スタイルトップ  >  絵本・本・よみきかせ   >   2018年は戌年だワン!(1) 人気シリーズのワンちゃんと言えば…?

2018年は戌年だワン!(1) 人気シリーズのワンちゃんと言えば…?

 

2018年の干支は戌、いぬどしですね。私たちの生活の中でも、とっても身近な動物の犬。だからこそ、絵本の主人公として大活躍しているワンちゃんもたくさんいますよね。そして、どの子もとっても個性派で魅力的。

 

そこで、2018年を迎えるにあたって、さまざまな「犬の絵本」をご紹介していきたいと思います!まず最初は、シリーズにもなっている程人気者のワンちゃんの絵本をピックアップしていきます。

個性的といえば、この子!「バムとケロ」シリーズ

島田ゆかさんの大人気シリーズ「バムとケロ」。しっかり者でおおらかな犬のバム、散らかし方は天下一品(!?)子どもそのもの、かえるのケロちゃん。とってもチャーミングなふたりの日常の一コマを切り取ります。

絵本シリーズでは、ふたりの掛け合いや行動が楽しめるのですが、主人公のバムの、その個性的な表情や愛らしい姿も、人気の秘密として、大きなポイントなのです。

バムとケロのにちようび

バムとケロのにちようび

雨の日曜日。サッカーもすなあそびもできない。そんな日には,ちらかったへやをかたづけて,おかしを用意して,それから本を読もうと……。

https://www.ehonnavi.net/ehon/541/%E3%83%90%E3%83%A0%E3%81%A8%E3%82%B1%E3%83%AD%E3%81%AE%E3%81%AB%E3%81%A1%E3%82%88%E3%81%86%E3%81%B3/

おふろ嫌いと言えばこの子!「どろんこハリー」シリーズ

パパやママの子どもの頃からの人気者、どろんこハリー。ハリーは黒いぶちのある白い犬です。みんなが一番覚えているのは、ハリーがおふろが大嫌いってこと。逃げ出してあちこちで遊び、どろだらけになり、とうとう白いぶちのある黒い犬になってしまい…? 家族に愛されるハリーの姿は、読んでいる人たちを幸せな気持ちにさせてくれるのです。

どろんこハリー

どろんこハリー

黒いぶちのある白いいぬのハリーは、おふろが大きらい。体を洗うブラシをかくして遊びに逃げだします。
軽快なタッチの絵と文が、子どもたちにハリーへの共感の声をあげさせます。

https://www.ehonnavi.net/ehon/1/%E3%81%A9%E3%82%8D%E3%82%93%E3%81%93%E3%83%8F%E3%83%AA%E3%83%BC/

背中のブチ模様がトレードマーク!「コロちゃん」シリーズ

世界中の子ども達のファーストブックとして親しまれているのは、背中のブチ模様がトレードマークの子犬「コロちゃん」のしかけ絵本シリーズ。お茶目で可愛いコロちゃん、親近感のわく、ちょっととぼけた表情も魅力的。シリーズでたくさん出ているので、コロちゃんが色んな遊びに夢中になる姿が堪能できますよ。

コロちゃんはどこ?

コロちゃんはどこ?

世界中のこどもたちの人気もの、おちゃめでかわいいコイヌのコロちゃん登場。ごはんなのに、コロちゃんがいない。
ママがさがしにゆきます。ドアのうしろかな? ピアノのなかかな? それとも…? 
アッとおどろく楽しさいっぱい! 大好評の〈しかけ絵本〉です。
 

https://www.ehonnavi.net/ehon/3430/%E3%82%B3%E3%83%AD%E3%81%A1%E3%82%83%E3%82%93%E3%81%AF%E3%81%A9%E3%81%93%EF%BC%9F/

日本のアイドル犬と言えば!「しばわんこ」シリーズ

「何故かしら 和にひかれる 今日この頃で ございます」
ふすまを開けて膝をつき、つぶらな瞳でこちらを見つめてごあいさつする柴犬…もとい、しばわんこ!この衝撃的な可愛さ、しかも和をこよなく愛しているという意外さに射抜かれてしまった人が、日本中にどれだけいることでしょう。2000年、雑誌「MOE」に登場して以来、絶大な人気を誇る「しばわんこの和のこころ」シリーズは絵本になっても変わらぬ人気者なのです。

しばわんこの和のこころ

しばわんこの和のこころ

おちゃめな柴犬のしばわんこと、いたずら好きのみけにゃんこが、心なごませる「和」の暮らし方を楽しくご紹介する月刊「MOE」の 大人気シリーズが絵本になりました。ふだんの暮らしに取り入れたいおもてなしの作法など、楽しい豆知識がいっぱいの「新・歳時記」。

https://www.ehonnavi.net/ehon/7721/%E3%81%97%E3%81%B0%E3%82%8F%E3%82%93%E3%81%93%E3%81%AE%E5%92%8C%E3%81%AE%E3%81%93%E3%81%93%E3%82%8D/

ふわふわ、ころころ…!「ころわん」


ふわふわでころころ。子犬の可愛さをめいっぱい堪能したいときは、「ころわん」シリーズがおすすめ! 移り変わる季節の美しい自然の中で、ころわんは元気に走り回っているのです。

ころわんどっきどき

ころわんどっきどき

ころころ子犬のころわんは、お友達のちょろわん、ちろわん
と散歩に出かけました。3匹は、門番をしているおじいさん
犬や、買い物のお手伝いをしているおじさん犬、風に飛ばさ
れた女の子の帽子をジャンプして取ってあげたお兄さん犬に
出会って、なんだか胸がどきどき。「かっこよかったね。」
そこへ、ボールがころころ転がってきました。ころわんが胸
でボールを止めると、小さな男の子がやってきて「ありがと
う、わんちゃん!」。「ころわん、やったね。」「かっこい
い。」ちょろわん、ちろわんにほめられて、ころわんはうれ
しくってどっきどき。

https://www.ehonnavi.net/ehon/83394/%E3%81%93%E3%82%8D%E3%82%8F%E3%82%93%E3%81%A9%E3%81%A3%E3%81%8D%E3%81%A9%E3%81%8D/

いかがでしたでしょうか? 今回登場したワンちゃんだけでも、それぞれ全然違う魅力を放っていますよね。引き続き、絵本の中の魅力的なワンちゃんをご紹介していきますので、お楽しみに!

掲載されている情報は公開当時のものです。
絵本ナビ編集部
この記事の関連キーワード
人気連載
JavaScriptをOnにしてください