絵本ナビスタイル トップ  >  絵本・本・よみきかせ   >   絵本ナビニュース2020   >   絵本ナビとドコモが「えほんどうが for dキッズ」を提供開始!
絵本ナビニュース2020

絵本ナビとドコモが「えほんどうが for dキッズ」を提供開始!

絵本ナビは、株式会社NTT ドコモ(以下、ドコモ)が提供する子育て家族向けの知育サービス「dキッズ®」において、キッズ向け動画・音声配信サービス「えほんどうが for dキッズ」を2020年2月5日(水)から提供開始します。ドコモをご利用の方だけでなく、他社の携帯電話・タブレットでも利用できるサービスです。チェックしてみてくださいね。

「えほんどうが for dキッズ」トップページイメージ

人気絵本の動画を配信する「どうがコーナー」

「はらぺこあおむし」をはじめ世界中で愛されているエリック・カールの5作品や、NHKのEテレで放送中のてれび絵本より「ぼくのくれよん」「こんとあき」「モチモチの木」他、選りすぐりの12作品を配信します。安心して観られる良質で高品質の動画を、いつでもどこでもお楽しみいただけます。
今後は順次作品を追加予定です。国内・海外の絵本原作の作品や、「小学館おはなし劇場」より「パンやのろくちゃん」シリーズ「ぱくちゃん」シリーズなどを配信予定です。

古今東西の名作を音声で配信する「ろうどくコーナー」

イソップ寓話、グリム童話、アンデルセン童話、日本の昔話や落語など、古今東西の名作物語を音声配信します。作品は『頭のいい子を育てるおはなし366』(主婦の友社)より収録。良質なお話がそろっており、毎日のベッドタイムストーリーにもおすすめです。
朗読作品は、サービススタート時は10作品配信。毎月追加していく予定です。

「えほんどうが for dキッズ」サービス利用イメージ

左:どうが「はらぺこあおむし」再生画面
右:ろうどく「さんびきのこぶた」再生画面
『頭のいい子を育てるおはなし366』主婦の友社

お子さま専用モード(dキッズアプリ)の利用で安心して楽しめます

「dキッズ」のご契約(月額372 円[税抜])で、すでに公開されている30種類以上の子育て家族向けの知育サービスに加えて、「えほんどうが for dキッズ」をご利用いただけます。
「dキッズ」では、タイマー機能で使いすぎを防止するなどのお子さま専用モード(dキッズアプリ)が用意されており、保護者が安心してお子さまにサービスを利用させることができます。

「えほんどうが for dキッズ」 アイコンイメージ

「dキッズ」について

・利用方法:スマートフォンおよびタブレットから「dマーケット」へアクセスし、「dキッズ」を選んでご利用いただけます。(http://kids.dmkt-sp.jp/
・月額使用料:月額 372円(税別)
・対応機種:スマートフォン・タブレット(Android OS 4.4~10.0、iOS 10.0以上、iPadOS 13.1以上)
※ドコモをご利用のお客さまだけでなく、他社の携帯電話・タブレットでもご利用いただけます。
※「dキッズ®」「dマーケット®」は、株式会社NTTドコモの登録商標です。

絵本ナビ 概要

絵本ナビ   http://www.ehonnavi.net/
「子どもに絵本を選ぶための情報を集めた参加型絵本紹介サイト」というコンセプトで、2002年4月にオープンしたインターネットの絵本サイト。100 社を超える絵本出版社の協力を得て絵本の画像や紹介文を掲載しています。日本初となる市販絵本のデジタル読み放題作品は300作品以上、業界初となる、Web上で「一冊につき一度だけ」全ページが試し読みできるサービスの対象は2,400作品以上、一部試し読み可能作品は9,360作品以上、年間利用者数は1,000万人となっています。「子どもとどんな時間を過ごせたか」など、この絵本をこれから子どもに選ぼうとしている方へのアドバイス、という観点で書かれた39万件以上に上る利用者の「生の声」は、ただの評価にはない温かみと、情報としての深みがあるとして好評。独自の評価ランキングや、対象年齢別のおすすめ絵本、新着レビューコーナー、新刊絵本紹介、メールマガジンなど、豊富なコンテンツで、子育て中の母親を中心に人気を博しています。

掲載されている情報は公開当時のものです。
絵本ナビ編集部
人気連載
JavaScriptをOnにしてください