スタイルトップ  >  おでかけ   >   絵本ナビニュース2017    >   【news】6月5日は環境の日「エコライフ・フェア2017」代々木公園で開催!

絵本ナビニュース2017 

【news】6月5日は環境の日「エコライフ・フェア2017」代々木公園で開催!

こびとづかんエコクイズラリーなどイベントに参加してみよう

環境省では、毎年6月の環境月間に全国各地で行われる行事のメインイベントとして、平成2年より毎年「エコライフ・フェア」を実施。今年は、6月3日(土)・4日(日)に都立代々木公園で、「パリ協定発効! キミの「賢い選択」が地球の未来を切り拓く!!」をテーマに開催されます。

 

山本環境大臣と小型家電リサイクル応援マネージャーの女優・芳根京子さんのトークショーにくまモン体操や東北のご当地キャラステージなどのステージイベントが盛りだくさん。

 

また、親子で参加できるワークショップは「小学生のお子様と保護者向け:コーヒー豆かすのたい肥を使ってコーヒーの苗木の植え付けをしよう」、「不思議なきのこの世界 かわいいきのこストラップの作成」「野鳥を探そう!~親子で楽しくバードウォッチング~」など、子どもといっしょにためになって楽しめるものばかり。

エコカー展示、植物由来の新素材 セルロースナノファイバー展、企業・団体、NGO・NPOによる展示ブース、復興支援マルシェ等イベントもあります。
是非、この週末に行ってみませんか。

「エコライフ・フェア2017」開催概要

■期間:平成29年6月 3日(土)  11:00~17:00
                               4日(日)  10:00~17:00
■場所:代々木公園 ケヤキ並木(NHKホール前)/イベント広場
    ※入場無料
■主催:環境省
■共催:渋谷区
■協力:エコ・ファースト推進協議会、グリーン購入ネットワーク、京王電鉄(株)、東京都生活協同組合連合会、日本生活協同組合連合会、日本チェーンストア協会、日本百貨店協会、東日本旅客鉄道(株)

■後援:復興庁、文部科学省、農林水産省、経済産業省、国土交通省、観光庁、(一社)地球温暖化防止全国ネット、(一社)日本新聞協会、(一社)日本民間放送連盟、渋谷区教育委員会、東京都

ステージのみどころ

●山本環境大臣×芳根京子 トークショー(メインステージ 4日(日)13:30~13:45)
山本環境大臣と小型家電リサイクル応援マネージャーの芳根京子さんが、使用済み携帯電話等の小型家電等から作成する「都市鉱山からつくる!みんなのメダルプロジェクト」についてトークを繰り広げます。

 

●みんなのメダルプロジェクト トークショー(メインステージ 4日(日)13:45~14:00)
山本環境大臣と芳根京子さんのトークショーに引き続き、山本環境大臣、芳根京子さんに加えて、丸川東京オリンピック・パラリンピック担当大臣を交えた、3名で行うトークショー。

 

●アスリート トークショー(メインステージ 4日(日)14:00~14:30
2020年東京オリンピックで金メダルを目指す登坂絵莉さん、白井健三さんにオリンピックにかける熱い意気込を伺います。

 

●エコカー展示
「今までにない自由で便利な移動手段の提供」を目指し開発された、完全自動運転車両DeNAロボットシャトル、「環境にやさしい燃料電池自動車の全国的な普及」を目指し開発された、東京理科大学の燃料電池自動車等を展示。

 

●植物由来の新素材 セルロースナノファイバー展
植物由来の軽くて強い未来の素材として実用化が期待されている、セルロースナノファイバー(CNF)。その軽さ・強さ・用途の広さをサンプルも用いてわかりやすく紹介。

 

●こびとづかんエコクイズラリー
会場内にある6か所のラリーポイントで環境に関するクイズに答えよう!参加者には、「エコライフ・フェア×こびとづかん」オリジナルグッズをプレゼント!

 

●ナインボット試乗会
未来のエコな乗り物「ナインボット」に乗ろう!※試乗には年齢・体重等の制限がございます。

 

●復興支援マルシェ
岩手県、宮城県、福島県、熊本県の物産の購入や地元のおいしい食材を味わえる復興支援マルシェを開催します。各県自慢の味を堪能できます!

ナインボット試乗会

クイズラリーに登場「こびとづかん」

こびと大図鑑

240種ものコビトを収録した、大判ハードカバーの本格「こびと」図鑑。
約190の新種を含む、全てのコビトをオール描きおろしイラストで紹介。
圧倒的な情報量と内容で読者をこびとの世界へと誘います。
「こびとづかん」シリーズ最新刊!

掲載されている情報は公開当時のものです。
絵本ナビ編集部

この記事の関連キーワード