スタイルトップ  >  たべる   >   ひなまつりを華やかに盛り上げる!可愛く作れる簡単レシピ♪

ひなまつりを華やかに盛り上げる!可愛く作れる簡単レシピ♪

親子で楽しもう♪見て嬉しい!食べておいしい!ひなまつりレシピ

3月3日は女の子のお祭り、桃の節句。

今年は土曜日だし、いつもよりゆっくり家族でお祝いできそうですね。

彩がきれいで見ただけで嬉しくなる、そんなお料理を親子で作ってみては?

特別な型がなくったって、家にあるものを使って十分可愛く作れるんですよ。凝ったように見えるお料理でも、作り方は意外とカンタン!

ピンクの食卓をポイントに、もうすぐやってくる春を感じましょう!

ひなまつりケーキ寿司

お花の正体はラディッシュ。酢漬けにすることにより、ピンク色に仕上がりますよ★

調理時間 : 30分(ラディッシュを漬け込む時間、ご飯を炊く時間を除く)

ひなまつりケーキ寿司材料

●ラディッシュ酢漬け     

  • ラディッシュ 3個           
  • A 酢 小さじ2             
  • A 砂糖 小さじ1 1/2          
  • A 塩ひとつまみ  

●酢飯   

  • 米 2合
  • 昆布 5cm程度
    • ★酢  大さじ4
    • ★砂糖 大さじ2
    • ★塩 小さじ2

●飾りつけ

  • きゅうり 1本
  • たまご 2個
    •  砂糖 小さじ2
    •  酒 小さじ1
    •  塩 ひとつまみ
  • 鮭 1切れ

ひなまつりケーキ寿司 作り方

【前日】 小さいビニール袋に材料のAを入れて溶かし、ラディッシュを薄切りにして入れて縛り、冷蔵庫に半日〜1日置いておく。

【当日】下準備 昆布を入れて米を炊く。★を合わせておく。

牛乳パックを切って直径15cmになるように外側をテープで留めておく。

  1. 鮭は焼いてほぐす。卵はボウルに割り入れ、◯の材料を入れて混ぜる。フライパンに火をつけて熱し、卵液を流し入れ、炒り卵を作る。
  2. 炊き上がったご飯に★を入れ、切るように混ぜる。
  1. きゅうりは薄い輪切りにし5〜6枚ほど、炒り卵は小さじ1杯分ほどトッピング用にとっておく。
  2. 下準備の牛乳パックを皿にのせ、2のご飯の1/4量のご飯→きゅうり→ご飯、炒り卵→ご飯→鮭→残りのご飯の順に敷き詰める。
  3. ラディッシュを梅の花のように並べ、真ん中に炒り卵を飾る。

POINT!

  • ラディッシュはスライサーを使うときれいに切れます。そのまま飾ってもかわいいですが、酢漬けにすることにより、色の変化だけでなく、辛みも抜けるので子どもにも食べやすくなります。半日ほどでピンク色になります。
  • 牛乳パックはテープで留めた状態だといびつな形になりますが、ご飯や具を詰めていき、手で整えるときれいな丸の形に仕上がりますよ。

桜えびと菜の花の豆腐寄せ

まん丸の形はラップと小さな器で。具を変えてアレンジすることもできます。

調理時間 : 10分

桜えびと菜の花の豆腐寄せ 材料

  • 絹ごし豆腐 150g
  • 片栗粉 大さじ1
  • 桜えび 大さじ1
  • 菜の花 1本

桜えびと菜の花の豆腐寄せ 作り方

  1. 豆腐をボウルに入れ、ホイッパーで滑らかになるまで混ぜ、片栗粉を加えてさらに混ぜる。
  2. 菜の花を5mm幅に切り、1に桜えびと一緒に入れて混ぜる。
  1. 直径10cmくらいの小さな器を2個用意し、ラップを切って敷き、半分ずつ2を入れて茶巾に絞り輪ゴムで止める。
  2. 3を600W2分程度、レンジにかける。ラップがパンパンに膨らめばOK。ラップが膨らまない場合は10〜20秒ずつ加熱する

※急にラップが膨らむので、破裂しないようレンジに加熱している間は様子を見ていてくださいね!

菱餅風いちごミルクかん

牛乳パックやタッパーを使って作ります。切った時にきれいな断面が出て歓声が上がるかもしれません!

調理時間 : 30分(冷やし固める時間を除く)

菱餅風いちごミルクかん 材料(作りやすい分量)

●ミルクかん

  • 牛乳 100cc
  • 粉寒天 1g
  • 砂糖 大さじ1/2

●抹茶ミルクかん

  • 牛乳 50cc
  • 抹茶 小さじ1
  • 粉寒天 1g
  • 砂糖 大さじ1

●いちごミルクかん

  • 牛乳 150cc
  • 粉寒天 3g
  • 砂糖 大さじ4
  • いちご 50g

●寒天の具:いちご100g

菱餅風いちごミルクかん 作り方

  1. 抹茶ミルクかんを作る。鍋に水100cc、粉寒天を入れる。水と粉寒天は火にかけ、沸騰したら弱火にして1分ほど混ぜて溶かし、砂糖、牛乳、抹茶を加えて、混ぜたら火を止める。タッパーなどの器に入れて粗熱を取り、冷蔵庫に入れる。ミルクかんは水を50ccにし、同じ作業を繰り返す。
  2. 1が固まったら1.5cm角に切る
  3. いちごミルクかんを作る。鍋に水100ccと粉寒天を入れる。火にかけ、沸騰したら弱火にして1分ほど混ぜて溶かし、砂糖、牛乳を加えて混ぜたら火を止める。いちごと一緒にフードプロセッサーにかけ、なめらかにする。
  4. 具用のいちごを角切りにする
  1. 牛乳パックに3を入れ、カットした抹茶ミルクかんやミルクかん、いちごをバラバラになるように交互に入れる。
  2. 牛乳パックの口をクリップで留め、冷蔵庫で冷やし固める。

  3.  

    中身を取り出し、食べやすい大きさにカットする。

POINT!

  • 抹茶がなくてもかわいい色合いの寒天ができますよ。抹茶を使う時は小さな器に入れて、牛乳を少量入れて溶かしてから使うときれいに混ざります。
  • 具材のいちごが浮いてきやすいので、最後は抹茶ミルク寒天とミルク寒天で蓋をするようなイメージで作るときれいな断面になります。

ひなまつりをお料理で祝おう♪

ひな祭りは女の子の成長を祝い幸せを願う、大切な日。今でも続く、日本の伝統行事の一つです。

特別な料理を作って、おひなさまを眺めながら家族で食べて、楽しんでくださいね。

今回教えてくれたのは…

増田陽子(ますだようこ)さん

キッズ食育マスタートレーナー。子どもが小さいうちから食に触れる機会を積極的につくりたい、という思いから、青空キッチン板橋校を開講。

行事食を得意とし、親子で行事や四季を大切にし、楽しく食卓を囲めるように、レシピ提案やコラム執筆を行う。その他、食育イベントや大人向け講座なども実施。

お子さんと楽しむことができる行事や行事食、食育について無料メルマガで配信しています。

子どものための食育スクール「青空キッチン」生徒さん募集中です!

 

青空キッチンとは?

 

料理(調理)と教育の融合。

「さまざまな食材・料理に触れる」「素材から調理する」「自分でやってみる」「お友達と協力する」「新しい知識や発見」料理を通じて、五感を育てます。

考える力表現力、社会性をはぐくみ、子ども達の潜在能力を引き出すお手伝いをします。

「青空キッチン」のカリキュラムは料理をイベント的に体験するのではなく、日常の一コマとして、また、体作りや将来作りのすべての土台を築くための多面的な取り組みをしています。

 

全国に拡大中!詳しくはHPをご覧ください。

http://aozora-kitchen.com/school/

一般社団法人 日本キッズ食育協会とは?

 「本物の食は子ども達の未来を輝かせます」というスローガンの元、食に一番興味がある3歳から9歳の頃から食の大切さを感覚的に学べるのがキッズ食育です。

https://88auto.biz/buenarica/touroku/entryform6.htm

キッズ食育トレーナーに興味がある方は無料メルマガにご登録ください。登録はバナーをクリックするか、下記URLで簡単にできます!

https://88auto.biz/buenarica/touroku/entryform6.htm

掲載されている情報は公開当時のものです。
絵本ナビ編集部
この記事の関連キーワード
人気連載
JavaScriptをOnにしてください