スタイルトップ  >  たべる   >   親子で楽しみながらお料理しちゃおう♪簡単!ハロウィンパーティレシピ

親子で楽しみながらお料理しちゃおう♪簡単!ハロウィンパーティレシピ

仮装も、料理も!子どもと一緒にお料理して盛り上がろう!!

今年もハロウィンが近づき、あちこちでハロウィンの飾りつけを見かけるとワクワクしますね!ここ数年、日本でも季節のイベントとして定着してきたハロウィン。おうちでハロウィンパーティしたいな、と思っても、お料理どうしよう?と悩んでしまっていませんか?いつもの料理にかぼちゃを加えてパーティーメニューに大変身!!お子さんに手伝ってもらったり、お友達を呼んでみんなで作って盛り上がるパーティーにしませんか?

ハロウィンといえばカボチャ!その理由は?

ハロウィンはヨーロッパのケルト民族の豊作を祈願するお祭りが起源といわれています。ケルト民族では1年の終わりを10月31日とし、その夜を死者の祭りとしました。この夜は死者の霊がさまよい悪霊にいたずらをされないよう魔除けをするようになったのです。この風習がアメリカに伝わりアメリカで多く生産されるカボチャを使い、中をくりぬきジャック・オ・ランタンを作り怖い仮装をするようになったそうです。

ちなみに、「トリック・オア・トリ―ト=お菓子くれなきゃいたずらするぞ」というものに似た風習が日本にもあるのをご存知ですか?私の住む北海道では、お盆になると子ども達が練り歩き「ローソク出せ、出せよ。出さないとかっちゃくぞ(かっちゃくぞ=北海道の方言で引っかくという意味)。おまけに食いつくぞ」と言ってお菓子をもらいます。ハロウィンは日本の感覚だと「お盆」に近いのかもしれませんね。

簡単♪かぼちゃを使ったパーティレシピ

今回ご紹介するのはこちらの4品!美味しくておしゃれ!栄養も満点です!

  • 揚げないカボチャコロッケ
  • カボチャのクリームパスタ
  • カボチャスープ
  • フルーツバスケット

揚げないカボチャコロッケ

 

材料(一口サイズ 5個分)

  • かぼちゃ    200g
  • 白ごま     大さじ1
  • パン粉     大さじ2

作り方

  1. かぼちゃは種とワタを取り一口大にする
  2. 手鍋にかぼちゃと、かぼちゃがかぶるぐらいの水を入れ中火にかける
  3. 柔らかくなったら湯を捨て潰し、白ごまを混ぜ6等分にし丸める
  4. フライパンを中火にかけパン粉がきつね色になるまで炒る
  5. 3に4をまぶす

カボチャのクリームパスタ

 

材料(1皿分)

  • かぼちゃ    150g
  • ベーコン    2枚
  • パスタ     1人分
  • 牛乳      150cc
  • 塩こしょう   少々
  • パセリ     適量

作り方

  1. かぼちゃの種とワタを取り除き一口大に切る。ベーコンは1cm幅に切りパセリはみじん切りにする。
  2. 手鍋に入れかぼちゃがかぶるぐらいの水を入れ中火にかける。柔らかくなったら湯を捨て潰す。
  3. 鍋に水と水の分量の1%の塩を入れ沸かしパスタを茹でる(表示時間より1分少なく)。
  4. 2に牛乳を3回に分けて加え、その都度よく混ぜる。
  5. フライパンを中火にかけベーコンを炒め、4を加えてとろみがつくまで混ぜる。
  6. 5に3を入れ軽く混ぜ合わせたら塩こしょうをふる。
  7. 器に盛りパセリを飾る

カボチャスープ

 

材料 

  • かぼちゃ     1/4個
  • 人参       1/4本
  • 豆乳(無調整)  300cc
  • 塩コショウ    少々
  • コンソメ     5g
  • パセリ      適量

作り方

  1. かぼちゃの種とワタを取り一口大に切る。人参は皮を剥き一口大に切る。
  2. 1を手鍋に入れ具材がかぶるぐらいの水を入れ中火にかけ柔らかくなるまで茹でる。
  3. 2をミキサーにかけ、再び鍋に戻し豆乳を入れ全体的に良く混ぜ中火にかける
  4. フツフツしてきたら弱火にし塩こしょう・コンソメを加え軽く混ぜ合わせたら火を止める

子どもと一緒に作ろう♪フルーツバスケット

お子さんにお手伝いしてもらうのがオススメ!お好みのフルーツや野菜を飾っちゃおう!

 

材料

  • レタス     小1玉
  • バナナ     1本
  • りんご     1/4個
  • キウイ     1/4個
  • ミニトマト   4~5個
  • 胡瓜      1/4本
  • チーズ     2~3個

作り方

  1. レタスをワックスペーパーなどに包み綴じ目を下にして深めの器に入れる。
  2. バナナ・りんご・キウイ・胡瓜・チーズは食べやすい大きさに切る。
  3. ミニトマトはヘタを取る。
  4. 2・3を爪楊枝に刺し1に飾る。

※レタスはフルーツバスケットの土台になるだけなので、パーティが終わったらスープなどにしてご活用くださいね♪

お手伝いポイント★

シールの裏にマスキングテープを使って爪楊枝に貼ってもらいましょう。そして、お好みの果物や野菜を切ってもらい爪楊枝に刺してもらいます。

包丁や爪楊枝を刺すことが難しい年齢のお子さんには、ミニトマトのヘタを取ってもらうだけでも楽しめますよ♪

教えてくれたのは…

園田奈緒(そのだなお)さん

給食委託会社で栄養士業務に携わり3人目出産を機に退社。3人目の息子の離乳食・幼児食に悩み同じ境遇のお母さんの力になりたいと思い2013年「離乳食・幼児食料理教室happyclover」を始める。離乳食・幼児食講座や料理教室・2歳からの親子キッチンを開催中。子ども達が楽しめる食育をしたいとう思いから2015年に(社)日本キッズ食育協会認定キッズ食育トレーナーの資格を取得。青空キッチン旭川スクールを開校中。3女1男4児の母。

ブログ:http://ameblo.jp/hnyr70/

子どものための食育スクール「青空キッチン」生徒さん募集中です!

 

青空キッチンとは?

 

料理(調理)と教育の融合。

「さまざまな食材・料理に触れる」「素材から調理する」「自分でやってみる」「お友達と協力する」「新しい知識や発見」料理を通じて、五感を育てます。

考える力表現力、社会性をはぐくみ、子ども達の潜在能力を引き出すお手伝いをします。

「青空キッチン」のカリキュラムは料理をイベント的に体験するのではなく、日常の一コマとして、また、体作りや将来作りのすべての土台を築くための多面的な取り組みをしています。

 

全国に拡大中!詳しくはHPをご覧ください。

http://aozora-kitchen.com/school/

一般社団法人 日本キッズ食育協会とは?

 「本物の食は子ども達の未来を輝かせます」というスローガンの元、食に一番興味がある3歳から9歳の頃から食の大切さを感覚的に学べるのがキッズ食育です。

https://88auto.biz/buenarica/touroku/entryform6.htm

キッズ食育トレーナーに興味がある方は無料メルマガにご登録ください。登録はバナーをクリックするか、下記URLで簡単にできます!

https://88auto.biz/buenarica/touroku/entryform6.htm

掲載されている情報は公開当時のものです。
絵本ナビ編集部

人気連載