絵本ナビスタイル トップ  >  絵本・本・よみきかせ   >   絵本ナビニュース2021   >   人気絵本「ぴよちゃん」に動きの楽しい「うごくしかけえほん」が2冊同時発売!
絵本ナビニュース2021

人気絵本「ぴよちゃん」に動きの楽しい「うごくしかけえほん」が2冊同時発売!

全世界でシリーズ累計750万部超えの人気絵本「ぴよちゃん」

https://www.ehonnavi.net/ehon00.asp?no=163459
https://www.ehonnavi.net/ehon00.asp?no=163460

学研プラスから2021年4月15日に、NEWぴよちゃんとあそぼ!シリーズから、動くしかけ絵本『パパと あそぼう』『まねっこ おかお』の2冊が同時発売されました。「ぴよちゃん」シリーズは、絵本作家・いりやまさとしさんの作品で、優しいタッチのイラストで0、1、2歳児とその保護者に人気のシリーズです。

パパとあそぼう

ぴよちゃんがパパとおしりをふりふり踊ります。犬さんも猫さんも、うさぎさんもパンダさんも、み~んなパパと一緒にいろいろな動きで遊んでいます。真似して一緒に体を動かしてみましょう! ピョコピョコ、可愛い動きの丈夫な合紙のしかけ絵本。

まねっこおかお

表情の変化が楽しいしかけ絵本で、ぴよちゃんや動物さんたちの顔を真似して遊びましょ! かばさんがお口をあ~ん、豚さんがお鼻をぶ~、ハムスターさんがほっぺをぷ~っ、赤ちゃんが大好きなお顔の動きと擬態語が楽しい、丈夫な合紙のしかけ絵本。

おすすめポイント

1.ファースト絵本として最適!

乳幼児とそのパパママに人気の絵本作家・いりやまさとしさんが描いた優しいタッチの絵の、小さな手に扱いやすい小さめサイズの絵本です。小さなお子さまにとって最初の絵本としてふさわしい内容、サイズ感です。

2.しかけが子どもの目を引きます!

指を使ってスライドさせたり、つまみを引いたり戻したりして動かすことで、絵が変化します。そのため、お子さまの目を引きやすく、集中して見てくれます。お話に合わせてまるで生きているみたいに動くしかけ絵本は、お子さまの想像力を高めます。

『パパとあそぼう』表紙のしかけ。体部分が動きます
『まねっこおかお』表紙のしかけ。目の表情が変わります

3.自分で動かして遊べます!

「おしりふりふり ぷりぷりぷりっ!」短い文に合わせてつまみをスライド、ぴよちゃんがおしりをふりふりする動きを再現。最初は自分で動かすことは難しいですが、慣れるとだんだんパパママのまねをして自分でも動かすことが出来るようになり、指先の巧緻性を高めます

『パパとあそぼう』本文ページより。ぴよちゃんの体が動きます
『まねっこおかお』本文ページより。ぶたさんの鼻が上下に、耳が左右に動きます

4.安全面にも配慮しています!

小さいお子様の読むものなので、安全面にも配慮しています。本の角を丸くし、環境対応型インキである大豆油インキで印刷しています。また「食品衛生法・おもちゃ」の規格検査への適合で安全性も確認しており、小さいお子様に安心してご使用いただけます。

本の角も丸くしています

5.プレゼントとしても喜ばれます♪

丈夫なボードブックは繰り返し読んで遊べるものとして、小さなお子様へのプレゼントにも最適です。

書籍紹介

『パパとあそぼう』
定価:990円(税込)
発売日:2021年4月15日
判型:タテ140ミリ×ヨコ140ミリ/12ページ
電子版:なし
ISBN:978-4-05-205270-5
発行所:株式会社学研プラス

『まねっこおかお』
定価:990円(税込)
発売日:2021年4月15日
判型: タテ140ミリ×ヨコ140ミリ/12ページ
電子版:なし
ISBN:978-4-05-205271-2
発行所:(株)学研プラス

著者プロフィール

いりやまさとし
東京都生まれ。主な絵本作品に、『ぴよちゃんとひまわり』『ふわふわ だあれ?』『めくって ばあ!』などの「ぴよちゃん」シリーズ(学研)、『パンダ ともだちたいそう』『パンダ なりきりたいそう』(講談社)ほか。

https://www.ehonnavi.net/specialcontents/interview/20091208/ いりやまさとしさんのインタビュー
掲載されている情報は公開当時のものです。
絵本ナビ編集部
人気連載
JavaScriptをOnにしてください