スタイルトップ  >  絵本・本・よみきかせ   >   【必見】子どもに大人気!話題沸騰の「おしりたんてい」シリーズがアニメの世界へ

【必見】子どもに大人気!話題沸騰の「おしりたんてい」シリーズがアニメの世界へ

ププッと大人気!「おしりたんてい」が上質なアニメーションに!

まだ、見てない・・・人なんていないはず?!
幼児から小学校低学年を中心に絶大な人気を誇る「おしりたんてい」シリーズ(作:トロル 出版社:ポプラ社)が、なんとなんと、あのユーモラスな世界観をそのままにププッと素晴らしくアニメ化されているのをご存知でしたか?知らなかった方は今すぐ動画をクリック!目撃したら最後、アニメになった「おしりたんてい」からもう目が離せなくなる!

ププッと大ヒット!シリーズ累計150万部超えの大人気児童書

2012年、ポプラ社から発刊されている「おしりたんてい」シリーズは、なんとシリーズ累計150万部を超える大ヒット旋風を巻き起こしている児童書です。(2017年5月現在)

子どもたちが大好きな「おしり」に似ている顔をもつ名探偵、その名も「おしりたんてい」。「フーム、においますね」と、そんな顔に似合った絶妙な決め台詞が「おしりたんてい」の口ぐせ。ユーモアたっぷりの見かけによらず、とても上品で、レディーに優しい紳士です。その上、難事件をププッと解決しちゃうほど推理はキレキレの人気探偵なのです。そんな面白くて素敵な主人公が子どもたちに人気が出ないわけがない。さらに「おしりたんてい」シリーズは、おはなしだけが面白いわけではありません!迷路や探し絵、推理など、子どもたちの大好きがたっぷりとつまった最高のシリーズなのです。

「おしりたんてい」シリーズ最新刊の絵本と児童書をご紹介

おしりたんてい ププッ おしりたんていが ふたりいる!?

学校で人気

息子曰くこの絵本学校でとても人気だそうです。お尻の顔をしたその名も「おしりたんてい」。そのままじゃんと突っ込んでしまいたくなるこの探偵が事件を解決していくお話です。今回はおしりたんていにそっくりなマジシャンが起こしたちょっとした事件を解決したり、自分にそっくりなマジシャンを見つけたりといつもより事件と言った感じはなかったのですが、子供はおしりたんていのそっくりさんを探すのがとっても楽しかったそうです。
(イカリサンカクさん 30代・ママ 男の子9歳)

 

おしりたんてい かいとうVSたんてい

怪盗Uだ!

絵本ナビさんで購入しました。
えほんのほうも読んでいるので、怪盗Uの登場に「怪盗Uだ!」と反応していました。うちにある「おしりたんてい ププッ おおどろぼう あらわる!」を本棚から持ち出してきたり。今回もキザでかっこいいライバル怪盗Uが見れてよかったです。もう1つのお話はブラウンの警察学校時代のお話。えほんでは立ったり、話したりしていなかったブラウンがこちらのおしりたんていファイルシリーズでは立ったり、話しているのには、努力があったんですね!子供がお気に入りのシリーズで今回も気に入ったようです。
(みちんさんさん 30代・ママ 女の子5歳、女の子3歳)

人気声優、演技派俳優が花を添える「おしりたんてい」アニメ化プロジェクト

そんな話題の児童書「おしりたんてい」のアニメ化プロジェクトが5月末からスタートしています。すでにYouTubeから全世界に向けて無料配信中で、現在公開中の第1作目は、予告編として3分でわかる「おしりたんてい」の名シーンを見ることができます。もちろん、子どもたちが大好きな犯人を追い詰める必殺技も見れちゃいますよ!

また、注目したいのは出演者の声優さんたち。おしりたんていに役に「Yes!プリキュア 5」のキュアドリーム役や「BORUTONARUTO NEXT GENERATIONS-」のうずまきボルト役などで知られる三瓶由布子さんを、相棒の犬のブラウン役には「ジュエルペット」のルビー役や、「魔法つかいプリキュア」のモフルン役の齋藤彩夏さんが担当されています。さらに、ナレーションは、演技派個性俳優の渡辺いっけいさんが務めるなど、映像の世界でも子どもたちの心をつかんではなさないしかけがたくさん!これからもどう物語が展開していくのかププッと目が離せません。

みなさんも是非チェックしてくださいね。

●「おしりたんてい」とは
レディーに優しく、推理はキレキレ、見た目は「おしり」。
「フーム、においますね」が口ぐせの紳士、おしりたんてい。街で日々起こる事件をププっと解決して行きます。おしりたんていや、ユーモアあふれる仲間たちと一緒に謎解きを体験できる作品。2012年よりポプラ社から刊行され、2017年5月現在絵本6作、読み物4作がある。

 

●アニメーション情報
[原作]トロル「おしりたんてい」ポプラ社
[出演]三瓶由布子 齋藤彩夏 櫻井孝宏 渡辺いっけい 監督:石谷恵
[コピーライト] ©トロル/ポプラ社・東映アニメーション
[公式サイト] www.oshiri-tantei.com
[東映アニメーション公式 YouTube チャンネル] www.youtube.com/user/ToeiAnimationjp

絵本ナビでも大人気の「おしりたんてい」シリーズ。大絶賛のレビューが投稿されていますので、各書籍のレビューと合わせて絵本と児童書をご紹介しますね。みなさんは、どの「おしりたんてい」が好きですか?本嫌いのお子さんが飽きずに最後まで読破したなど、ママにとっては嬉しい反応の声もたくさん寄せられていますので、是非ご参考にしてくださいね。

ププッと絵本ナビユーザーおススメ!絵本シリーズ

面白いです!!

図書館から借りてきて、5歳と10歳の娘たちと読みました。「フーム、においますね。」がくちぐせのおしりたんてい。
盗まれたお菓子の行方と犯人を捜します。参加型の謎解きがとても面白いです!簡単すぎず、難しすぎず!!5歳の次女が夢中になっていました。10歳の長女も真剣に読んで楽しんでいました。おしりたんていがトイレから出てきた場面にはビックリしました(笑)が、娘たちはすっごく笑っていました。犯人をやっつける、必殺技のシーンも…(笑)。細かい謎解きや探し絵も満載で、大満足の一冊です。後ろ見開きの「ニュースしんぶん」も、娘たち、しっかりじっくり読んでいろいろ探していました!我が家の娘たち、お気に入りのシリーズになりました!!

(ゆりわんちゃんさん 30代・ママ 女の子10歳、女の子5歳)

おしりたんてい ププッ レインボーダイヤを さがせ!

誘拐事件!?

こどもたちが大好きなシリーズ。かめのこうじ家のレインボーダイヤを狙った犯人が令嬢を誘拐!?当主でさえもレインボーダイヤの在処が分からない状態ですが、おしりたんていにかかれば大丈夫!かめのこうじ家のごせんぞさまたち、本当にそっくりですね(笑)。娘たちが初めて読んだときはごせんぞさまの絵さがしのところで間違えてました。無事、事件を解決して令嬢にモテているおしりたんていはさすがです。これは惚れるでしょう!

(みちんさんさん 30代・ママ 女の子4歳、女の子2歳)

おしりたんてい ププッ ちいさな しょちょうの だいピンチ!?

絶対におすすめ☆

おしりたんていシリーズ!!最近、我が家で大ヒットしているシリーズです♪とにかくおもしろくて、謎解きが楽しめて、そして、登場するキャラクターたちがかわいいんです!!こまかいところまで見ると、さらに楽しめます!!そして、予想できるかもしれませんが、おしりたんていの必殺技がすごすぎるんです♪もう、大爆笑♪何度読んでも楽しめるので、ほんとにこのシリーズ大大大好きです☆☆☆

(スケボウさん 30代・ママ 女の子4歳)

おしりたんてい ププッ きえたおべんとうのなぞ!

大好きな1冊

「おしりたんてい」シリーズ。有名ですよね。ついに我が家も購入しました。こちらが初めて購入した1冊です。予想通り、ものすごい食いつきでした。普段あまり一人では絵本を読まない娘なのに、この絵本は最初から最後まで一人で読んでいました。途中に入っている絵探しのようなゲームがとても楽しいようで、そちらも一人で見つけて楽しんでいました。すごいですね、おしりたんてい。他の絵本ももちろん購入予定です。

(りおらんらんさん 30代・ママ 女の子5歳、男の子2歳)

おしりたんてい ププッ おおどろぼう あらわる!

こどもに大ヒット!

これは面白い!
最初は、探偵の話し方とか「かいとう」「たんてい」「はくぶつかん」など、5歳の子が知らない言葉ばかりで、一つずつ説明しながら進みました。難しいな~と思いながら進めていったのですが、絵の中に隠れている怪盗を探す絵探しが始まってから、くいつきがすごかったです。そのまま隠れているのではなく、マントの裏や目など、パーツをヒントに探すのは他の絵本と過ごし違い、すごく集中して楽しんでいました。1冊まるまる絵探しではなく、お話しの中に絵探しという方が、集中力がすごかったです。

(みっとーさん 30代・ママ 男の子5歳、女の子4歳)

ププッと絵本ナビユーザーおススメ!児童書シリーズ(小学校低学年向き)

おしりたんてい むらさきふじんのあんごうじけん

おしりなのに上品な探偵さん

8歳の長女が自分のおこづかいで買った本です。最初におしりの顔をした探偵を見た時はとても衝撃的でしたが、これが2冊目のおしり探偵シリーズだった子どもたちは慣れたもの。やれ「子犬のブラウンがかわいい」とか決め台詞を真似てみたりして楽しそうに読んでいます。一番下の3歳児まで「これ読んで」と持ってくるのは、眺めているだけでも楽しいイラストに惹かれているからでしょう。推理小説としては子供向けですが、大人が読んでも楽しめます。おしりが全面に出ていても下品ではないストーリーに脱帽です!

(れいんぼうNRさん 30代・ママ 女の子8歳、男の子5歳、男の子3歳)

おしりたんてい やみよに きえる きょじん

読書の習慣付けにとてもよいです。

おしりたんていの読み物シリーズ第2弾です。
「むらさきふじん」は文句なしにおもしろかったのですが、こちらはまあまあ。といった感じです。ただ、やはり子どもは好きなので、次に出たらやっぱり購入すると思います。町に宝石泥棒が現れました。被害者の証言によると、5メートルもある巨人だというのです。複数の被害者の話から、おしりたんていと助手のブラウンは、巨人が現れる場所を推定して、待ち伏せをしますが…。顔がお尻なのに、会話は知的でスマート。そしてとても紳士的。頭脳で敵を窮地に追い込みます。武器や暴力で闘って人助けをするお話より、親としても安心です。80ページもある長編なのに、うちの6歳児はアッという間に読み切って、毎日繰り返し読んでいます。読書の習慣付けによいという理由で星5つです。

(Tamiさん 40代・ママ 男の子6歳)

児童書だけれど楽しめます

ひとつ上の甥っ子が読んでいて、娘も一緒になって読んでいました。絵本のシリーズがあることは知っていましたが、児童書も出ているのですね。5歳の娘にはちょっと文章が長いかなと思っていたのですが、全くそんなことはなくて、とても楽しんでいました。絵探しなど遊びの要素があるので、文章が長くても大丈夫なようです。娘にとっては初めての児童書となりました。5歳でも大丈夫です。

(りおらんらんさん 30代・ママ 女の子5歳、男の子1歳)

掲載されている情報は公開当時のものです。
絵本ナビ編集部

この記事の関連キーワード