スタイルトップ  >  おでかけ   >   ハロウィン気分で出かけよう!東京スカイツリー(R)でウォーリーをさがせ!10月31日(水)まで開催!

ハロウィン気分で出かけよう!東京スカイツリー(R)でウォーリーをさがせ!10月31日(水)まで開催!

地上450メートルできえたウォーリーをさがせ!東京スカイツリーがウォーリー赤白しましまに!

今年のハロウィンは、赤白ボーダーシャツとキャップに黒ぶちメガネをかけたウォーリーたちでいっぱい?!

現在開催中の「『WHERE'S WALLY? in TOKYO SKYTREE®』東京スカイツリーでウォーリーをさがせ!」。みんなでウォーリーになってお出かけしてみませんか?2018年10月31日(水)まで開催しています!お見逃しなく!

 

会期中は、地上450メートルの東京スカイツリー天望回廊にてウォーリーのオリジナルストーリーによる展示演出や写真が撮れるスポットも盛りだくさん。オリジナルアートの展示からスマートフォンアプリで楽しむイベントなど、”さがす””みつける”という体験から、いつもと違う新しい「ウォーリーをさがせ!」の世界を存分に楽しむことができる展示となっていますよ!

もちろんウォーリーたちの仮装でご来場されると、天望デッキの当日券が割引になります!この機会にぜひご家族やお友だちとおそろいのウォーリールックでおでかけしてみましょう。

東京スカイツリーの地上450メートルの天望回廊では、「スカイツリーにやってきたウォーリーがいなくなり、30周年をお祝いするパーティーができなくなってしまう。みんなでウォーリーをさがしに行こう!」といった、東京スカイツリーだけのオリジナルストーリーによる演出が!今回のイベントにちなんだ限定写真が撮れるスポットなどが設置され楽しむことができますよ!

「ウォーリーをさがせ」特別展示コーナー

ウォーリーをさがしながら、天望回廊を歩いていると、あちこちにいろいろな仕掛けが待っています。

関連イベント、特典盛りだくさん!!行く前にチェックして!

東京スカイツリー公式キャラクター ソラカラちゃん限定グリーティング

 ウォーリーの仮装をした東京スカイツリーの公式キャラクター ソラカラちゃんの限定グリーティングを実施します。赤白ボーダーのワンピース、帽子、メガネで仮装したソラカラちゃんと「特製フォトプロップス」を使って一緒に記念撮影をお楽しみいただけます。
 
期 間  2018年9月3日(月)~10月31日(水)      

時 間  10:30、13:30、15:00、16:30      

   ※10月20日(日)、21日(日)、27日(土)、28日(日)は12:30も実施します。

場 所  天望回廊 フロア450 折り返し地点

料金 無料※天望回廊へのご入場でお楽しみいただけます。

※予告なく開催時間・場所など変更または中止する場合があります。

ウォーリーの仮装をしたソラカラちゃん

スマートフォンアプリでウォーリーの缶バッチゲット!

イベント期間中、天望デッキ フロア350から見える眺望を案内するスマートフォンアプリ「TOKYO SKYTREE®PANORAMA GUIDE」の機能を使用してウォーリーたちを探す、東京スカイツリーオリジナルのイベント「まちのなかにいるウォーリーをさがせ!」を楽しむことができます。

 

「TOKYO SKYTREE® PANORAMA GUIDE」をご自身のスマートフォンにダウンロードしていただき、地上350メートルの天望デッキ フロア350において起動してウォーリーたちを探します。4つのお題を全て見つけ、そのスマホ画面を館内スタッフに見せるとオリジナル缶バッジをプレゼントします。

▲オリジナル缶バッジデザイン(イメージ)

 

コレクター必見!充実のコラボグッズがGETできる特設ショップ

ウォーリー好きにはたまらない!東京スカイツリーでしか手に入れることができない限定のコラボグッズをたくさんご用意しています。忘れずに特設ショップに立ち寄ってみてくださいね。

限定コラボグッズの一部
特設ショップ

その他にも館内をまわる「5つのわすれものをさがせ!」ラリーでオリジナルステッカーをもらえたり、期間中はウォーリーの赤白ボーダーシャツと青いズボンをイメージした特別ライティングの点灯もあります!ウォーリーやウォーリーの仲間たちに仮装して、ご来場すると天望デッキへの当日券の料金が3割引きに!

ちょうどハロウィンの季節!みんなで楽しく仮装してお得に楽しんじゃいましょう!

詳しくは、公式サイトでチェックしてみてくださいね。

© DreamWorks Distribution Limited. All rights reserved. ©TOKYO-SKYTREE

掲載されている情報は公開当時のものです。
絵本ナビ編集部
この記事の関連キーワード
人気連載
JavaScriptをOnにしてください