スタイルトップ  >  絵本・本・よみきかせ   >   【0歳】年齢別おすすめ絵本   >   絵本を読んで初めて笑ったのは?【0歳におすすめの絵本】

【0歳】年齢別おすすめ絵本

絵本を読んで初めて笑ったのは?【0歳におすすめの絵本】

「あっ笑った!!」
絵本を読んでも、ぼーっとしていることの多いあかちゃん。初めて笑顔を見せてくれた時のことは、嬉しくて忘れられませんよね。絵本ナビにも、笑顔を見せてくれた時の嬉しいコメントがたくさん寄せられています。
「うちは、この絵本で初めて笑ったよ」
そんなエピソードと一緒に、0歳からおすすめする絵本をご紹介します。

息子の反応にびっくり!

だるまさんが

だ・る・ま・さ・ん・が・・・・ページをめくって、あらら!びっくり!大わらい!声にだして読んでたのしい、見てたのしい、とってもキュートなファーストブックです。

パパが読んでもウケます!
お友達のお勧めで購入しました。
0歳の頃から読んでいますが、子どもが絵本で笑ったのは
この本が初めてです。

 

体を揺らしながら「だ・る・ま・さ・ん・が~」と
ページをめくると、だるまさんが「ぷしゅー」としぼんだり、
「びろーん」と伸びたり・・・とっても楽しい絵本です。
息子は、「だ・る・ま・さ・ん・が~」のページでニタニタ、
ページをめくって大爆笑!

 

普段絵本を読みなれていない主人が読んでも爆笑だったので、
パパにもお勧めの一冊です。

 

他にも「だるまさんの」や「だるまさんと」などシリーズが
展開されていますが、この「だるまさんが」が一番シンプルで
私は好きです。

 

絵本の楽しさを伝えたいなら、まずこの一冊ですよ♪
(kyuさん 30代・ママ 男の子1歳)

ニコッと微笑んだのです!!

いいおかお

ふうちゃんがひとりで、いいおかおをしていたら、「いいおかお、みせて」ってねこがきたんですよ。いぬがきて、ぞうさんがきて、みーんなでいいおかおしていたら、おかあさんが、おや、みんないいおかおねっていってくれて・・・。
『いないいないばあ』と同じコンビ、松谷みよ子さんが文を書き瀬川康男さんが絵を描いたあかちゃんのための本です。まつげをそろえておめめをつぶる、すましたような表情がたまらない。いいおかお、いいおかお・・・やさしい響きが印象に残ります。最後は、「ああ おいしいおいしい おいしいはどーこ」。顔いっぱいに「おいしい」お顔をしているふうちゃん、ねこ、いぬ、ぞうさん。幸福感がぎゅっとつまった絵本です。

いいおかおには福来る!
うちの息子が生後5ヶ月頃、初めて絵本で笑ったのがこの絵本です。それまでは色んな絵本を読み聞かせしても、ただじっと絵を見つめるだけでした。そんな息子が初めて「絵本って楽しいね!」と言わんばかりにニコッと絵本の中の象さんを見て微笑んだのです!!そんな息子を見て、私もにっこり・・「いい おかお」は本当に幸せを運んでくる。
それは私への教訓にもなりました。初めての育児で辛い時やイライラする時・・そんな時こそ「いい おかお」でいよう!!そうすればきっと良いことが起こる…。
今では息子も1歳…絵本を読む度、絵本の真似をして私に「いい おかお」を見せてくれます。
(ちぃのママさん 30代・ママ 男の子1歳)

読み手も笑顔に!

おひさま あはは

声を出して笑うとなんだか元気が出るのは、大人も子どもも同じ。
おひさま、木、小鳥、お花…。
ページをめくれば「あははあはは」という笑顔がいっぱいです。

はじめて笑った絵本
長女が赤ちゃんの頃、初めて笑った絵本です。
「あはは」というたびに、ニコニコになっていました。
2才の次男も、一番初めに好きになった絵本が
「おひさまあはは」で、何度も読んでと言われました。

 

単純な言葉のくりかえしで、小さな子でも、分かりやすく、
いろいろないきものの笑顔が、ふんわりとした暖かいタッチで
描かれていて、読み手も笑顔になってしまいます。

 

ファーストブックにおすすめしたい絵本です。
(みほここさん 30代・ママ 女の子7歳、男の子4歳、男の子2歳)

うちのクールなムスコが初めて笑った

くつしたくん

きいろいくつした たたた あかいくつした ととと……
仲よしくつしたのくりひろげる、色あざやかでキュートな世界。

初めてムスコが笑った本。
絵本を読んであげてもぼんやり見ているだけのムスコ。

 

そんなムスコが初めて笑ってくれた本です!

 

「きいろいくつした たたた あかいくつした ととと」

最初からテンポよく読んだだけで、
声を出して笑ってくれました!

 

赤と黄色が好きなムスコ。
大好きな色のくつしたくんたちの
楽しそうな様子が分かったのかな?

 

うさちゃんのお耳とくつしたくんたちに
交互に目をやったりもしていました。

 

何度も何度も読んであげましたが、
いつもいつもにっこりしてくれました。

 

うちのクールなムスコが初めて笑った本。
思い出深い本になりました。
(さめじろうさん 30代・ママ 男の子0歳)

こんな小さな赤ちゃんの心をつかんでしまうなんて!

ノンタンいないいなーい

いないいない、ノンタン。いないいなーい、ばあー! ノンタンやうさぎさんたちといっしょに、いないいない遊びが楽しめます。

4ヶ月の娘のお気に入り!
娘が4ヶ月になり、「いない いない ばぁ」に笑うようになったので、この絵本を読み聞かせてみました!
真剣にじーっと絵本を見つめ、「ばぁ!」で顔が見えると大口を開けて笑っていました。
こんな小さな赤ちゃんの心をつかんでしまうノンタンはやっぱりすごいなぁ~!と思います!
(ぽー嬢さん 30代・せんせい 男の子2歳、女の子0歳)

 

ニッコニコです♪
まだ「いない、いない、ばぁ」は…わからないかな?
と思いながらも息子が3ヶ月の頃購入しました。
テンポが良く、大きくてわかりやすい絵だった為か「ばぁ~!」のページで息子はニッコニコでした!
5ヶ月になる今は「ばぁ~!」のページで声を出して笑っています。
最近では読み終えると悲しそうな表情をするほど…息子のお気に入りの1冊のようです。
(るんるんのりんりんママさん 30代・ママ 男の子0歳)

 

0歳の子の心をつかんでしまう絵本、本当にすごいですよね。
その後もずっと楽しめる絵本ばかり。ずっと楽しんでから、思い出の1冊として宝物にしてくださいね。

掲載されている情報は公開当時のものです。
絵本ナビ編集部

この記事の関連キーワード