絵本ナビスタイル トップ  >  ランキング   >   【ランキング】今週の絵本売上ランキングBEST10は?(2021/5/31~6/6)

【ランキング】今週の絵本売上ランキングBEST10は?(2021/5/31~6/6)

今、絵本ナビで話題になっている絵本は? 売れている絵本は?絵本ナビの絵本売上BEST10のランキングを見れば絵本業界の動きが見えてくる!?1週間分のランキングを毎週発表していきます。気になった作品があればのぞいてみてくださいね。

 

今週は、月刊MOEが2冊もランクイン♪

今週の絵本売上ランキングBEST10は?【2021/5/31~6/6】

きんぎょがにげた

きんぎょがにげた

金魚鉢にきんぎょがいっぴき。

…あ、きんぎょがにげた!

いったいどこに逃げたのでしょう。どうやら、お部屋のカーテンの模様に隠れているみたい!? 見つけたと思ったら、また逃げ出したよ。

今度は、植木鉢?キャンディーの瓶?盛り付けたイチゴの上?

きんぎょは見つけたそばから、部屋から部屋へ、自由に逃げていきます。それはそれは上手に隠れるのです。ちゃんと見つけられるかな?

そして、最後には…!?

小さな子どもたちから絶大な人気を誇るこの絵本。大好きな探し遊びであるのはもちろんのこと、カラフルなお部屋と愛らしい形をしたきんぎょ、そしてわかりやすい場面転換に引っ張っていってもらいながら、すっかり夢中になってしまうのです。嬉しそうに指をさす様子が目に浮かびますね。

0歳の頃から、何年も繰り返し読み続けている子が多いというこの作品『きんぎょがにげた』は、なんと発売から40年も経つ、五味太郎さんの代表作の一つ。大人になったって、ページを開く度にため息が出るような、決して飽きることのない美しい絵本なのです。

(磯崎園子 絵本ナビ編集長)

https://www.ehonnavi.net/ehon/58/%E3%81%8D%E3%82%93%E3%81%8E%E3%82%87%E3%81%8C%E3%81%AB%E3%81%92%E3%81%9F/

MOE 2021年7月号

MOE 2021年7月号

■ 巻頭大特集 ■
最新ロングインタビュー 絵本・童話
中川李枝子「ぐりとぐら」

大人気絵本『ぐりとぐら』や童話『いやいやえん』『ももいろのきりん』など、
50年以上、多くの子どもを楽しませてきた童話作家、中川李枝子さん。

長年、絵本と童話を創作してきた中川さんに、『ぐりとぐら』誕生のエピソード
をはじめ、おすすめの絵本、読者へのメッセージなどを語っていただきました。
また、石井桃子さん、スタジオジブリとの交流やその中から生まれた作品も紹
介。永遠に愛される中川李枝子さんの名作絵本・童話の秘密を解き明かします。

 

■ 特別ふろく ■
「ぐりとぐら」MOEオリジナルクリアファイル

https://www.ehonnavi.net/ehon/70991/MOE2021%E5%B9%B47%E6%9C%88%E5%8F%B7/

がたん ごとん がたん ごとん

がたん ごとん がたん ごとん

表紙にまじめな顔の黒いでんしゃ(きかんしゃ?)。
うしろの車両は空っぽです。

がたん ごとん がたん ごとん
「のせてくださーい」とミルクの哺乳瓶。
でんしゃは、ちょっぴりうれしそうな顔でミルクをのせてはこびます。
がたん ごとん がたん ごとん
そこへ、赤いカップとスプーンが「のせてくださーい」。
がたん ごとん がたん ごとん
のせるものが増えていくたびに、でんしゃがますますまじめな(がんばっている?)表情になるのがかわいらしい。
エプロンをした女の子のところまでお客さんをはこびます。

でんしゃの音と「のせてくださーい」の繰り返し。
最後は「しゅうてんでーす みんなおりてください」とでんしゃは行ってしまいますが、読み終わるとすぐ「もういっかい!」(あかちゃんは「ん!」と本をたたいたり)の声がかかり、たいていまた最初から「がたんごとん・・・」とエンドレスで読むはめになる絵本です(笑)。
子どもって、シンプルな繰り返しの絵本、大好きですよね。
よびかけて、こたえがあって。それが繰り返される安心感。
まっさらな心のつぼを刺激されるのかもしれません。

作者は、才人、安西水丸さん。
1970年代頃はデザイナーとして注目されながら、その後イラストレーターに転身。
マンガ、小説やエッセイなどの分野でも才能を発揮されています。

白・赤・黄・緑などきれいな色のくみあわせや、安西さんらしい、でんしゃのほのかな表情の変化がたまりません。
1987年に発売以来、男女のあかちゃんを問わず、ずーっと人気があって売れつづけている絵本です。

(大和田佳世  絵本ナビライター)

https://www.ehonnavi.net/ehon/279/%E3%81%8C%E3%81%9F%E3%82%93%E3%81%94%E3%81%A8%E3%82%93%E3%81%8C%E3%81%9F%E3%82%93%E3%81%94%E3%81%A8%E3%82%93/

4位 だるまさんシリーズ「が・の・と」(3冊ケース入り)

だるまさんシリーズ「が・の・と」(3冊ケース入り)

丸くて赤いだるまさんが、伸びたり縮んだり、転んだり。目をつぶったり、開いたり、笑ったり。おまけに「ぷっ」とする。思いもよらない動きの連続であかちゃんから子どもたち、大人まで大笑いしちゃうって大人気の絵本『だるまさんが』。

だけどそれだけでは終わりません。シリーズ2冊目『だるまさんの』では、だるまさん「の」になにを見せてくれるのでしょう。 さらにさらに3冊目『だるまさんと』には、愉快なおともだちも登場して!?

絵を見て、言葉の響きを聞いているだけで、楽しい気持ちにさせてくれるのが、かがくいひろしさんの作品に最大の魅力。この愛らしいだるまさんシリーズ「が・の・と」3冊セットをケース入りで。なんだか可笑しくてとってもおめでたい雰囲気のこのセット、誕生のお祝いにもきっと喜ばれますね。

5位 くまさん くまさん なにみてるの?

くまさん くまさん なにみてるの?

色鮮やかな動物達と子どもの間に楽しい会話がはずみます。問答遊びを発展させながら、身近な動物と色彩の感受性を豊かに育む絵本。

6位 ボードブック はらぺこあおむし

ボードブック はらぺこあおむし

小さなあおむしが美しい蝶に成長するまでを描いた、人気絵本のボードブック版。幼い読者にページがめくりやすい頑丈な造本です。

7位 くっついた

くっついた

ページをめくると…、くっついた!そのくり返しが楽しい赤ちゃん絵本です。最後は、赤ちゃんのほっぺをはさんで、お父さんもお母さんもいっしょに、くっついた!
赤ちゃんのまわりにいる大人まで、ニッコリ笑顔になる絵本です。

8位 パンどろぼう

パンどろぼう

まちのパンやから サササッととびだす ひとつのかげ。
パンがパンをかついで にげていきます。
「おれはパンどろぼう。おいしいパンをさがしもとめる おおどろぼうさ」

パンに包まれた、その正体とは――!?
お茶目で憎めないパンどろぼうが、今日も事件をまきおこす!

9位 MOE 2021年6月号

MOE 2021年6月号

■ 巻頭大特集 ■
誕生65周年記念
ミッフィー しあわせの宝箱

 

■ とじこみふろく ■
ミッフィー「おばけ」シール

■ 絵本ふろく ■
コンドウアキ「ゆめぎんこう ちいさなおきゃくさま」

10位 おつきさまこんばんは

おつきさまこんばんは

空に浮かぶお月さまを、あかちゃんは不思議な生きもののように見つめます。そのお月さまや、お月さまの前を横切る雲とお話をするように描かれた傑作です。

掲載されている情報は公開当時のものです。
絵本ナビ編集部
人気連載
JavaScriptをOnにしてください