スタイルトップ  >  絵本・本・よみきかせ   >   63の子どものお悩みに解答!松丸奨先生の『ママと子の「ごはんの悩み」がなくなる本』

63の子どものお悩みに解答!松丸奨先生の『ママと子の「ごはんの悩み」がなくなる本』

子どもの好き嫌いのプロ!小学校の栄養士がママのお悩みに答えます!

絵本ナビスタイルでもお馴染みの、小学校の現役栄養士・松丸奨先生が、ママが抱える子どもの「ごはんのお悩み」に答えた『ママと子の「ごはんの悩み」がなくなる本』がサンマーク出版から発売されました!
食べ物の好き嫌いをなくす方法はもちろんのこと、太りすぎや痩せすぎが気になる子どもへの対応法、いかに子どもに「食」への興味を持たせるかなどを具体的な63の質問に対する答えを実例と共にご紹介しています。食事に向かう前の流れから、食卓の状態、食材の切り方、調理の仕方、精神的なフォローなどすぐにでも実践できる、今まで気づかなかった目からウロコのアドバイスが盛りだくさん!

体も心も元気にのびのびと成長してほしい!と願うママを応援する1冊です。

松丸先生から悩めるママへメッセージ

松丸先生は、2013年に開催された「全国学校給食甲子園」で初の男性栄養士による優勝の経験をもち、給食業界で問題となっている「残食をゼロにするための献立作成」が注目を集めている方です。明治の食育サイトへの食育のレシピ提供や人気テレビ番組『世界一受けたい授業』への出演、栄養士向けの講演などの中で、成長期の子どもたちの「食」がどれだけ大切か、これまでも伝える活動を続けてきました。

その活動を通して、現役ママのお悩みを解決してきた実績のある松丸先生だからこそのアドバイスが、『ママと子の「ごはんの悩み」がなくなる本』にギュッとつまっています。

誰に相談したらよいのかわからない食のお悩みから、すぐに実績できるレシピまで、これ1冊で「食のお悩み」は解決できること間違いなし! ぜひ、興味のある方はご覧くださいね。

例えばどんなお悩みがあるの?

もちろん好き嫌いに対する解決法はもちろんのこと、例えば、気になるけどなかなか聞きづらい質問まで網羅しているのが嬉しい!

読書の時間があまりとれないというママも安心んしてください。目次の質問には答えのページが記述されています。すぐにそのお悩みの解決法を読むこともできるようになっていますよ。

 

【目次より】
はじめに 日本中の悩めるママたちへ
第1章 「好き嫌い」にお手上げのママたちへ
第2章 食事中の「イライラ」をなくしたいママたちへ
第3章 「偏食」「肥満」「痩せすぎ」に悩めるママたちへ
第4章 「おやつは体に悪い」と思っているママたちへ
第5章 子どもの食事のこと、いろいろ知りたいママたちへ
第6章 食事で子どもの心と体を支えたいママたちへ
第7章 料理が苦手&時間がないママたちへ
おわりに 夢をかなえる子どもの体づくり
付録 小学生が苦手な野菜&魚 克服レシピ

(63の質問の中から抜粋)

Q38 子どもと大人は同じ味つけの食事でいいの?

Q41 原発事故以来、放射性物質が怖いのですが大丈夫でしょうか?

Q42 プロテインなどのサプリは飲ませて大丈夫?

Q48  反抗期におすすめのレシピってありますか?

Q54 食事で脳の力を引き出せますか?

Q56 学習能力を食事でぐんぐん伸ばす方法はありますか?

質問は全部63あります。気になる質問はありましたか?
どの質問もダイレクトに答えのページを読めるように配慮されているのも嬉しい。
1つの質問に対して、松丸先生がわかりやすく丁寧に解説してくれています。
好き嫌い克服のためにご家庭で実践できるレシピもカラー写真と一緒にご紹介!どれも美味しそう!

この1冊で子どもの食に自信が持てます!

ママと子の「ごはんの悩み」がなくなる本

成長期の子どもの食事の疑問・質問に全国学校給食甲子園優勝の栄養士が答えます!
成長期のお子さんをもつご家庭では、とにかく「食」についての悩みがいろいろあるのではないでしょうか? そこで、実際に子育て中のお母さん・お父さんから、困っていること、悩んでいることを集めて、いま注目の現役小学校栄養士・松丸奨さんにお答えいただきました。本書では、食べ物の好き嫌いをなくす方法、太りすぎや痩せすぎが気になる子どもへの対応法、「食」に興味を持ってもらう方法などをたくさん紹介しています。食事に向かう前の流れから、食卓の状態、食材の切り方、調理の仕方、精神的なフォローなどその方法はさまざまです。
子どもに元気にすくすく育ってほしいと願っているお母さん必読の一冊です。

いかがでしょうか。

ぜひ、子どもの好き嫌いや食について疑問やお悩みがあるママは、ご覧になってくださいね。子どものみならずご家庭の食生活にいかして、楽しく健やかな食習慣を実践しましょう。今までモヤモヤしていた悩みがいとも簡単にスッキリ解決できますよ!オススメです。

富田直美(絵本ナビ編集部)

掲載されている情報は公開当時のものです。
絵本ナビ編集部
人気連載
JavaScriptをOnにしてください