絵本ナビスタイル トップ  >  絵本・本・よみきかせ   >   絵本ナビニュース2021   >   2匹が営む洋食屋を舞台にしたユーモア絵本『ねこのようしょくやさん』
絵本ナビニュース2021

2匹が営む洋食屋を舞台にしたユーモア絵本『ねこのようしょくやさん』

55,000人のフォロワーを誇るインスタグラマーKORIRIさん 初の絵本出版!

https://www.ehonnavi.net/ehon00.asp?no=156067

人気イラストレーターのKORIRIさんが引き取った、福島からの2匹の保護猫、春男とみかん。加えてInstagramで知り合った猫ちゃんたちをイラストにしてできた『世にも不思議な猫世界』シリーズ。LINEスタンプから始まり、様々なグッズやイラスト作品集(辰巳出版)など幅広く展開されています。
金の星社から、『世にも不思議な猫世界』に登場する“洋食ハルオ”を絵本化した『ねこのようしょくやさん』が2020年12月に出版されました。

ねこのようしょくやさん

ねこシェフハルオと助手のみかんちゃんはふみふみこねこねハンバーグをしこむとランチの開店です。ところがハンバーグがつまみぐいされてるにゃ! 犯人はまさか…。人気イラストレータが描くカワイくてクセになる猫ワールド!

クセがすごい“ハルオシェフ”と助手の“みかんちゃん”

町で人気のねこのようしょくやさんでは、ハルオシェフと助手のみかんちゃんが、ふみふみこねこねハンバーグの仕込み中。首まわりのお肉や、ぐるる、ぐるるとのどを鳴らす、“猫あるある”。猫好きでなくとも、つい見入ってしまう可愛さ!店内のポスターや調味料にも、KORIRIさんのユーモアいっぱい。

ねこのようしょくやさん」は、開店前から大行列!!

お店の前には、お目当てのハンバーグを求めるお客さまでいっぱい!おにぎり型のがまぐちを首から下げた猫ちゃんや、待ちきれずに店内をのぞき込む子猫ちゃん。じわじわ笑いがこみ上がってきます。

マタタビハンバーグひとつ、おねがいしにゃす!

「ごちゅうもんは おきまりでしょうか?」 
「マタタビハンバーグを ひとつ。あっ ごはん おおもりで おねがいしにゃす」 
「かしこまりにゃした」
メニュー裏には“にぼしコーヒー”、“カツオミルクティー”…どんな味なのか興味津々!美味しそうなハンバーグからは、マタタビの香りが。フライ返しを持つハルオシェフの肉球が、ちょっぴり見えているところも、たまりません。

 

2月22日の“猫の日”にもピッタリ!なこの絵本。ぜひお手にとってみてくださいね。

書籍紹介

『ねこのようしょくやさん』
さく・え KORIRI
定価1,430円・税込
金の星社
ISBN978-4-323-03393-8

KORIRIさんSNS

Twitter:@koriri222 
Instagram:@koriri222 

掲載されている情報は公開当時のものです。
絵本ナビ編集部
この記事の関連キーワード
人気連載
JavaScriptをOnにしてください