スタイルトップ  >  おでかけ   >   2018年はさらにパワーアップ!謎の生物は友だち!夏休みは「UMA(ユーマ)課外授業 in 足立区2」

2018年はさらにパワーアップ!謎の生物は友だち!夏休みは「UMA(ユーマ)課外授業 in 足立区2」

昨年も大好評だった課外授業がパワーアップ!絵本『なぞのいきもののUMAをさがせ!!』を体感せよ!

「あなたはUMAを見たことがありますか?」

UMA(ユーマ)=未確認生物、いわゆるビッグフット、イエティ、ネッシー、チュパカブラといった、こどもたちが大好きな、ナゾがいっぱいの気になるあの生き物たち!

 

2017年の夏休みに足立区で開催され大好評だった夏休みイベント「UMA課外授業」が2018年さらにパワーアップしてかえってきました。たかいよしかずさんの絵本『なぞのいきもののUMAをさがせ!!』をもとに、未確認生物UMAをテーマにした課外授業は、今年も8月5日(日)まで開催中です!足立区内を楽しみながら、学校の授業では体験出来ない夏休みならではのイベントです。ぜひチェックしてくださいね!

イベントがもりだくさん!!

美術、科学、国語、芸術鑑賞!!気になる課外授業の内容は?

開催イベントはもりだくさん!みんなはどの授業に参加したい?詳しくはちらしと公式サイトで情報を確認してくださいね。

 

また、8月5日(日)まで、シアター1010視聴覚室にて、UMAシアター3部作「ナゾのいきものは友だち!」を上演しています。すべての台本は、絵本『なぞのいきもののUMAをさがせ!!』の作者である、たかいよしかずさんの書き下ろしなのだそうです。今週末の8月4日(土)、5日(日)の上映終了後には、たかいさんのトーク&サイン会があるので、ぜひ上演スケジュールをチェックしてご来場くださいね。

 

※この特別授業では、3部作ぜんぶ出席すると3枚のUMAカードがもらえます!!

UMAシアター3部作「ナゾのいきものは友だち!」から

参加無料!UMAカードがもらえる!!足立区を散策してUMAを見つけよう

足立区にある、ギャラクシティ、足立区生物園、郷土博物館、シアター1010に北千住マルイ、都市農業公園あたりに、どうやら今年もUMAがいる反応がでています!みなさん、いそいで~!8月5日までに8箇所でスタンプをもらうと、UMAカードと素敵なプレゼントがもらえますよ♪

 

猛暑日が続いているので、熱中症対策は万全にしてUMA探索を楽しんでくださいね!

スタンプラリー マップ&台紙

たかいよしかずさんのUMAの絵本

ナゾのいきものUMAをさがせ!! せかいいっしゅうへん

小学生には、たまらないカンジ

UMA(未確認生物)という言葉も、すっかりお馴染みになりました!そんなUMAの迷路や探しあそび。

単なるあそびに留まらず、UMAの写真や想像図、簡単な解説もあるところは、オカルトに興味津々年代の小学生には、たまらないカンジですね。

 

予想通り、うちの娘も食いつきました。謎も多く危険なUMAですが、たかいよしかずさんにかかれば、危険度100%UMAでも、なんか可愛い(笑)色々な表情やポーズをきめてて、楽しいです。すごろくのページは、私も娘と一緒に遊びましたが、ふつうのマスにもちょっとしたおまけがあったりして、楽しかったです。

イロイロ楽しめる一冊です!


(しゅうくりぃむさん 40代・ママ 女の子10歳)

掲載されている情報は公開当時のものです。
絵本ナビ編集部
この記事の関連キーワード
人気連載
JavaScriptをOnにしてください