スタイルトップ  >  おでかけ   >   【news】「第11回ウィズガス全国親子クッキングコンテスト」応募受付開始

【news】「第11回ウィズガス全国親子クッキングコンテスト」応募受付開始

応募総数55,000件を越える!親子で参加できるクッキングコンテスト

「第11回ウィズガス全国親子クッキングコンテスト」の応募受付を開始しています。このコンテストは、親子が一緒に調理することで、料理の楽しさや食の大切さなど食への関心を高めて、家庭での食育を進めることを目的にしている、応募総数日本一(*1)のクッキングコンテストなんです!

全国各地で行われる地区大会を経て、2018年1月28日(日)には東京で全国大会を開催し、「チームワーク」・「美味しさ」・「わが家ならではの工夫」・「ガスならではの調理方法」の4つの観点から、グランプリの親子を決定となります。


(※1)ユーロモニター調べ:2013年に応募を受け付けた、調理の実技審査を伴うクッキングコンテストにおいて

大会開催予定は来年の1月となります。親子でグランプル目指して、挑戦してみませんか!

実施概要

主催者:ウィズガスCLUB

住所:東京都港区虎ノ門1-15-12 (事務局:一般社団法人日本ガス協会)
※ウィズガスCLUBとは
(一社)住宅生産団体連合会[住宅関連事業者]、キッチン・バス工業会[キッチン・バスメーカー]、(一社)日本ガス石油機器工業会[機器メーカー]及び日本ガス体エネルギー普及促進協議会[ガス体エネルギー事業者]の住環境に携わる4団体が協力して、「豊かで潤いのある生活の実現」に向けて、住環境の一層の充実・整備に向けた提案を行うことを目的に、2006年6月13日に設立したコンソーシアムです。

 

後援: 総務省、文部科学省、農林水産省、全国小学校家庭科教育研究会

参加資格:小学生とその親(保護者)の2名1組(ただし、子1人に対し、今年度に1回の応募とします)

募集テーマ:「わが家のおいしいごはん ~家族で一緒に作ろう、うちの自慢メニュー~」

調理の条件等:食材費・・・2,000円程度(4人分) 調理時間・・・60分

応募開始 :2017年6月19日(月) ※応募締切りは各地で異なります。全国約80箇所で実技選考を実施。開催日程・会場等は地区ごとに異なります。

応募方法:
応募用紙をコンテストのホームページからダウンロード、またはお近くのガス事業者で入手し、必要事項をご記入の上、地区ごとの応募先(応募用紙の記載もしくはホームページにてご確認下さい)へ郵送していただきます。

大会スケジュール:
書類選考~実技選考(都道府県大会、地区大会)を勝ち抜いた精鋭が全国大会に出場します。
全国大会代表枠:北海道1、東北1、関東中央3、東海1、北陸1、近畿1、中国1、四国1、九州1 計11枠


【全国大会 開催要項】
開 催 日:2018年1月28日(日)
場  所:東京ガス新宿ショールーム
選考方法:実技審査
審査委員長:服部 幸應氏(学校法人服部学園理事長、服部栄養専門学校校長)
審査委員:田中 健一郎氏(株式会社帝国ホテル専務執行役員総料理長)
審査委員:曽我部 多美氏(全国小学校家庭科教育研究会会長)
表  彰:グランプリ(ウィズガスCLUB賞)1組、準グランプリ 3組
     審査委員特別賞3組 他

掲載されている情報は公開当時のものです。
絵本ナビ編集部

この記事の関連キーワード

人気連載