スタイルトップ  >  絵本・本・よみきかせ   >   【東京ヤナセ×絵本ナビ】絵本読み聞かせイベントレポート

【東京ヤナセ×絵本ナビ】絵本読み聞かせイベントレポート

声優 愛河さんの読み聞かせ

東京ヤナセと絵本ナビがプロの声優による絵本の読み聞かせイベントをメルセデスベンツのショールームで行いました。

そのイベントの様子をレポートします!


 

絵本読み聞かせ会のはじまり

おもちゃのマイクで名前と年齢をインタビュー

8月24日(土)、25日(日)11時、15時の1日2回合計4回、メルセデスベンツでお馴染みのヤナセ東京支店で絵本の読み聞かせイベントが行われました。

会場には、0~12歳の親子連れが集まりました。初めて出会う子どもたち同士、不安な顔を覗かせている子もいます。そこに声優 愛河里花子(あいかわりかこ)さんの登場です。

愛河さんは、「かいけつゾロリ」イシシ役、「とっとこハム太郎」こうしくん役、「ポケットモンスター」ゼニガメ役などで活躍中の声優さんです。子育て支援活動団体「 NPO法人 声と未来」理事長でもあり、親子向けの読み聞かせ会や公演活動などを多数行なっており、読み聞かせだけでなく、子どもたちとの接し方もお手の物です。

まずは、おもちゃのマイクで子どもたちに「名前と年齢」をインタビュー♪

緊張している子どもたちをリラックスさせつつ、参加している子どもたちの年齢層を把握して、読み聞かせる絵本をその場で決めていきます。

声優さんの読み聞かせで大盛り上がり!

引き込まれる子どもたち

愛河さんの読み聞かせは、声色をいろいろ変えたり、絵本を上下に動かしたり、場面に合わせて全身を使った表現に迫力満点。

子どもたちはすっかり絵本の世界に入り込みます。

手遊びもしました!

絵本と絵本を読む間に、手遊びも入れて気分転換! 恐竜が食べるお弁当として、車をお弁当箱に見立てて「おべんとうばこのうた」を歌った時は大盛り上がり。

『これっくらいの~♪ おべんとうばこに~♪』子どもたちが全身をつかって、おにぎりをにぎりました。

定番の「だるまさんが」

「だるまさんが」の読み聞かせでは、全身を使って、だるまさんになりきります。子どもたちみんなで、やりきりました。

イベント終わりには、お土産と風船を配り子どもたちはみんな笑顔でした。

プロの声優さんの読み聞かせは、普段のパパママとの読み聞かせとひと味違う魅力があり子どもたちは楽しんでくれたようです。

一方でパパママは、子どもたちの読み聞かせの参考になったのではないでしょうか。

絵本ナビでは、読み聞かせのイベントを不定期に行っております。機会がありましたら、みなさま是非ご参加くださいね。

イベントで読んだ絵本をご紹介

定番絵本から言葉遊びのものまで多様な絵本をセレクト♪

だるまさんが

だ・る・ま・さ・ん・が・・・・ページをめくって、あらら!びっくり!大わらい!声にだして読んでたのしい、見てたのしい、とってもキュートなファーストブックです。

あしたうちにねこがくるの

あしたうちにねこがくるの。
いったいどんなねこかしら?
かわいいねこだといいなあ。

どんな猫がくるのかな?想像力広がる絵本。明日うちに猫がくる……。あんな猫ならいいな、こんな猫だったらどうしよう……。どんどん広がる女の子の空想が注目のささめや氏の絵でイメージ豊かに描かれます。

キャベツくん

ライオンがキャベツを食べるとどうなるのかな? じゃあクジラが食べると? キャベツくんとブタヤマさんの楽しい会話のおもしろさ。

いわしくん

海で泳いでいたいわしくん、捕まえられて、夕食のおかずになりました。元気な男の子に食べられて、男の子の体になったいわしくんはプールで泳ぎます。

ぽぱーぺぽぴぱっぷ

ふしぎにかわいいものたちが、空間をふわふわと漂っています。耳をすますと聞こえてくるのは「ぱぴぷぺぽ」のおしゃべり。

いっこ さんこ

いろんな「いっこ」と「さんこ」のくりかえしが楽しい絵本。
ことばのリズムと、美しい色と形で、すうじに出会う絵本です。

す~べりだい

「しごとば」シリーズや、『ぼくのトイレ』などで人気の鈴木のりたけがおくる、小さい子から楽しめることばあそび絵本。

 公園のすべりだいが、変な形になっちゃった! す――――べりだいに、すべりだい―――――に、するするべりべりだい~ん! すべりパイや、なが~いすべりだい、さらには、空からすべりだいがふってきて……? こんなすべりだい、あったらいいな!

 声色を変えたり、抑揚をつけたり、読み方次第で楽しみ方が何倍にも広がります。読み聞かせにぴったりの一冊です。

もこ もこもこ

不思議な絵本です。
出てくる言葉は「もこ」だの「にょき」だの「ぽろり」だのといった擬音ばかり。でもそれ以上の言葉は必要ないんです。
子どもは最初の2ページでこの絵本の世界に引き込まれます。

みつばちみつひめ どどんとなつまつりの巻

おてんばみつひめさまは、おっちゃんばちに連れられて、夏まつりへと向かいます。おでん、やきそば、かきごおり。楽しいものがいっぱいで、みつひめさまは大はしゃぎ! ところが、花火の直前ににわか雨が...。人気シリーズ第2弾。

はやくちこぶた

子どもも大人も大好きな早口ことば。
古典から、現代の作品まで、みんなが良く知っている15種類の早口ことばを
『三匹のこぶた』の、こぶたとおおかみが演じます。
最後まで読んだら、もう一度最初からめくってみたくなること請け合い!
早口ことばで、つづられた楽しい絵本です。

 

掲載されている情報は公開当時のものです。
絵本ナビ編集部
人気連載
JavaScriptをOnにしてください