スタイルトップ  >  あそび   >   絵本ナビニュース2017    >   【news】可愛い小物がいっぱいできる、毛糸4色、デコパーツ付き!講談社MOOKで登場
絵本ナビニュース2017 

【news】可愛い小物がいっぱいできる、毛糸4色、デコパーツ付き!講談社MOOKで登場

女の子の手芸ブームはここまできた!

昨年末、幼児誌「たのしい幼稚園 ひめぐみ」で、はじめて登場した「ひめ はたおりき」は、一瞬で完売。今年はバージョンアップした「ひめ はたおりき」がMOOKで登場なんです! 
自分だけのオリジナルなものを作り出すトレンドは、幼児から大人まで、日本中で拡大して、いまや手芸市場の市場規模は、スマホゲームの市場規模にも引けを取りません。
女児玩具市場でも、日本おもちゃ大賞2017のガールズ・トイ部門で「ラブあみボンボンメーカー」が大賞を受賞しています。
今回発売された「講談社MOOK ひめ はたおりき」は、バージョンアップしていて、毛糸も4色に増え、作れる小物の種類も増えました。

本をあけたらすぐ手芸できます!
はたおりきで作ったリボンのつかいかた

さらに、11月15日発売の「たのしい幼稚園 ひめぐみ」12月号の付録は「マジカル★リリアン」。
ママ世代には懐かしいリリアンですよ。昔は紐を編むものでしたが、現代版は、流行りのふわもこも毛糸を編めるもの。これなら、初心者でも編むのが簡単!

今回は、綿、顔シール、小物ケースも同梱。開けたらすぐに手芸ができます。今までにないふわふわもこもこなリリアンが編める画期的なリリアンメーカーです。

手を動かして、可愛いものを完成させることは、成長の過程でとても大切。女の子たちに空前な人気の手芸を幼児誌&MOOKからはじめましょう。

リリアンの作りかたはこれで完璧
掲載されている情報は公開当時のものです。
絵本ナビ編集部
この記事の関連キーワード
人気連載