スタイルトップ  >  おでかけ   >   絵本作家 tupera tupera × 写真家 阿部高之 イルヨイルイル モノモノノケ展

絵本作家 tupera tupera × 写真家 阿部高之 イルヨイルイル モノモノノケ展

『かおノート』『しろくまのパンツ』絵本作家 tupera tuperaさんのユーモアたっぷりの展覧会がはじまる!

モノに愛情をかけると、いつしか魂が宿る・・・なんて妖怪の図鑑で読んだことがあるのですが、日常の生活の中で使っている「モノ」たちが顔を見せ、愉快に動き出したらどんなに楽しいでしょう。

 

そんなモノたちが新しい日常を見せてくれる、素敵な展覧会「絵本作家 tupera tupera×写真家 阿部高之 イルヨイルイル モノモノノケ 展」が7月8日(土)から8月27日(日)まで、三菱地所アルティアムで開催されます!

絵本『モノモノノケ』メインビジュアル アリエスブックス(2017) © tupera tupera / Takayuki Abe

新作絵本『モノモノノケ』の魅力を堪能できる展覧会とは?

「絵本作家 tupera tupera × 写真家 阿部高之 イルヨイルイル モノモノノケ展」は、絵本ナビでもお馴染みのtupera tuperaさんと写真家の阿部高之さんがタッグを組んで生み出した絵本、その名も『モノモノノケ』の魅力を存分に紹介している展覧会です。

 

一体、『モノモノノケ』がどんな絵本なのかというと、一般のお家を舞台に、日常生活のひとコマを写真で切り取り、その写真の中のモノをよく見てみると、イルヨイルイル、モノモノノケたちがこっそりひょっこり顔をのぞかせているのです!

実際の写真の中にひっそりとモノモノノケたちがいる様子はとてもリアルで愉快。もしかしたら、振り向いてみている時だけ顔を隠しているのでは?と思うくらい不思議で面白い世界が広がっています。

絵本『モノモノノケ』より一場面 アリエスブックス(2017) © tupera tupera / Takayuki Abe
絵本『モノモノノケ』より「ゲタケタ」 アリエスブックス(2017) © tupera tupera / Takayuki Abe

tupera tuperaさんにとっても新しい試みだという写真絵本『モノモノノケ』の原画や絵本制作に使用した立体作品を展示されるほか、ワークショップや絵本が読めるスペースもアルティアムでは用意されているとのこと、親子で是非、見つけっこしながら鑑賞してみたいですね。

今回の展覧会の写真絵本とは・・・?
モノモノノケ

人気絵本作家 tupera tuperaの最新作!写真家 阿部高之とタッグを組んだ写真絵本が誕生しました。


くらしのそこここにひそむ、物の物怪、「モノモノノケ」。
モノガナシクかつモノウゲで、モノシズカにモノガタル...何か気配がしたら、そこにはきっと、モノモノノケがたたずんでいるはず…
一見普通の家庭の風景写真の中に紛れているモノノケたちを、探しながら読み進めるジャバラ絵本。


裏面は32種類のモノモノノケの、約3mに渡る迫力の百鬼夜行!
愉快でブキミなモノモノノケたちのネーミングと性格に、ふっと笑みがこぼれてしまいます。

実際の絵本制作の過程も見ることができる貴重な機会、ちょっぴり怖くて、可愛い「モノモノノケ」たちに会える新作絵本の世界をじっくりと楽しめそうですね。ワークショップでは参加者が「モノモノノケ」をつくれちゃう?!また、イムズプラザ(B2F)では、にぎやかな「tupera tuperaのなつまつり」が同時開催予定です。とてもカラフルでワクワクする作品が待っているそうですよ。いろいろな催し物があるので、お近くにお住まいの方は是非チェックしてみてくださいね。

展覧会情報

タイトル:絵本作家 tupera tupera × 写真家 阿部高之 イルヨイルイル モノモノノケ 展

入場料:一般 400(300) 円、学生 300(200) 円、高校生以下無料、再入場可

場所:三菱地所アルティアム(イムズ8F)    

 ※( )は前売料金 / チケットぴあ・10 名以上の団体料金、アルティアムカード会員・三菱地所グループ CARD( イムズカード ) 会員無料

 

● 参加型企画〈参加無料〉

みんなのまわりにもイルヨイルイル!!「モノモノノケ」たちの仲間をつくって増やして、会場内に展示しよう。 


日 時:会期中随時 ※要展覧会チケット

会 場:三菱地所アルティアム(イムズ8F)
場所:イムズプラザ(イムズB2F)

※その他のイベントや詳細は、イムズホームページにてご確認ください。

 

【同時開催】IMS SUMMER 2017 tupera tupera のなつまつり〈入場無料〉
日 時:7月10日(月)〜8月27日(日) 

※会期中休館日なし 10:00〜20:00

tupera tuperaさんの絵本
かおノート

顔が52ページ分に、目・鼻・口などの顔パーツのシールが6枚ついた「アートなふくわらい」絵本。
付属のシールを貼ったりペンや色鉛筆で描き加えたりして、自由な発想で顔を完成させてみよう!
うれしい顔、笑った顔、困った顔、照れた顔、いろ~んな顔を作って・遊んで・笑える「かおノート」。
シールは本のページにセットされているので、お子さまの移動中のおもちゃとしてもぴったりです。
友だち同士や親子で作って、出来上がったおもしろ顔を見せ合っても楽しいです!
 

かおノート2

アートなふくわらいとして大ヒット中のかおノートの続編!
かおに見たてた色々なものに、目・鼻・口・ひげ・眉毛などの顔パーツシールを貼って遊ぶ現代版ふくわらい絵本。
今度の「かお」には肉まんやそば、目玉焼きなどのびっくり素材も登場!よりカラフルになったシールを貼って、
さらにおもしろく、家族みんなにウケること間違いなし!表紙はピンクが鮮やかなお花で少し女の子らしくなりました。
「かおノート」と「かおノート2」のシールを組み合わせて使っても楽しいです。

かおノート モンスター

お待たせしました!
大人気シールブック 『かおノート』シリーズ第3弾は、なんとモンスター!
著者 tupera tupera のあそび心と洗練されたグラフィックが人気のシリーズに、待望の続編登場です。かおに見立てた写真やイラストに目・口・ひげなどの個性的なシールを貼って、あなただけのモンスターを完成させましょう。自由な発想でいろいろな顔を作って遊べ、子どもから大人まで楽しめます。
パーツシールはシリーズを通して使えるので、3冊あわせればバリエーションが広がります。
 

しろくまのパンツ

「どこにいったんだろう?」 パンツをなくしてこまっているしろくまさん。
そこへ、心配したねずみさんがやってきて、いっしょにパンツをさがしにいくことに。
しましまのパンツ、かわいい花がらのパンツ、へんてこりんな水たまのパンツ......
物語のラストには、あっとおどろく発見が!

富田直美(絵本ナビ編集部)

掲載されている情報は公開当時のものです。
絵本ナビ編集部
人気連載