賞した、台湾のベストセラー作家 リン・シャオペイさん。彼女のユーモラスであたたかい絵が魅力の、やさしさあふれるファンタジー「きょうりゅうバス」シリーズ 第2弾『きょうりゅうバスで がっこうへ』が、世界文化社から2022年10月29日(土)に発売されます。その出版を記念して、リン・シャオペイさんの来日イベントが決定しました。イベントでは、同時通訳による絵本の読み聞かせや、ワークショップ、リンさんのライブペインティングなどが行われます。

『きょうりゅうバス』シリーズ 画家リン・シャオペイさん 来日イベント

〇 ブックハウスカフェ

■日時 : 11月5日(土)14:00~15:30
■場所 : ブックハウスカフェ 1Fガリバー
■内容 : (1) 絵本読み聞かせ『きょうりゅうバスで がっこうへ』(日本語/中国語)
        (2)ワークショップ「あったらいいな! こんな学校/園の行き方」
      (3)画家・リンさんのライブペインティングなど。
                  (4)終了後サイン会    など
■参加費: 500円(絵本なし)/1,500円(絵本代含む・オリジナルバッグ付き)
      ※店舗・オンライン参加共通
■申し込み・詳細 : https://bookhousecafe.jp/event/content/679

〇海老名市立中央図書館
■日時 : 11月6日(日) 14:00~
■場所 : 海老名市立中央図書館4階キッズライブラリー
■内容 : (1)自己紹介・インタビュー
      (2)絵本読み聞かせ『きょうりゅうバスで としょかんへ』(日本語/中国語)
      (3)ワークショップ「あったらいいな! こんな移動図書館」
      (4)終了後サイン会 など
■参加費  :   無料
■申し込み : 海老名市立中央図書館 1階窓口にて
■詳細   : https://ebina.city-library.jp/event/ 

台湾の人気絵本作家 リン・シャオペイさん

『きょうりゅうバスでがっこうへ』画家・リン・シャオペイ

リン・シャオペイ

1973年、台湾生まれ。台湾・文化大学美術学部卒業。1999年に絵本作家デビュー。台湾、中国などで多くの賞を受賞。『カタカタカタ おばあちゃんのたからもの』(宝迫典子訳/ほるぷ出版)で、2019 年産経児童出版文化賞・翻訳作品賞を受賞。その他の作品に『きょうりゅうバスで としょかんへ』(世界文化社)がある。鉛筆、水彩、デジタルなどを用いた手法で描き、繊細で軽やかな画風が魅力。

『きょうりゅうバス』シリーズ2作をご紹介

きょうりゅうバスで としょかんへ

きょうりゅうバスで としょかんへ

やさしくて、最高に素敵! 恐竜バスの「移動図書館」!?
産経児童出版文化賞・翻訳作品賞を受賞した台湾の人気作家・
リン・シャオペイが描く、読書文化や世界への興味が広がる絵本。

◎台湾発! 大人気「きょうりゅうバス」シリーズが日本初上陸!
◎図書館を舞台に繰り広げられる、子どもたちとちびっこきょうりゅうの
心あたたまるファンタジー。本好きの心をくすぐります。

たいへんたいへん! 図書館の「おはなしの時間」に間に合わない!
大あわての子どもたちが乗ったのは、なんと、きょうりゅうくん。
きょうりゅうくんは、専用道路をのっしのっし。急いで図書館へ向かいます。
なんとか間に合った子どもたちですが、きょうりゅうくんは体が大きすぎて……。

図書館を舞台に繰り広げられる、子どもたちときょうりゅうくんの
心あたたまるファンタジー。もしも、恐竜バスの「移動図書館」があったら?
『カタカタカタ おばあちゃんのたからもの』(宝迫典子訳/ほるぷ出版)で
産経児童出版文化賞・翻訳作品賞を受賞した、画家のリン・シャオペイが描く、
心にぽっと読書の灯をともしてくれる作品です。

★世界10か国の「移動図書館」紹介ポスター付き!(※カバー裏)
 お話を楽しみながら、読書文化や世界への興味が広がります。


『きょうりゅうバスで としょかんへ』
文:リウ・スーユエン

絵:リン・シャオペイ
訳:石田 稔
発売日:2022年4月12日(火)
定価 :1,430円(税込)
発行 :株式会社世界文化ブックス

発行・発売:株式会社世界文化社

きょうりゅうバスで がっこうへ

きょうりゅうバスで がっこうへ

もしも、恐竜に乗って学校へ行けたら!?
台湾ではみんな知ってる!人気シリーズ第2弾。
ベストセラー作家・リン・シャオペイが贈る、やさしさあふれるファンタジー。

◎産経児童出版文化賞・翻訳作品賞を受賞した、
台湾の人気作家・リン・シャオペイのユーモラスであたたかい絵が魅力。

◎子どもたちはいつだって、きょうりゅうくんがだいすき!
子どもたちときょうりゅうくんの心のふれあいを描いたお話。

<あらすじ>

スパック小学校のバスは、なんと、きょうりゅうくん!
大きくてやさしいきょうりゅうバスに、子どもたちはみんな大喜び!
きょうりゅうくんは、みんなを乗せてドスンドスンドスン。愉快に学校へ向かいます。
でも、なんだか大変なことになって……。

★世界12か国の「学校への行き方」紹介ポスター付き!(※カバー裏)
 お話を楽しみながら、通学文化や世界への興味が広がります。

『きょうりゅうバスで がっこうへ』

文:リウ・スーユエン

絵:リン・シャオペイ(絵)
翻訳:石田 稔
発売日:2022年10月29日(土)
定価 :1,430円(税込)
発行 :株式会社世界文化ブックス
発行・発売:株式会社世界文化社

掲載されている情報は公開当時のものです。
絵本ナビ編集部
この記事の関連キーワード
人気連載
JavaScriptをOnにしてください
Don`t copy text!