スタイルトップ  >  絵本・本・よみきかせ   >   「お正月って、なぁに?」を伝える絵本、つくってみませんか

「お正月って、なぁに?」を伝える絵本、つくってみませんか

絵本・本・よみきかせ 2016.10.03
[PR]紀文×絵本ナビ

気がつけば、今年も残すところあと3カ月。
「♪もう いくつ ねるとー…」なんて歌うのはまだまだ、まだまだ遠い先のことのようですが、秋を過ぎれば一年の終わりはさらにめまぐるしく過ぎていくものですね。
さて、今回ご紹介するのは「子どもたちに伝えたいお正月絵本作品募集」のお知らせ。
食品メーカーの紀文さんが始めたこの企画、今年は9回目を迎えるそうです。
パパ・ママから小さいお子さんまで誰でも応募ができる「絵本部門」、小学生以下のお子さんは「イラスト部門」にも参加できます。賞金のほかに、宝物になるステキな賞品も…。
ちょっと気が早いようだけど、今からゆっくりじっくり、日本ならではのお正月や「年神様」のおはなしの世界に、思いをめぐらせてみませんか?

 

>>うれしい♪絵本ナビスタイル読者限定プレゼントもあります!

 

応募概要

今年も紀文さんが、第9回「子どもたちに伝えたい お正月絵本作品募集」を実施します。
例年数多くの力作の絵本作品が寄せられるなか、昨年からスタートした「イラスト部門」では小学生以下のお子さんが対象に!
より幅広い世代のみなさんが参加しやすくなりました。
絵本部門のテーマは「お正月のいわれを正しく楽しく伝える作品」。
最優秀作品に選ばれると、TOKYO FM番組内で朗読されたり、動く絵本になったり…
よりたくさんの場所、たくさんの人々にお正月文化を伝える一冊として紹介されるそうです。

 

お正月文化のすばらしさを感じる心、家族の絆を大切にする心を、絵本を通して育んでほしい。
たくさんのご応募、お待ちしています。


第9回 紀文 子どもたちに伝えたいお正月絵本作品募集 
<絵本部門>

 

【募集期間】
2016年10月1日(土)~2017年1月7日(土)

 

【募集部門】
(一般部門)年齢、プロ・アマチュアなど特に制限はありません 
(ママ・パパ部門)小さなお子さんをお持ちの親御さん

 

【募集テーマ】
「お正月のいわれ」を正しく楽しく表現した作品

 

【賞の種別・賞金・賞品】
★最優秀賞:1名 賞金10万円と白木6寸二段重、賞状
★優秀賞:3名 賞金  3万円と白木6寸二段重、賞状
★紀文食品賞:1名/ママ・パパ部門より選出 賞金3万円と白木6寸二段重、賞状
*応募に関しての詳細はこちらをご覧ください。>>


~絵本募集で最優秀賞を受賞すると、こんな事が待っています~
1)プロのアナウンサーが作品を朗読します!
最優秀賞に選ばれた作品はTOKYO FMの朗読コーナー「よ・み・き・か・せ」で、アナウンサーの方が作品を素敵に読み上げてくれます!
(今回の対象作品は来年末、朗読の予定です)

 

2)あなたの作品が、動く動画になります!
同じく最優秀賞に選ばれた作品を素敵な動画に再編集!
音声付の作品として、どのように仕上がるかは・・・お楽しみに!

 

3)動画はYouTubeにもアップします!
動画は年末のスーパーの店頭でも大活躍!
同時にYouTubeにもアップしますので、世界中の人たちが作品を目にします!
(スーパー店頭は一部地域、店舗に限られます)


<イラスト部門>

 

【ご応募いただいたお子さんには、図書カード500円を抽選で100名様にプレゼント!】

 

【募集期間】
2016年12月1日(木)~2017年1月7日(土)
【募集対象】
小学生以下の児童
【テーマ】
お正月の楽しいご家族の様子
*応募に関しての詳細はこちらをご覧ください。>>

https://www.kibun.co.jp/knowledge/shogatsu/ehon/tebiki.html 初めての絵本づくり、何から始めれば?…そんな方はこちらの「手引き」を読んでみてくださいね!
https://www.kibun.co.jp/knowledge/shogatsu/ehon/

紀文さんからのメッセージ

<絵本募集の活動にあたって>
私ども紀文は、次世代に向けて正月文化を伝承していく大切さを、一人でも多くの方々に知っていただきたいという思いから活動をはじめ、今年で9回目を迎えます。
思わず子どもたちに伝えたくなる「素敵なお正月」を描いたたくさんの作品お待ちしております!

 

<「お正月のいわれ」が募集テーマです>
「お正月は年神様をわが家にお迎えして、家族の幸せを授けてもらう行事であること」が、子どもたちに伝わるように描いてください。
ぜひ、紀文のHPも参考のひとつにしていただき、作品作りにお役立てください。
お正月がもつ本来の意味がわかれば、きっともっと幸せな1年が過ごせるはずですよ!

 

絵本の参考になる「お正月」のひみつがいっぱい!
>>紀文HP「年神さまってだあれ?」
 

昨年の受賞作品のご紹介

昨年度、第8回の絵本部門、イラスト部門それぞれの受賞作品をご紹介します!

最優秀賞


「としがみさまどこ?」
作者 山田 真実 さん(京都府)

最優秀賞に選ばれた作品は…動く絵本にもなります!
こちらは「第7回」の募集で最優秀作品賞「きつねのコンタはとしがみさま」(作:藤井理恵さん)。
自分の作品に音楽やナレーションがつくなんて・・・さらに感動しちゃいますね。ぜひご覧ください!
 

最優秀賞


「楽しい楽しいお正月 年神様がやってきた」

高橋 佑汰 さん(東京都)

https://www.kibun.co.jp/knowledge/shogatsu/ehon/

うれしい♪読者限定プレゼント

今回紀文さんが、絵本ナビユーザーのみなさんにステキなプレゼントをご用意してくれました!
第5回最優秀作品の絵本、そして紀文さんオリジナルのかるたを計12名様に。
お正月を楽しみに待ちながら、ご家族で楽しんでくださいね。

 

【応募期間】
10月3日(月)~11月2日(水)まで

https://questant.jp/q/U7X4M16A

第5回記念事業作品
「ちいさな かぞくの おしょうがつ」
絵・文/宮崎いずみ
かわいいネズミの家族が主人公の絵本、イラストも素敵です。

 

>>絵本を10名様にプレゼント!

https://questant.jp/q/U7X4M16A

紀文さんとかるたの老舗・奥野かるた店がコラボして企画・制作した「お正月かるた」
イラストもレトロで、とっても丈夫なかるたです。

 

>>かるたを2名の方にプレゼント!

 

https://questant.jp/q/U7X4M16A
https://www.kibun.co.jp/knowledge/shogatsu/ehon/

紀文

紀文は創業当初から、お客さまとのコミュニケーションを大切にしてきました。
“食”を通じ、お客さまの生活に密接な関わりを持つ紀文は、食卓へおいしさをお届けするだけでなく、社会・文化活動も積極的に展開しています。紀文のコミュニケーション活動は、お客さまへの感謝の気持ちの表れなのです。

イラスト:宮本えつよし

掲載されている情報は公開当時のものです。
絵本ナビ編集部

人気連載