スタイルトップ  >  絵本・本・よみきかせ   >   「きみは宝物」 卒園・入学のお祝いにぴったりの絵本です。<春のおすすめ絵本>

「きみは宝物」 卒園・入学のお祝いにぴったりの絵本です。<春のおすすめ絵本>

子どもたちの大きな節目ともいえる卒園・入学。
6才になったきみへ、大切なことを伝える絵本です。

 

この絵本をとおして、パパもママもきみのことが誇らしいということをしっかり伝えてあげてくださいね。

「きみは宝物」と伝える本

きみが6才になるまでに、いろいろなことがあったね。
泣いてばかりだったきみ、好き嫌いがひどかったきみ、ボタンがなかなかはめられなかったきみ…でも、今は、とても素敵な6才。パパもママもきみのことが誇らしくて、まぶしい。卒園・入学おめでとう!!
…という気持ちを大切なお子様に伝える絵本ができました。

 

文章は、ベストセラー『子どもへのまなざし』著者の精神科医、佐々木正美さん。絵は、『魔女の宅急便』『魔法使いハウルと火の悪魔』などのイラストで人気の佐竹美保さん。

 

巻末には、佐々木正美さんからの、おとうさん、おかあさんへのあたたかいメッセージが入っています。育ちのシーンごとのアドバイスもありますので、お子様が小さい方でも、成長を見通しながら、楽しく読んでいただくことができます。

 

かわいらしい男の子の成長シーンをわが子に重ね合わせてしみじみと6年間を振り返ることもできます。

 

卒園・入学のお祝いにぴったりの絵本です。
 

「6さいのきみへ」

 

思わずウルっとしました

 

息子が卒園するにあたり借りてきました。

産まれてから6年間。
毎日毎日息子のお世話で必至になっていたのを思い出しました。
特に男の子のお母さんに読んでもらいたい絵本です。
男の子って女の子より手がかかりがちですから。。

 

運動会のよーいどん!ではかたまり・・・のページを読んで
息子は「そんなのないない!」と大笑いしていましたが
それ・・・まさに息子なんですけど(笑)

 

そんなこともあったあった!と思うと
息子の成長を感じ思わずウルウルしてしまいました。

 

(ホワイトチョコさん 30代・ママ 男の子6歳、女の子0歳)
 

掲載されている情報は公開当時のものです。
絵本ナビ編集部

この記事の関連キーワード

人気連載