スタイルトップ  >  絵本・本・よみきかせ   >   ファン待望の「チリとチリリ」シリーズ最新刊発売! どいかやさんにインタビューしました!

ファン待望の「チリとチリリ」シリーズ最新刊発売! どいかやさんにインタビューしました!

おかっぱ頭にまっ赤なほっぺのとてもかわいい二人組、
チリとチリリが自転車に乗って、少し不思議な体験をする「チリとチリリ」シリーズ。
2003年に第1作目『チリとチリリ』が出版されて、今年で16年。
9月に待望の第7作目『チリとチリリ あめのひのおはなし』が出版されました。
今回、新刊の発売を記念して、作者のどいかやさんにお話を伺いました。

最新刊の舞台は雨! 今回もとてもかわいい生物とおいしい食べ物が登場します。

雨の中、自転車を走らせたチリとチリリが出会ったのは……?

チリとチリリ あめのひのおはなし

くもり空のある日、自転車で出かけたチリとチリリ。すると、雨がふってきました。ふたりは、雨の日だけ開いているお店を見つけて……。

シリーズ第7作目は、 チリとチリリが摩訶不思議な体験をする雨の日のおはなしです!

「チリとチリリ」ってどんなおはなし? 魅力をちょっとだけご紹介。

魅力① とってもかわいい二人組、チリとチリリが自転車に乗っていろいろな場所へ出かけていきます。

「チリとチリリ」は主人公の二人組の名前。
ふたりは一緒に暮らしていて、自転車に乗って
「チリチリリ チリチリリ……」といろいろなところに出かけていきます。
森の中や海の底、小さくなって原っぱの虫たちの暮らしをのぞいたことも……。
チリとチリリが行く先々で出会う、不思議なお店や生き物たち、
おいしそうな食べ物がこのおはなしの一番の魅力です。

特製冊子「チリとチリリ おまけのおはなし」より。

魅力② 登場する生き物にはある共通点が!

おはなしの中でチリとチリリは、いろいろな生き物に出会います。
シカにサル、リス、タヌキ、クマ、アナグマ、ハナバチ……。
これらの生き物は、「日本に生息する」という共通点があります。
どいかやさんは、里山に暮らし、自然を身近に感じながら制作を続ける絵本作家さん。
そんなどいかやさんの思いが、登場人物にも表れています。

どんな生き物が出てくるか、探すのも楽しみのひとつ。

魅力③ 想像力を刺激する、おいしい食べ物!

特製冊子「チリとチリリ おまけのおはなし」より。

チリとチリリは生き物たちだけでなく、行く先々でおいしい食べ物にも出会います。
食べ物はみんなどいかやさんのオリジナル。
どんな味なのか、見ているだけで想像が広がります。

インタビューの一部をご紹介します。

───今回は雨の日がテーマのおはなしですが、おはなしのアイディアはどのように生まれたのですか?

このおはなしは「雨」をテーマにおはなしを作ろうと思ったわけではないのです。
大学生のとき、カナダに旅行に行ったことがあるのですが、そのときナイアガラの滝を見に行きました。
季節は真冬で、滝は表面が凍っていたんですよ。 でも、内側は凍っていなくて、大量の水が滝つぼに落ちているのがわかりました。
その水しぶきが高く舞い上がりますが、寒さであっという間に凍り細かい氷の粒になって上から降ってくるんです。
落ちている滝が氷になって上から降ってくることが、すごくおもしろくて印象に残りました。
それと、よく雨が激しく降っていると、どこから降ってくるのかわからなくなって、下から雨粒が当たっているように感じることがありますよね。
そういう経験がベースになって、「さかさあめ」のイメージが浮かんびました。

───チリとチリリが最初に出会うのは、雨の日だけ開いているお店。
窓が額縁のようになっていて外の景色が絵画のように見えるのがとてもオシャレですね。


私も、こんなお店があったら常連になるのにな……と思って描いています。
こういう、喫茶店と小物なんかが一緒に置いてあるお店が好きなんです。

───お店にあった、ふたりにぴったりのレインコートを着て、再び自転車を走らせるチリとチリリ。
すると雨は「さかさあめ」となって、チリとチリリはちょうど2階の窓から入れるお店に入ります。そこは切手屋さん。
ふたりはそこで自転車の絵の入った切手を買いますが、これがちゃんと最後につながっているんですよね。


そうなんです。これはチリとチリリがなぜ雨の中、出かけたのかという答えでもあります。
ぜひ、絵本を読んで確認してもらえたら嬉しいです。

発売記念原画展が各地で開催されます!

【東京】
『チリとチリリ あめのひのおはなし』絵本原画展
会期:2019年9月6日(金)~9月16日(月・祝)※期間中無休
場所:ブックハウスカフェギャラリー(2F「ひふみ座」)
京都千代田区 神田神保町2丁目5 北沢ビル
時間:11:00~17:00(※9/14(土)は13:00~17:00)
☆入場無料 
詳細はコチラ

どいかや 「チリとチリリからのお手紙展」
会期:2019年9月30日(月)〜10月12日(土)
場所:ピンポイントギャラリー
東京都渋谷区神宮前5丁目49-5 Rハウス
時間:12:00~19:00 ※初日は14:00~19:00 土曜日は17:00まで 
定休日:日曜
絵本「チリとチリリ」シリーズ(アリス館)のイメージから、いろいろなお手紙イラストを飾ります。
詳細はコチラ

「チリとチリリ あめのひのおはなし」原画展
会期:2020年1月9日(木)〜20日(月)
場所:ウレシカ
東京都杉並区西荻北2丁目27-9
時間:12:00~20:00
定休日:火曜・水曜

【京都】
「あめのひのチリとチリリ&ふたりからのお手紙展」
会期:2019年10月12日(土)〜23日(水)
場所:メリーゴーランド京都
京都府京都市下京区市之町251-2
時間:11:00〜19:00
定休日:木曜
原画と「チリとチリリ」のお手紙イラストも展示販売します。

【岡山】
「チリとチリリ あめのひのおはなし」原画展
会期:2019年11月1日(金)〜19日(火)
場所:つづきの絵本屋
岡山県倉敷市川入694-7
時間:10:00~18:00
定休日:水曜・木曜

【兵庫】
「チリとチリリ あめのひのおはなし」原画展
会期:2019年11月30日(土)〜12月29日(日)
場所:おひさまゆうびん舎&ジュンク堂姫路店
*ジュンク堂姫路店は2020年1月4日(土)まで

サイン会情報

未来屋書店幕張新都心店
9月14日(土)14:00~
定員:要予約 先着80名様
詳細はアリス館イベント情報へ。

明文堂書店TSUTAYAレイクタウン
9月21日(土)14:00~
定員:要予約 先着80名様
詳細はアリス館イベント情報へ。

掲載されている情報は公開当時のものです。
絵本ナビ編集部
この記事の関連キーワード
人気連載
JavaScriptをOnにしてください