スタイルトップ  >  絵本・本・よみきかせ   >   【夏フェア 図鑑】思わず誰かに話したくなる「話題の変わり種図鑑」大集合!

【夏フェア 図鑑】思わず誰かに話したくなる「話題の変わり種図鑑」大集合!

変わり種図鑑ぞくぞく登場!

昆虫、 恐竜、 魚、宇宙、植物など、自然科学系のテーマのものが定番というイメージのある「図鑑」。その図鑑が近年、かなりバラエティに富んで進化しているのを知っていますか?

こんな図鑑があるのか!こんな視点で図鑑を作ってしまうなんて! とまずテーマにびっくり。中身を開けばさらにびっくりの連続。子どもだけでなく大人でもワクワクしてしまう驚きに満ちた新しい図鑑の世界がどんどんどんどん広がっています。そんな「変わり種図鑑」の中からおすすめの作品をテーマに分けて、たっーぷりご紹介します!

ユニークな視点にワクワクさせられる、驚き図鑑

古生物がもし現代にいたら!?リアルに再現した驚き図鑑

古生物のサイズが実感できる! リアルサイズ古生物図鑑 古生代編

大人が楽しめる,超リアルなビジュアルブックの第一弾です。

古生物……その姿を見るだけでワクワク,ドキドキ。
古生物の図鑑は,眺めているだけでも楽しいものです。

実は,こうした図鑑で忘れがちなのが「スケール感」。
古生物はすでに絶滅しているだけあって,いまいち大きさがピンときません。
「全長1m」「頭胴長3.5m」といった数字は記載されているのですが,数字だけではちょっと……。

そこで,この「リアルサイズ古生物図鑑」です。
さまざまな時代のさまざまな古生物を,現代の(身近な)風景に配置してみました。
“一般的な図鑑”に登場するあの古生物が
「え,これこんなに大きかったの!?」
「あらっ,イメージより全然小さい」
といった具合に,サイズ感を直感的につかんでもらえます。

もちろん,その古生物が実際に暮らしていたシーンも再現。。
さらに,古生物を「上面」「正面」「底面」「側面」といった角度から描いた三面図的復元図も掲載。
古生物全体像を把握する資料としてもご活用いただけます。

古生物のサイズをめぐり,現代と古生代が交錯しながら展開するシュールな世界。
「あの古生物,こんなサイズだったの! ?」
そんな感覚をリアルに感じてもらえる,マニアックな1冊です。

お父さんと子どもが一緒に楽しめる迫力満点のビジュアル図鑑

信じられない現実の大図鑑

地球上の水は全部集めたらどれぐらい? 
地球上の氷河と氷床が全部溶けたら陸地はどれぐらい沈む? 
大ピラミッドの重さは巨大なビル何個分ぐらい? 
サハラ砂漠の一番大きい砂丘の高さはどのぐらい? 
世界では1時間に何人の人が増えている? 
木星は中に地球が何個ぐらい入る? …など、
数字やテキストだけではピンとこない、宇宙や地球、生命、先端技術の驚きの現実を、究極までわかりやすくしたビジュアル比較型大図鑑。

木星の大きさは、なんと地球1,320個分!?

「信じられない現実の大図鑑」シリーズは現在全3巻。他の巻も迫力満点!

動物が見ている世界が私たち人間とこんなに違うなんて!

仕掛絵本図鑑 動物の見ている世界

通りすがりに、道ばたでひなたぼっこをしているネコと目が合う。
ふとこちらを見つめられると、なんだかドキッとしちゃう。
その大きくつぶらな瞳に、私はどんな風に映っているのかな。
残念ながら、ネコの目に「私」の姿はただぼんやりとしか映っていないらしいのです。
なぜって…ネコはひどい近眼、なのですから!

動物の生態を解説した本や図鑑はあまたありますが、動物の「視覚」についてここまで深くクローズアップした本に出会ったのは初めて。
その名も「仕掛絵本図鑑 動物の見ている世界」、フランスからやってきました。
イヌやサル、ウシといった哺乳類から、ハトやヤマシギ、カエルにカメレオン、ハエやチョウ。鳥や爬虫類両生類、昆虫まで、登場する20種類の生き物が見ているのは、みんな同じ風景。
私たち人間が見ている視界をベースにして比べてみると・・・生き物たちの目に映る世界は全く違っているのです!

たとえばウマが見ている世界は?しかけをめくってみましょう。
350度も見渡せる視界はパノラマのように広い!背中に乗る人まで見えてしまうのだそうです。
ワシの威圧的な目つきは睨まれているみたいで苦手だったけれど、実はこれ、人相が悪いわけではないらしい!?一キロ先のものまで見えるスーパー視力の持ち主のワシの目には、それなりの苦労と工夫があったなんて。
動物の目や視覚に合わせて趣向が凝らされたユニークなしかけ。
そのしかけの裏にはそれぞれの動物の目の違いが視野、視力、動体視力、色彩、4つのポイントを軸にわかりやすく説明されています。
情報は科学的、図鑑的、動物たちのイラストも緻密でリアルなのに、文章にそこはかとなく漂うユーモアとハイセンスなデザインは芸術的で絵本らしい。
『地球のかたちを哲学する』で注目をあびたフランスの作家ギヨーム・デュプラさん、未知なる宇宙や地球へのあくなき探究心の旅へと誘ってくれた前作とは一転、今作では生き物の「視覚」という新境地への扉を開いてくれました。
この唯一無二のしかけ絵本を生み出した作家の無限大な才能にも、圧倒されます。

今度動物たちと目が合ったら、会話をすることはできなくても、彼らとの距離が少し縮むような気がする。
「動物たちの見ている世界」をのぞけば、私たちの「動物を見る世界」にも変化が生まれてきそうです。
(竹原雅子  絵本ナビ編集部)

猫はひどい近眼!?

売れに売れてる、話題の「ざんねん」系図鑑

2016年の発売以来、大きな話題となり、現在も売れ続けている図鑑といえば、「ざんねん」系の図鑑。今年の5月には、ポプラ社さん主催の「小学生がえらぶ!”こどもの本”総選挙」において、堂々の第1位を獲得しました。

 

なぜ、そんなにヒットしたかって!?

 

それは「ざんねんないきもの」が、一生懸命なのにどこかざんねんだというところがおかしくて笑え、さらに愛おしさまで感じてくるところに人気の秘密があるようです。

「ざんねん」系図鑑の火付け役、一番売れてるのはこれ!

おもしろい!進化のふしぎ ざんねんないきもの事典

「ざんねんないきもの」 って、なに?

ざんねんないきものとは
一生けんめいなのに、
どこかざんねんな
いきものたちのことである。

地球には、すごい能力をもつ生き物がたくさんいます。
でも一方で、思わず 「どうしてそうなった!?」 とつっこみたくなる
「ざんねん」 な生き物も存在するのです。
この本では、進化の結果、なぜかちょっとざんねんな感じになってしまった
122種の生き物たちをご紹介します。

おもしろい! 進化のふしぎ 続ざんねんないきもの事典

笑えて、ちょっとためになる“ざんねん”な生き物の真実

 

世界には、すばらしい能力をもった生き物達がたくさんいますが、その一方で、「どうしてそうなった!?」と思わずにはいられない、ちょっとざんねんな部分もあるのです。この本では、一生懸命、なのにどこかざんねん……という愛らしい生き物達の姿を紹介します。

おもしろい!進化のふしぎ 続々ざんねんないきもの事典

笑えて、勇気をもらえる、“ざんねん”な生き物が続々登場

地球には、すごい能力をもつ生き物がたくさんいます。
でも一方で、思わず 「どうしてそうなった! ?」 とつっこみたくなる
ざんねんな面をもった生き物も存在するのです。

シリーズ第3弾となる本書では、
読者様からリクエストの多かった「植物」、理科の授業で習う「微生物」も仲間入りしてパワーアップ!

“自分で自分をくすぐって笑う”チンパンジー、
“とにかく高いところに登ろうとする”ヤギ、
“お酒をあびるとハゲる”ゾウリムシなど……
進化の結果、なぜかちょっとざんねんな感じになってしまった生き物たちから、勇気をもらえること間違いなし!

シリーズ最新刊『おもしろい!進化のふしぎ 続々ざんねんないきもの事典』見開きページ

人間・生き物の生命活動を面白い切り口で紹介する図鑑

「人間」という大きなテーマでの図鑑はこれまでもありましたが、人間の活動のある部分を切り取ってまとめた図鑑は、ここ1、2年で出たものが初めてかもしれません。

「発明」「失敗」「寿命」(生き物全般が対象)「ウンコ」に注目して、分かりやすくまとめた図鑑をご紹介します

大昔から現代までの、おもしろい発明にワクワクする1冊!

奇想天外発明百科 ややっ、ひらめいた!

古代から人間は、さまざまな「発明」を生み出してきました。本書では、大昔から現代までの、いろいろな国の人たちが考えたおもしろい発明を28点説明。それぞれの発明が生まれた背景やその仕組みを、楽しいイラスト入りで解説します。イラストは、大人気『マップス 新・世界図絵』の作者が担当。子どもはもちろん、大人にもおもしろい一冊です。

たくさんの生き物の「寿命」を知ることで、命の大切さを学べる図鑑

寿命図鑑

大人も子どもも楽しみながら、命の大切さを学べる図鑑ができました!

「みんな、いつか、死んでしまう」
だからこそ、みんな一生懸命生きていて、いろんなものを大切にできるんだ。

そんな想いを込めて、
動物、人、建築物、機械、天体…などなど、
この世のすべてを13カテゴリーにわけて、
324個の寿命とそれにまつわるエピソードをあつめた図鑑をつくりました。

イラストぎっしりの、絵本のようなとっても可愛い図鑑です!

実は成功者も「失敗」していた!読むと元気をもらえる図鑑

失敗図鑑

・ファッションデザイナーのココ・シャネルは、歌手の夢が叶わなかった。
・野球の神様ベーブルースは、アメリカ最大の三振王でもあった。
・最後の将軍、徳川慶喜は自転車でよく看板にぶつかっていた。
・ニホンリスは、木の実を埋めた場所を忘れることがある。
・シャンプーは、育毛剤の発明に失敗してできたものだった。
ーーーーーーーーーーーーーーー
などなど、240人の偉人と、いきもの・発明品にまつわる失敗…計320個のさまざまな失敗エピソードをあつめた一冊ができました。何かを成し遂げた人たちが経験してきた失敗を知ることで元気と勇気をもらえる、未来に活かせる図鑑です。

荒俣宏さんによる「うんこ」雑学決定版!

しらべる・くらべる・おぼえるチカラが身につく! うんこ図鑑

リキまないでお勉強!
うんこパワーでついつい読んじゃう、
学ぶことのおもしろさを体験できる図鑑です。

【こんな本】
うんこには、なぜか子ども(だけでなくときに大人も)を笑顔にしてしまう、フシギな魅力があります。
そんなうんこパワーで《リキまない「うんこ」学習》を実現!
興味のあることを自発的にしらべる・くらべる・おぼえることのワクワク感を体験できる図鑑です。
読み応えたっぷりで、「大人も」「親子で」楽しめます。
すべての漢字にふりがな付き!

ながめてうっとり! とにかく「美しい」図鑑

「世界で一番美しい」ってどのぐらい美しいのでしょう? 気になりますよね。

その対象も多岐にわたり、たくさんの一番美しい図鑑が出ていますよ。

まずは私たち人間の体のつくりをすみずみまで美しく魅せてくれる人体図鑑から

世界で一番美しい人体図鑑

頭からつま先まで、全身の器官とそのしくみをていねいに解説した人体図鑑。美しい立体的なグラフィックに、透明フィルムを重ねることで、複雑な人体の構造が楽しく理解できる1冊。

発売以来大ヒット! 元素への見方がガラリと変わる1冊。

世界で一番美しい元素図鑑

根源118の元素をオールカラーの美しい写真を豊富に使って紹介。日常生活で見かける製品に意外な元素が使われているなど、科学的な知見に基づいたユーモアにあふれる解説も楽しい。科学エッセー、美しい写真集、最新の元素データ集という3つの顔をあわせもつ、研究者、教員、図書館、すべての科学ファン必携の1冊。巻末の美しい元素周期表も必見。

まるで宝石や工芸品のよう! 300点を超えるカラー写真で見応えたっぷり!

不思議で美しい貝の図鑑

これが本当に貝なのか――わずか数センチの殻に神秘的な色彩と造形を宿す貝に、私たち人類は古代から魅了され、貨幣や装飾品など様々な形で用いてきた。そんな宝石とも工芸品とも見紛う極小の貝の美を、30年以上にわたり自然界の生き物を撮り続けてきた世界的写真家が再発見、300点を超えるカラー写真に焼きつけた。高度なマクロ技術を駆使した美麗写真と最新の学術的解説が織りなす、今までにないスーパー・ビジュアル図鑑。

雑草がこんなにもきれいだなんて・・・

美しき小さな雑草の花図鑑

史上最高に美しい雑草の花図鑑。雑草はこんなにも美しい!
ページいっぱいに拡大された数ミリから数センチの小さな雑草の花々を、まるでルーペで観察しているかのように楽しめる! 雑草が芸術作品に思えるアートな雑草図鑑です。

ものの見方が変わる!図鑑

すでに完成して目の前にあるもの、もとの形から食べやすいように加工されて別の形になって提示されているもの、など、普段当たり前のように目にしているものについて、その仕組みやもともとの姿について認識すると、ものの見方がガラッと変わるのではないでしょうか。こちらでは深く事物を見る視点が育つような「できるまで」「だんめん」「切り身」の図鑑をご紹介します。

こうやって作られていたんだ! 子どもも大人も感動の工場見学をこの本で

できるまで大図鑑

身近な食べものから,文房具,はたまたスカイツリーまで,特大ボリュームで身近なものの作られるプロセスを楽しくわかりやすいイラストと写真で解説!

なかなか見る機会もないモノの断面を大公開!発売されたばかりの『いちごだんめん図鑑』にもご注目下さい。

どうなっているの?だんめん図鑑

断面で丸見え…モノのしくみは美しく面白い

LEDと白熱電球、シャチハタのハンコ等の日用品、ボーリング玉や野球ボール等の遊具、ダンプのタイヤや新幹線の窓等…見る機会もないモノの断面を大公開!モノづくりの知恵も見える、理数系に強くなる写真絵本。

<こんな断面が!(一例)>
◆野球ボール サッカーボール ボーリング玉…「え?」意外な中み
◇スマートホン 炊飯ジャー カメラ …技術の結晶&まるで美しいアート
◆ダンプのタイヤ 歯ブラシ シャチハタのハンコ…予想外のものが使われていた

普段の生活で、家庭で、街で、学校で・・・
見ている、知っている、使っている
小さなモノ、大きなモノ、巨大なモノ・・・

全55品。

見ることもなかった「モノ」の断面を
次々と見せる図鑑風の写真絵本。
「断面マン」キャラがご案内。

2倍になるページ、つまり折りたたみページをめくると、
そのモノの断面が見える造本。

(中が)どうなっているかわからないものを切断して提示することで、
そのものの工夫や仕組みが解明できます。
自然科学系の能力を伸ばしたいと願う親御さんや、
探求心のある児童に訴求します。
もちろん、”覗き見”が大好きな大人男子にも!

いわば「インサイド サイエンスBOOK」!

いちご だんめん図鑑

いちご42品種の断面図、集めてみました!

みんなが大好きないちごを、断面で見る図鑑絵本、登場!
2018年1月15日いちごの日に、Twitterを賑わせた「イチゴの断面図カタログ」。
この断面図カタログが、さらにパワーアップして、1冊のミニ図鑑になりました。

日本に出回る主ないちご42種の特徴や、主な生産地、名前の由来など、プチ情報も掲載。
巻末には、SNSで大いに話題になり、メディアでも多く取りあげられた「いちごだんめん分布図」付き
(だんめん図鑑オリジナル)。
広げてながめて楽しめます。

こちらはいろいろな野菜や果物の断面!『どうなっているの?だんめん図鑑』より

スーパーなどのお店に並んでいる「切り身」。もとの形をきちんと知ろう!

切り身の図鑑(1) 魚

食べものから命をもらっていることを意識するためにも、もとの形を知ることが大切です。
スーパー等で買ってきた切り身の魚や肉が、もとはどんな形をしていたかを知っていますか?
それぞれの部位や特徴、産地や料理法など、パックの切り身から全てを知ることができます。

切り身の図鑑(2) 肉

食べものから命をもらっていることを意識するためにも、もとの形を知ることが大切です。
スーパー等で買ってきた切り身の魚や肉が、もとはどんな形をしていたかを知っていますか?
それぞれの部位や特徴、産地や料理法など、パックの切り身から全てを知ることができます。

「ブリ」ってどんな形でどんな特徴があるお魚?

図鑑でいろいろなお勉強を! お勉強系図鑑

科学もの以外にも、図鑑で勉強できることがいっぱい。

「算数」「文学」「単位」「家事」「栄養素」が学べる図鑑をご紹介します。

算数も図鑑で勉強する時代が到来!

さわって学べる算数図鑑

足し算、掛け算、分数から、図形や立体まで、算数に関する様々なことを、しかけを通して体感できる図鑑です。説明を読んだり、計算したりするだけではわからなかったことも、いろいろな種類のしかけを使って直感的に理解できます。

算数が大好きになる体感型算数本!

算数って難しい、数や図形だけを見てもよくわからない。そう思ったことはありませんか? そんなときにぴったりなのが、『さわって学べる算数図鑑』です。

算数が得意な子どもは、数や図形を、文字としてではなく、実感できる量や重さで感じています。この本は、動かす・開ける・組み立てるなどの行動を通して、数や図形がどのようなものなのか、実感できる本です。

例えば、立体のページでは、展開図を組み立てるとどんな形になるか、実際にやってみることができます。また、分数のページではどの分数とどの分数が同じ大きさなのかが分かるしかけにより、通分や約分などの計算が、単に計算方法を覚えるのではなく、実感として理解できます。そのほか、かけ算とわり算の関係や、いろいろな形の特徴も、さわって遊びながら学べます。

すべての文字にルビがついているので、小学校1年生でも一人で読めます。親子で読むなら幼児でも楽しめます。親子で一緒にしかけを動かしたりクイズを出しあったりして、算数をおもいっきり楽しんでください。

めくって、回して、しかけで楽しく学ぼう!

宮沢賢治の童話世界を想像する時の大きな助けに!

賢治童話ビジュアル事典

宮沢賢治の童話に登場するもので、現代の子どもには身近ではないもの(アセチレンランプ、熊の胆、ふいご、やどりぎ)などを、豊富な写真やイラストで紹介する事典。賢治の時代状況など作品イメージを助けるコラムも充実。

単位って世の中にどのぐらいあるのだろう?

目でみる単位の図鑑

日頃なにげなく耳にするけれど、なかなか理解できない・説明できない身の回りの単位を、パッと見て頭でイメージできるようになる!
SI(国際単位系)はすべて含んだ、実用性抜群の単位図鑑。

ポイントをつかめば、きっとどの子も家事名人!

一人前になるための家事の図鑑

片づけ・掃除・洗濯・料理の4分野を図解でわかりやすく解説しています。自分で自分の身の回りを整えていくことで、ふしぎと心も整います。毎日の暮らしをつくっていく手ごたえを感じることができます。少しずつでも続けて、一人前に近づいていきましょう!

栄養素の働きがキャラクターでひと目で分かる!

たべることがめちゃくちゃ楽しくなる! 栄養素キャラクター図鑑

栄養素はおもしろい!
きほんの栄養素、まとめてキャラクター化!

女子栄養大学栄養クリニックとのコラボで誕生した、
はじめての栄養素キャラクター図鑑!
「栄養素について知りたい!でも難しそう」「これまで一冊も栄養素の本を読んだことがない」「とにかくわかりやすい栄養素の本を探している」。この図鑑はそんな人たちに贈る栄養素の図鑑です。栄養学ではお馴染み、女子栄養大学栄養クリニック全面協力のもと、知っておきたい基本の栄養素をキャラクター化。ユニークなキャラクターたちが、栄養素の働き、含まれる食材、組み合わせの良い栄養素をわかりやすく解説してくれます!

栄養素の働きが一目でわかるキャラクターたち
各栄養素キャラクターたちには、その栄養素の働きが一目でわかる特長が盛り込まれています。タンパク質は「筋肉などのからだをつくる」ことが主な働きなので、マッチョなキャラクターで登場!その他、超メジャーなビタミンC、ちょっと気になる脂肪酸やコレステロールなど、見ているだけで特長がわかる、楽しいキャラクターたちが次々に登場します!

いかがでしたか?

「図鑑」は、何か知りたい! 調べたい! と思った時に役に立つのはもちろんですが、面白い切り口の「変わり種図鑑」は頭の体操になったり、新しい発想やアイディアを出すためのきっかけにもなりそうですね。日常生活のリフレッシュに、「変わり種図鑑」を活用してみて下さいね。

秋山朋恵(絵本ナビ 児童書担当)

掲載されている情報は公開当時のものです。
絵本ナビ編集部
この記事の関連キーワード
人気連載
JavaScriptをOnにしてください